iPadOSで利用
できる
新機能。

iPadOS 14は、iOSと同じパワフルな基盤から作られていながら、
iPadにしかない能力を活かした体験を届けます。

iPadOS 14へアップデートする方法を見る

主な特長と機能の向上

ウィジェット

再設計されたウィジェット

より美しく、より多くのデータを表示できるように、ウィジェットのデザインを一新。一日を通して、さらにたくさんの便ます。

ウィジェットを違うサイズで

ウィジェットを大、中、小の3つのサイズで表示できます。必要な情報量に合わせて選びましょう。

ウィジェットで何でも

新しいデザインのAppleウィジェットは、天気、時計、カレンダー、マップ、フィットネス、写真、リマインダー、株価、ミュージック、TV、ヒント、メモ、ショートカット、バッテリー、スクリーンタイム、ファイル、Podcast、Siriからの提案に対応します。

ウィジェットギャラリー

Appleと他社製アプリのウィジェットを一か所に集めたギャラリーに、インストールしているアプリとその使用頻度にもとづく上位のウィジェットが表示されます。

スマートスタック

ウィジェットギャラリーでは、スワイプで使えるウィジェットのセットであるスマートスタックを選べます。デバイス上の知能を使って、時間、場所、アクティビティなどの要素をもとに、適切なウィジェットを適切なタイミングで表示します。例えば、朝は天気ウィジェットでその日の天気、日中はカレンダーで次の予定、夕方はアクティビティの概要をチェックできます。

「Siriからの提案」ウィジェット

「Siriからの提案」ウィジェットは、デバイス上の知能を使って、コーヒーの注文やPodcastの開始など、あなたの使用パターンをもとに予測される行動を表示します。提案をタップすると、アプリを起動せずにそのアクションを実行できます。

デベロッパAPI

デベロッパは、再設計されたウィジェットを活用できるようにする新しいAPIを使って、独自のウィジェットを作れます。ホーム画面に配置したり、適切なタイミングで表示する機能を持たせることができます。

アプリのデザイン

再設計されたサイドバー

サイドバーを新しいデザインに再設計しました。メインウインドウでアプリの機能を一段と広く表示しながら、より多くの情報を伝えます。写真、ミュージック、ショートカット、ボイスメモ、カレンダー、メモ、ファイル、メール、連絡先アプリのサイドバーを再設計したので、iPadOSで一貫した体験ができます。

ツールバー

カレンダーとファイルに効率的なツールバーを採用しました。ボタンとメニューがアプリの上部にある一つのバーに統合されるので、すべてのコントロールに簡単にアクセスできます。

ポップオーバー

ポップオーバーは、アプリのほかの部分を操作すると自動的に閉じます。

プルダウンメニュー

ファイルなどの内蔵アプリ全体に、新しいプルダウンメニューが登場。一つのボタンからアプリの様々な機能にアクセスできます。

日付ピッカー

新しくなった日付ピッカーを使えば、カレンダーと連絡先アプリで日付をすばやく簡単に選択できます。この機能はカレンダーとして表示されるので、希望の日付をタップするだけで選べます。

検索

トップヒットの検索結果

アプリ、連絡先、便利な情報、マップ上の人気スポット、ウェブサイトなど、最も関連性の高い結果が一番上に表示されるので、必要なものがさらに簡単に見つかります。

検索結果にすばやく移動

文字をいくつか入力して「移動」をタップするだけで、アプリやウェブサイトがすばやく開きます。

コンパクトなUI

必要なスペースだけを使用する新しいコンパクトなデザインになり、ホーム画面上だけでなく、どんなアプリを開いたままでも検索できるので、今している作業を見失うことはありません。

入力しながら検索候補を表示

入力を始めるだけで、検索フィールドの下に検索候補が表示されます。

アプリ内検索

メール、メッセージ、ファイルなどのアプリ内で検索できます。

ウェブ検索

ウェブ検索もこれまで以上に簡単です。入力を始めると、関連するウェブサイトとウェブ検索候補が上部に表示されるので、そのままSafariを立ち上げて完全なウェブ検索ができます。

コンパクトなUI

通話

あなたのiPhoneへの着信を、画面全体の表示ではなくバナーでお知らせするので、今していることを見失う心配はありません。応答しない時はバナーを上にスワイプ。下にスワイプすると電話の機能が展開して使えます。

