iOS 11

圧倒的な進化をiPhoneに。
驚異的な飛躍をiPadに。

すでに世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムであるiOSに、iOS 11が新たな基準を打ち立てます。iPhoneは一段と優れたものになり、iPadはかつてないほどの能力を手に入れます。さらにこれからはどちらのデバイスにも、ゲームやアプリケーションの拡張現実のための驚くような可能性が広がります。iOS 11の登場で、iPhoneとiPadがこれまで以上にパワフルで、パーソナルで、賢いデバイスになりました*

iPad。
一から十一までパワフルに。

仕事をするのにも、遊ぶのにも、学ぶのにもパワフルな方法であり続けてきたiPadが、iOS 11の登場により、かつてないほどいきいきと動き出します。iOS 11の新しい機能と能力を使えば、より多くのことをよりすばやく簡単にこなせるようになり、iPadでの体験が一段とパワフルでパーソナルなものになります。あなたがいつかやりたいと思っていることを、できる日がやってきました。

ファイルアプリケーション。どこにあっても、ここにあります。

新しいファイルアプリケーションが、あなたのすべてのファイルをまとめます。これからは一つの場所で簡単にあなたのすべてのファイルをチェックしたり、検索したり、整理することができます。あなたが最近使ったファイルを集める専用の場所も用意しました。しかも、iPad上にあるファイルだけでなく、アプリケーション内、あなたのほかのiOSデバイス上、iCloud Driveの中、さらにはBoxやDropboxといった他社のサービスに保存したファイルにもアクセスできます。

新しいDock。
一つ上の便利さを、一番下に。

新しいDockは、iPadの体験を根本から変えます。どの画面からでもアクセスできるようになったので、スワイプするだけでアプリケーションを瞬時に開いたり切り替えることができます。より多くのお気に入りのアプリケーションを置いてカスタマイズするのも思いのままです。さらに、最近開いたアプリケーションと、iPhoneやMac上で現在開いているアプリケーションが、Dockの右側に表示されます。

マルチタスキング。
一段とマルチに活躍します。

iOS 11は、マルチタスキングをこれまで以上に簡単で直感的なものにします。2つ目のアプリケーションをDockから直接開くことができ、どちらのアプリケーションもSlide OverSplit Viewでアクティブな状態を保ちます。Slide Overの2つ目のアプリケーションは、左側にドラッグできます。生まれ変わったAppスイッチャーで、お気に入りのApp Spaceに戻ることもできます。

ドラッグ&ドロップ。
指先で思いのままに。

ドラッグ&ドロップがiPadにやってきました。これからはテキスト、写真、ファイルをアプリケーション間で移動できます。この機能はiPadの大きなMulti-Touchディスプレイのために作られてきたので、その体験はまるで魔法のようです。ほとんどあらゆるものを、それが複数のものでも、タッチして画面上のどこにでも動かすことができます。

Apple Pencil。
使い方が書き切れないほど増えました

iOS 11は、iPad ProのためのApple Pencilをこれまで以上に万能で、パワフルで、自然なものにします。メモを取る時にも、仕事を片付ける時にも、ただクリエイティビティを発揮したい時にも。あらゆる作業でApple Pencilが一段と活躍します。

インスタントマークアップ

PDFやスクリーンショットによりすばやく、より簡単に注釈を加えられるようになりました。ステップ1、Apple Pencilを手に取る。ステップ2、Apple Pencilでスクリーンにタッチする。ステップ3、書き始める。この簡単さが、インスタントマークアップと呼ばれる理由です。

インスタントメモ

Apple Pencilでロック画面をタップするだけで、すぐにメモを取り始められます。メモしたものはすべて、メモアプリケーションに保存されます。

インラインスケッチ

メモアプリケーションで何かを描いたり書き始めると、その周りのテキストが自動的に脇によけてくれます。さらに、メモアプリケーション内の手書きの文字も検索できるようになりました1。すべてあなたのデバイス上で行われるので、あなたのプライベートな情報がそこから動くことはありません。メールアプリケーションでインラインスケッチを加えることもできます。

スキャンして署名

メモアプリケーションの新しい書類スキャナ機能が、書類を自動的に感知してスキャンし、端の余分なスペースをトリミングして、あらゆる傾きや光の映り込みを取り除きます。Apple Pencilを使って空欄を埋めたり、署名することもできます。できあがった書類の保存や共有も簡単です。

QuickTypeキーボード。
入力はフリックでクイック。

文字も、数字も、記号も、句読点も。これからはすべて同じキーボード上にあるので、何度も切り替える必要はもうありません。キーを下にフリックするだけで、必要なものをすばやく選択することができます。

iOS 11を搭載したiPadで、もっといろいろなことを。

iPadとあなたにできることが一段と広がる、iOS 11の新機能の数々をショートビデオで紹介します。まったく新しいDock、強化されたマルチタスキング、パワフルでシンプルなファイルアプリケーションなど、様々な機能を使うための実践的なヒントをご覧ください。

ビデオを見る

拡張現実。
あなたの世界を変えられるアプリケーション。

iOSは、世界最大の拡張現実のプラットフォームです。ゲームとアプリケーションは、スクリーンの枠をはるかに超える、素晴らしく臨場感にあふれた流れるような体験を届けられるようになりました。iPadの目を奪うRetinaディスプレイとパワフルなカメラを活用して、バーチャルにあなたの家を模様替えしたり、行ったことのない街を散策したり、モンスターを捕らえて育てることさえできます。可能性は無限です。

iPhoneとiPad。
毎日欠かせないものが、より欠かせなくなります。

iOS 11によってiPhoneとiPadはとても賢くなり、あなたのことを学ぶようになります。極めて多才になるので、よりパワフルでパーソナルな方法であなたをサポートします。あなたに合わせて、あなたが頼む前に、あなたの代わりに様々なこともこなします。

