Apple Pay

iPhone 7に登場。乗る時に、
支払う時に、最も便利な方法です。

iPhone 7には、Suicaが使えるApple Payが組み込まれています。だから電車に乗る時も、
買い物をする時も、クイックで安心です。Apple Payはもちろんクレジットカードにも対応するので、
お店やアプリケーション内、ウェブ上でのクレジットカードによるショッピングもワンタッチで
完了します。新しいApple Watch Series 2にも、このApple Payが搭載されました。
最も便利な乗り方と、最も便利な買い方を組み合わせたApple Pay
あなたの一日を通じて、あらゆる場面で活躍します。

ビデオを見る

8:05 a.m.

あなたのiPhoneで電車に乗る。

iPhone 7とApple Watch Series 2にはSuicaを入れられるので、デバイスを改札機の読み取り部にかざすだけで駅の改札を通過することができます。

もう一度見る

8:45 a.m.

電車を降りてからコーヒー買う。

朝のコーヒーや午後のおやつを急いで買いたい時も、お店、自動販売機、駅の売店などでApple Payを使えば、支払いがすばやく完了します。

もう一度見る

9:00 a.m.

今いるその場でSuicaをチャージする。

もう列に並んだり、券売機へ行く必要はありません。Apple PayのSuicaなら、iPhone 7上で直接すばやくチャージできます。Suica定期券の更新もできます。

もう一度見る

12:15 p.m.

ランチタイムにショッピングする。

Apple Payにクレジットカードやプリペイドカードを追加しておけば、QUICPayかiDが使えるお店ならどこでも簡単に買い物ができます。

もう一度見る

7:45 p.m.

アプリケーションの中で買い物をする。

大事な人へのプレゼントから、映画のチケット、今夜のディナーのデリバリーまで。アプリケーションの中でも、Apple Payを使って様々なものを購入できます。

もう一度見る

8:25 p.m.

移動に使ったタクシー支払いをする。

iPhone 7またはApple Watch Series 2上でApple Payを使えば、タクシーを降りる時も、財布に手を伸ばす必要がありません。

もう一度見る

9:00 p.m.

ネットショッピングの支払いをする。

Safariでお気に入りのウェブサイトを開いてショッピングをする時も、あなたのiPhoneまたはApple Watchで支払いが完了します。アカウントを作る必要はありません。

もう一度見る

始めるのは、簡単です。

Apple Payの設定方法を見る
次のセクション 1 / 7