他社製アプリのVoIP通話

デベロッパAPIを利用して、Skypeなどのアプリをコンパクトな着信表示に対応させることができます。

FaceTime通話

FaceTimeで着信があると、画面全体の表示ではなくバナーでお知らせします。応答しない時はバナーを上にスワイプ。下にスワイプするとFaceTimeの機能が展開して使えるようになります。

Siri

画面上の情報を見ながら次のタスクにスムーズに取り掛かれるように、Siriが新しいコンパクトなデザインに。あなたが話しかけると同時に、画面の右下角にSiriが現れます。回答も新しいコンパクトなレイアウトに変わり、あなたに必要な情報だけを届けます。アプリを開いたり、電話をかけたり、道順を調べる時は、邪魔にならないようすばやく表示場所が移動します。

Apple Pencilを使ったメモ機能の向上

図形の認識

図形の認識機能を使えば、完璧な精度を持つ線と曲線のほかに、ハートや星、矢印などの図形を描けます。図形を描き始め、描き終えたら少し手を止めると、不完全な図形も完璧な形に一瞬で変わります。図形の認識は、図表やスケッチをすばやく描く時に最適です。

図形の認識は以下の形状に対応します:

  • 曲線
  • 正方形
  • 長方形
  • 楕円
  • ハート
  • 三角形
  • 五角形
  • 吹き出し
  • 枠の付いた矢印
  • 90度の角度が付いた連続線
  • 先端が矢印の線
  • 先端が矢印の曲線

拡張現実

ARKit:深度API

仮想オブジェクトと現実世界が思い描いた通りに一つになるように、深度APIがLiDARスキャナで捉えた深度を正確に測定。さらに、得られた深度に関する情報は、バーチャルでの試着のための精度の高い身体測定や、写真とビデオの先進的な編集エフェクトなど、ARアプリの新しい使い方を広げます1

ARKit:ロケーションアンカー

ARは特定の地理座標に配置できるので、世界の街角から観光名所の周辺、あなたの家の近所まで、どこでも好きな場所で体験できます2

ARKit:顔追跡への対応を強化

A12 Bionic以降のチップを搭載したすべてのデバイスで、顔の動きを追跡する機能への対応を強化。さらに多くの人が、フロントカメラだけでAR体験を楽しめます。

RealityKit:ビデオテクスチャ

RealityKitでは、シーンや仮想オブジェクトのどこにでもビデオテクスチャを追加して、オブジェクト、サーフェス、仮想キャラクターをいきいきと表現できます3

RealityKit:向上したオブジェクトオクルージョン

LiDARスキャナからの情報とRealityKitに組み込まれた向上したエッジ検出を活用し、AR Quick Look上の仮想オブジェクトとRealityKitの体験が周囲の環境と思い描いた通りに一つになります。まるで現実のように実際のオブジェクトと重ねることができるようになります1

メッセージ

ピンで固定したチャット

よく使うチャットをチャットリストの一番上にピンで固定して、いつでも簡単にアクセスできます。最近のメッセージ、Tapback、入力インジケータがピンの上にアニメーションで表示されます。グループチャットをピンで固定すると、最近メッセージを送信した参加者が3人、ピンの周りに輪になって現れます。

最大9個のピン

チャットを9件までピンで固定できます。これは、iOS、iPadOS、macOSのメッセージで同期されます。

名前の言及

相手の名前を入力することで、グループチャット内の特定の相手にメッセージを送れます。自分が言及された時だけ通知が届くように、進行中のグループチャットをカスタマイズすることもできます。

