日本で80万の雇用。
その数は増え続けています。

日本で35年以上活動してきたAppleは、経済成長の原動力となって、80万を超える雇用を
支援してきたことを誇りに思います。昨年、日本のサプライヤーの数は905を超えました。
私たちが2008年にApp Storeを立ち上げて以来、日本を拠点とする57万以上の
デベロッパの雇用が生まれています。しかもこれは、ほんの始まりにすぎません。

端山美帆氏村田製作所京都府長岡京市

村田製作所は通信モジュール、コネクタ、コンデンサなどのiPhone用の部品を幅広く提供しています。

800,000

日本で創出された雇用

4,000 日本における
Appleの社員の数1
220,000 日本を拠点とする
サプライヤーを通じた雇用2
576,000 App Storeの
エコシステム関連の雇用3

Appleの社員。

Appleの雇用は、設計者、科学者、建設、製造、小売、カスタマーサポート、マーケティング、ハードウェアとソフトウェアのエンジニアなど幅広い分野に広がり、その数はかつてないほどの速度で増え続けています。Appleのテクニカルサポートのコールセンターでは、日本で1,441人の担当者が国内のユーザーに対応しています。さらに、多くの企業とは異なり、フルタイムとパートタイムの両方の社員に、健康保険、マッチング拠出の退職金制度、従業員株式購入制度などの福利厚生を受ける資格が与えられます。

4,000

日本におけるAppleの社員の数

1,441 日本を拠点にした、AppleCareをサポートするアドバイザーとカスタマーサービスの社員の数
8 日本にある
Apple Storeの数
400% 2010年以降の日本における社員の増加率

956

4,000

2010

2011

2012

2013

2014

2015

2016

2017

2018

Appleのサプライヤーと製造業者。

Apple製品の部品を製造する人たちから、製品を流通させたり配達する人たちまで、Appleは日本における数十万もの雇用を直接的または間接的に支援しています。私たちが提携している日本のサプライヤーの数は、905を超えています。さらに、私たちの主要な製品は、日本で作られた部品や材料を含んでいるか、日本を拠点とするサプライヤーの機器を使って作られています。

220,000

日本を拠点とするサプライヤーを通じた雇用

144,000 製造
18,000 科学および技術サービス
24,000 卸売および小売業
9,000 情報とコミュニケーション
5,000 宿泊および飲食サービス活動
4,000 金融サービス
6,000 輸送と保管
10,000 そのほかの産業

アプリケーションエコノミー
おける雇用。

Appleは2008年にApp Storeを立ち上げ、アプリケーション革命を起こしました。それから10年足らずでアプリケーションの設計と開発を中心にまったく新しい産業が作り上げられ、日本で57万を超える雇用を生み出しています。

576,000 App Storeが日本で創出
および支援した雇用
702,000 日本を拠点とするデベロッパの数
240億ドル 日本のデベロッパがApp Storeでの
全世界向け販売であげた
2008年以降の収益

Appleで働こう。

Appleは常に、人生で最高の仕事をしたいと
考える人を探し求めています。あなたも
仲間に加わりませんか。

Appleの採用情報を見る

次にヒットする
アプリケーション
あなたの手で。

素晴らしいアプリケーションのアイデアを
思いついたら、コーディングを学んで、それを
実現させましょう。私たちもサポートします。

Everyone Can Codeについて詳しく見る
Swift Playgroundsについて詳しく見る