すべてが新しいApp Store。

あなたの毎日に欠かせない新しいアプリケーションやゲームが見つかりやすいように、App Storeを一から作り直しました。エキスパートによるデイリーストーリー、専用の「ゲーム」タブ、あらゆるアプリケーションのリストなど、様々なものが表示されます。これはアプリケーションの誕生以来、App Storeに起こった最大の出来事です。

App Storeについてさらに詳しく

メッセージ。
そのアプリケーションに、さらに少ないタップで。

あらゆる楽しさに一段と簡単にアクセスできるようになりました。再設計されたAppパネルを左右にスワイプするだけで、ステッカー、絵文字、ゲームを友だちと共有できます。より少ないタップで、より多くのうれしさを送れる、というわけです。

Siri。
より自然に、より役立ちます。

iOS 11は、世界中で人気の賢いアシスタントを一段と便利なものにします。先進的な機械学習と人工知能により、Siriはさらに表現力豊かになり、さらに自然な新しい声で話します。メッセージを送りたい時も、タイマーをセットしたい時も、あなた専用のDJになって欲しい時も、あなたはただSiriに頼むだけです。

Siriについてさらに詳しく

あなたをもっと知り、あなたのためにもっと賢く。

これまでもSiriは話すだけではなく、いろいろな場面であなたをサポートしてきました。iOS 11の登場で、そのSiriが一段と便利になります。あなたについて学び、あなたが望むことを予測し、あなたが頼む前に提案することができます。オンラインで予約を取ったり、旅行のウェブサイトでフライトを確認した時などには、その情報をSiriが自動的にあなたのカレンダーに追加します3。しかも、これらの機能はエンドツーエンドで暗号化されるので、あなたの個人情報は守られたままです。

Apple Music。
新しい音楽が見つかります。友だちのおかげで。

あなたの友だちがきっかけで、新しい曲やアーティストに出会えるようになりました4Apple Musicでは一人ひとりのメンバーが自分のプロフィールを持てるので、そこで友だちがシェアしたプレイリストや、彼らがよく聴いているアルバムとステーションをチェックすることができます。

Apple Musicについてさらに詳しく

AirPlay 2。我が家がいい音で鳴り出します。

新しいAirPlay 2を使えば、家中にあるホームオーディオシステムやスピーカーをコントロールできます5。リビングルームとキッチンで同時に同じ曲をかけることも、部屋ごとに音量を調整することも、すべてのスピーカーを互いに同期させながら、音楽の再生を瞬時にスタートさせることもできます。

コントロールセンター。
あなたに合わせてカスタマイズ。

iOS 11ではコントロールセンターのデザインが一新され、カスタマイズできるようになったので、最もよく使う機能の設定を簡単に変更できます。何かがひらめいた時に備えておきたいなら、ボイスメモのコントロールを追加しておきましょう。ダイニングの照明をワンタップで暗くしたいなら、ホームのコントロールを追加しましょう。コントロールセンターで3D Touchを使えば、さらに多くのコマンドを駆使することができます。

ロック画面。
すべての通知が、一つの便利な場所に。

ロック画面が一段とパワフルになりました。すべての通知を表示させたい時は、画面を下から上へスワイプするだけ。最近の通知と見逃した通知の両方が一か所に表示されるので、一目で確認できます。

おやすみモード。
運転以外のことはおやすみしましょう。

iPhoneはあなたが車を運転している可能性を感知して、電話、テキストメッセージ、通知にあなたが気を取られないようにすることができます。メッセージを送ってきた人には、あなたが運転中であることを自動的に通知します。

マップ。
道路も通路も案内します。

遠く離れた初めての場所へ行く時も、海外でショッピングセンターの中を歩き回る時も、外出する時はマップを使えばあらゆることがスムーズになります。iOS 11では、世界中にある数百の主な空港やショッピングセンター内部の詳しいマップを見ることができます。だから、空港のセキュリティを通過したあとで選べるレストランをチェックするのも、巨大ショッピングモールの3階にどんな店が入っているかを調べるのも、実に簡単です。

QuickTypeキーボード。
タイピングを片手で簡単に。手放しで喜べるニュースです。

片方の手にソイラテを、もう一方の手にiPhoneを持っている時は、地球アイコンのキーを長押しして片手入力を選択しましょう。キーボード全体が瞬時にさっとあなたの親指側に移動します。

自動セットアップ。
最高のスタートダッシュを。

新しく購入したiPhoneまたはiPadを、これまで使っていたiOSデバイスに近づけるだけで、あなたのApple IDで自動的にサインインできます。さらに、あなたの個人設定、環境設定、コンテンツの多くがすばやく安全に読み込まれます。日本ではこのことを昔から「お茶の子さいさい」と言います。

ARKitとCore MLを使ったiOS 11のための開発

iOS 11の登場で、デベロッパのみなさんはとてつもなく大きな可能性を手に入れられます。ARKitを使えば、魅力的な拡張現実(AR)体験をアプリケーションに簡単に組み込むことができます。Core MLなら、機械学習を使って、より賢くなるアプリケーションを開発できます。

iOS 11のための開発についてさらに詳しく

iOS 11は以下のデバイスに対応します。

iPhone

  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 5s

iPad

  • 12.9インチiPad Pro
    (第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro
    (第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad Air 2
  • iPad Air
  • iPad(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad mini 3
  • iPad mini 2

iPod

  • iPod touch
    (第6世代)

アップグレードは簡単。しかも無料です。

iOS 11へアップグレードする方法を見る