インラインの返信

これからは、グループチャットの中の特定のメッセージに直接返信できます。関連するメッセージだけを表示させると、スレッドを追うのが簡単になります。

グループ写真の設定

写真、ミー文字、絵文字を使ってグループチャットに画像を設定し、グループのメンバー全員と共有できます。

ミー文字

新しいヘアスタイル

マンバン、トップノット、シンプルなサイドパートなど、11の新しいヘアスタイルでミー文字をカスタマイズできます。

新しい帽子のスタイル

サイクリングヘルメット、ナースキャップ、スイムキャップなど、趣味や職業を反映した19の新しい帽子スタイルを追加しました。

新しいミー文字ステッカー

3つの新しいミー文字ステッカーで、ハグやグータッチ、赤面した顔も友だちに送れます。

ミー文字の表情が豊かに

顔と筋肉の構造を改良することで、ミー文字とミー文字ステッカーをさらに表情豊かにしました。

幅広い年齢オプション

6つの新しい年齢オプションを追加。幼い顔立ちから円熟した印象まで、幅広い年齢に合わせて見た目をカスタマイズできます。

フェードカットのヘアスタイル

13のヘアスタイルにフェードが追加されました。グラデーションを入れた刈り上げで、あなたのスタイルを反映させましょう。

マスク

新しく追加されたマスクでミー文字をカスタマイズできます。色などを変更して見た目に合わせましょう。

マップ

ガイド

信頼できるブランドが作成したガイドで、その都市で訪れたいベストスポットのおすすめを受け取れます。ガイドは、世界中の街で食事や買い物をしたり、友だちと会ったり、散策するのにぴったりの場所を見つけるのに役立ちます。ガイドを保存しておけば、あとでチェックするのも簡単。新しいスポットが追加されると自動でアップデートされるので、いつでも最新のおすすめ情報が手に入ります4

サイクリング

マップでは、自転車レーン、自転車専用道路、自転車に乗りやすい道をサイクリスト向けに案内します。途中の標高のプレビューや道路の混雑状況をチェックし、急斜面や階段を避けて経路を設定できます。カスタマイズされたサイクリング用の音声案内を利用でき、Apple Watchのマップでも一目で情報がわかるので、簡単にルートをたどれます5

電気自動車での経路

電気自動車でのドライブを計画するのも簡単です。マップは経路上の充電スポットを自動的に追加し、到着予定時刻を計算する時には充電時間も考慮します。電気自動車はiPadに安全に追加できます。追加が完了すると、マップが現在の充電状況と充電器の種類などを継続的にチェックし、あなたの車に最適な経路を表示します6

渋滞課金ゾーン

ロンドンやパリのような主要都市では、過密地域での交通量を減らすために、渋滞課金ゾーンが設けられています。マップでは、渋滞課金ゾーンの通行料金をチェックできるほか、このようなゾーンを避けたルートを調べることもできます7

新しいマップをより多くの国で

新しいマップは、カナダ、アイルランド、英国など、より多くの国で年内に利用できるようになります。新しいマップでは、道路、建物、公園、マリーナ、ビーチ、空港などがさらに詳しく表示され、もっとリアルに世界を見ることができます。

ナンバープレートによる走行許可の確認

過密な市街地の車両走行を規制する中国の都市では、車両情報をもとに走行許可の有無を確認できます8マップに自分のナンバープレートの数字を入力すると、そのエリアの通過が許可されているか、または避ける必要があるかがわかります。ナンバープレートの情報はマップに安全に保存され、常にあなたのデバイスの中だけで使われます。

ホーム

オートメーションの提案

新しいアクセサリを追加すると、それを自動で実行する便利な方法をホームアプリが提案します。毎日夕方に玄関の照明をつけたり、家に着いたらガレージのドアを開けたり、いろいろなことができます。

ホーム状況

ホームアプリの一番上に加わった視覚的な状況表示で、注意を向けるべきアクセサリ、重要なステータス変更があったアクセサリ、すばやくコントロールできるアクセサリを一目で確認できます。

ホームのコントロール

コントロールセンターにあるホームのコントロールが、時間帯や日常の使用頻度をもとにあなたの希望を予測し、最も関連性の高いアクセサリとシーンを動的に提案します。例えば、朝にはベッドルームの照明や「起床」のシーンのコントロールが、夕方家に着いた時にはドアロックや外灯のコントロールが表示されます。ホームのアイコンをタップして、ほかのアクセサリやシーンを見ることもできます。

スマート電球のための適応型照明

対応する電球の色を一日を通じて自動で調整し、快適さと作業の効率を最大限に高められます。朝はより暖かい色でゆっくりと一日を始め、日中は寒色系で集中力をキープし、夜はブルーライトをカットしてリラックスしましょう9

ビデオカメラとドアベルの顔認識

防犯カメラが人、動物、車を検出するだけでなく、あなたが写真アプリでタグ付けした人物を識別するので、活動の通知がさらに詳しいものになります。人のタグ付けは簡単で、その人が映った時に通知が届くように設定できます9

活動ゾーン

HomeKitセキュアビデオでは、ビデオを撮影する活動ゾーンをカメラの視野内に定義するか、その範囲内で動きが検出された時のみ通知を受けられます9

Safari

デフォルトでファビコン

タブにデフォルトで表示されるファビコンを見れば、開いているタブの内容が一目でわかります。

ウェブサイトのプライバシーレポート

「プライバシーレポート」ボタンをタップしてこのレポートにアクセスすると、Safariのインテリジェント・トラッキング防止機能がブロックしているすべてのサイト越えトラッカーがわかります。

パスワードの監視

Safariはあなたが保存したパスワードを安全な状態で監視し、データの漏えいで侵害された可能性があるパスワードを自動的に調べます。強固な暗号化技術を使い、侵害されたパスワードのリストに対してあなたのパスワードの導出値を定期的にチェック。これはプライバシーを守る安全な手法で行われるため、あなたのパスワード情報はAppleも知ることができません。漏えいが検出された場合は、可能であれば「Appleでサインイン」へのアップグレードをサポートします。または、新しい安全なパスワードを自動的に生成します。

パフォーマンス

圧倒的に速いJavaScriptエンジンを手に入れたSafariは、世界最速のタブレット用ブラウザです。あらゆる基準において、Windowsパソコン用ブラウザの上を行く性能を持っています10

AirPods

空間オーディオ

空間オーディオとダイナミックヘッドトラッキングにより、AirPods Proで映画館のような体験を楽しめます11空間オーディオは、指向性オーディオフィルタを適用し、それぞれの耳に届く周波数を微調整することで、空間のどこにでも音を配置し、臨場感あふれるサラウンドサウンド体験を生み出します。さらに、AirPods ProとiPadのジャイロスコープと加速度センサーを利用して、頭とデバイスの動きを追跡。その動きのデータを比較して、音場がデバイスに固定され続けるようにマッピングし直します。頭を動かしても、音場がぶれることはありません。

ヘッドフォン調整

弱い音を増幅し、一人ひとりの聞こえ方に合わせて特定の周波数を調整するように設計された、新しいアクセシビリティ機能です。音楽、映画、通話、Podcastの音声が、よりはっきりとクリアに聞こえるようになります12AirPods Proの外部音取り込みモードにも対応するため、小さな声がより聞き取りやすくなり、周りの音が聴覚のニーズに合わせて調整されます。

デバイスの自動切り替え

AirPodsは、同じiCloudアカウントにサインインしているiPhone、iPad、iPod touch、Mac間で接続を自動的に切り替えるので、Apple製デバイスでAirPodsを使うのがさらに簡単になります13

バッテリーの通知

AirPodsの充電が必要な時は、バッテリーの通知でお知らせします。

AirPods Pro Motion API

デベロッパのみなさんはMotion APIにより、AirPods Proの方向、ユーザーの動きの加速度と回転速度にアクセスできます。フィットネスアプリやゲームなどに最適です。

Siri

コンパクトなUI

画面上の情報を見ながら次のタスクにスムーズに取り掛かれるように、Siriが新しいコンパクトなデザインに。あなたが話しかけると同時に、画面の右下角にSiriが現れます。回答も新しいコンパクトなレイアウトに変わり、あなたに必要な情報だけを届けます。アプリを開いたり、電話をかけたり、道順を調べる時は、邪魔にならないようすばやく表示場所が移動します。

知識がさらに充実

Siriの知識が大幅に増え、3年前と比べて20倍になりました。

ウェブからの回答

Siriがインターネットのあらゆる部分から情報を引き出し、さらに幅広い質問に答えます。インターネット上の情報を自分で探さなくても、知りたいことがわかります14

翻訳対応言語を追加

Siriは65以上の言語の組み合わせに対応し、より多くの言語を翻訳します。以下の組み合わせをサポートします。

  • 英語(オーストラリア、カナダ、インド、アイルランド、ニュージーランド、シンガポール、南アフリカ、英国、米国)からスペイン語、北京語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、日本語、ロシア語、ポルトガル語、アラビア語
  • 英語(米国)から韓国語
  • スペイン語(スペイン、メキシコ、チリ、米国)から英語、北京語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、ポルトガル語
  • 北京語(中国本土)から英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、日本語、韓国語
  • 北京語(台湾)から英語、日本語
  • ドイツ語(ドイツ)から英語、スペイン語、北京語、フランス語、イタリア語、ロシア語、ポルトガル語
  • フランス語(フランス)から英語、北京語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、ポルトガル語
  • イタリア語(イタリア)から英語、スペイン語、北京語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、ポルトガル語
  • 日本語(日本)から英語、北京語、韓国語
  • ロシア語(ロシア)から英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語
  • ポルトガル語(ブラジル)から英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語
  • アラビア語(アラブ首長国連邦、サウジアラビア)から英語
  • 韓国語(韓国)から英語、北京語、日本語

自転車での経路

Siriに自転車での経路を聞くことができます。

到着予定を共有

Appleマップを使って移動している時は、Siriに頼んで、連絡先に登録されている人にあなたの到着予定時刻を知らせることができます。

新しい声をより多くの言語で

先進的なニューラルテキスト読み上げテクノロジーを使ったSiriの新しい声は、驚くほど自然に聞こえます。これまでの英語(米国)に加えて、以下の言語でも新しい声を利用できます。

  • 英語(オーストラリア、インド、アイルランド、南アフリカ、英国、米国)
  • フランス語(フランス)
  • ドイツ語(ドイツ)
  • スペイン語(メキシコ、スペイン)
  • 北京語(中国本土)
  • 日本語(日本)

オーディオメッセージの送信

Siriに頼んでオーディオメッセージを送信できます。感情表現が豊かなメッセージを送りたい時にぴったりです。他社製のメッセージングアプリには、SiriKitを通じて対応します。

プライバシー

App Storeのプライバシー情報

App Storeでアプリをダウンロードする前に、各製品ページに追加された新しいセクションで、そのアプリのプライバシー方針の概要を確認できます15収集するデータや企業間でユーザーを追跡するために使われるデータなどについてのプライバシー方針を、デベロッパ自身が簡潔にわかりやすく説明します。

アプリのトラッキング管理と透明性16

デベロッパには、ユーザーをトラッキングする前に本人の許可を得ることが義務付けられます。あなたがトラッキングを許可したアプリは、「設定」で確認し、変更できます。

おおよその位置情報

新しい設定により、正確な位置情報の代わりに、あなたのおおよその現在位置をアプリと共有するオプションを選べます。

写真ライブラリへのアクセス制限

写真へのアクセスを求めるデベロッパに対し、一部の項目のみを共有することも、ライブラリ全体へのアクセスを許可することもできます。

録音と録画のインジケータ

アプリがマイクやカメラを使っている時は常に、アプリとコントロールセンターの両方にインジケータが表示されます。

「Appleでサインイン」へのアップグレード

デベロッパは、既存のアプリのアカウントを「Appleでサインイン」へアップグレードするオプションを提供できます。これにより、新しいアカウントの設定を不要にし、プライバシーとセキュリティの強化と使いやすさをユーザーに届けられます。

ほかにもいろいろ

アクセシビリティ

VoiceOverによる認識

画面に表示されている主な要素をデバイス上の知能が認識し、アクセシビリティのサポートが組み込まれていないアプリとウェブサイトにVoiceOverのサポートを追加します。

VoiceOverによる認識:画像の説明

VoiceOverは完全な文章を読み上げて、アプリ内とウェブ上の画像と写真を説明します。

VoiceOverによる認識:テキスト認識

VoiceOverは、画像と写真に含まれるテキストを認識して読み上げます。

VoiceOverによる認識:画面認識

VoiceOverは、インターフェイスコントロールの自動検出によってアプリの操作を支援し、ユーザーがより簡単に使えるようにします。

ヘッドフォン調整

弱い音を増幅し、一人ひとりの聞こえ方に合わせて特定の周波数を調整するように設計された、新しいアクセシビリティ機能です。音楽、映画、通話、Podcastの音声が、よりはっきりとクリアに聞こえるようになります12AirPods Proの外部音取り込みモードにも対応するため、小さな声がより聞き取りやすくなり、周りの音が聴覚のニーズに合わせて調整されます。

サウンド認識

サウンド認識はデバイス上の知能を使って、周囲の警告音を聞き逃す可能性があるユーザーに通知します。火災報知器やドアベルなど、特定の種類の音やアラートが検知されると、ユーザーのiPhone、iPad、iPod touchに通知が届きます。

手話へのフォーカス

手話を使っている参加者をFaceTimeが検知し、グループFaceTime通話ではその人が目立つように映し出します。

App Clip

アプリを見つける新しい方法

App Clipは、アプリの一部をコンパクトにしたもの。特定の機能だけが使えて、必要な時にすぐ見つかるように作られています。

すばやく使える

App Clipは小さく設計されているので、わずか数秒で使えるようになります。アプリのようにインストールされることがないため、使い終わるとデバイスから消えてなくなります。

必要な時に見つかる

App Clipは、QRコードを使って見つけられます。メッセージアプリ、マップアプリ、Safariからも起動できます。個々のApp Clipとペアになっている、Appleが設計したApp Clipコードを使う方法もあります。

見つける:QRコードをスキャンする

QRコードリーダーやカメラアプリでQRコードをスキャンして、関連するApp Clipを起動できます。

見つける:Safariでリンクをタップする

Safariでは、ウェブサイトに掲載されたリンクを使って、関連するApp Clipを起動できます。

見つける:マップアプリで起動する

App Clipに対応する場所では、マップ上のその場所の情報カードにApp Clipを起動するためのボタンがあります。

見つける:メッセージアプリで開く

App Clipは、メッセージアプリで共有して開くのも簡単です。受け取ったら、その場ですぐに起動できます。

見つける:App Clipコード

App Clipコードは個々のApp Clipとペアになっている、Appleが設計した識別子です。使いたい場所で、使いたい瞬間に、アプリを簡単に見つけて起動できるようにし、iPadのカメラでスキャンして使えます。App Clipコードは、iPadOS 14ソフトウェアアップデートで年内に利用できるようになります。

フルバージョンのアプリのダウンロード

App Clipを使ったあとは、タップするだけでフルバージョンのアプリをダウンロードできます。

Apple Payに対応

App Clipでは支払いにApple Payを使えるので、クレジットカードの情報を入力する必要はありません。

「Appleでサインイン」に対応

App Clipでは「Appleでサインイン」が使えるので、個別のアカウント情報を入力する必要がなく、必要なアプリの機能をすぐに使えます。

App Store

アプリの詳細

それぞれのアプリの最も重要な情報が、スクロールできる見やすいビューに詳しく表示されます。ユーザーによる評価、アプリの年齢制限指定、カテゴリーのほか、ゲームの場合は対応するゲームコントローラなどを見ることができます。

友だちのおすすめ

Game Centerの友だちがプレイしているゲームがわかります。Game Centerに対応するすべてのゲームのページ内に友だちが表示されるので、タップしてそれぞれのGame Centerプロフィールを確認できます。

家族のサブスクリプション

App Storeのサブスクリプションを、1回の購入で家族みんなと共有できます。対応するアプリのサブスクリプションを、ファミリー共有のグループのメンバーと共有することもできます。

Apple Arcade

達成状況

Apple Arcadeのゲームのページにアクセスして、挑戦できるゴールやマイルストーンを見つけたり、ゲームの進み具合を確認できます。

プレイを続ける

あなたのすべてのデバイスで、最近プレイしたゲームを「Apple Arcade」タブから起動できます。

すべてのゲームの表示と並べ替え

Apple Arcadeのカタログ全体をチェックして、リリース日、アップデート、カテゴリー、対応するコントローラなどをもとに並べ替えられます。

Game Centerのゲーム内のダッシュボード

ゲーム内のダッシュボードでは、あなたと友だちのゲームの進み具合を一目で確認できます。Game Centerのプロフィール、達成項目、Leaderboardなどに、ゲームの中ですばやくアクセスできます。

近日公開予定のゲーム

もうすぐ公開されるApple Arcadeゲームのプレビューをチェックし、公開されたらすぐにダウンロードできます。

カメラ

ビデオモードでの切り替えがスピーディーに

iPadのすべてのモデルで、ビデオモードで撮影する時にビデオ解像度とフレームレートをすばやく切り替えられます。

フロントカメラで左右反転の写真を撮影

「設定」の新しいオプションを使って、フロントカメラのプレビューを反映させた、左右反転のセルフィーを撮ることができます17

QRコードの読み取りを強化

QRコードの読み取りが強化され、小さなコードやカーブした面に印字されているコードも簡単にスキャンできます。

FaceTime

ビデオの画質向上

FaceTimeのビデオ画質が向上し、対応するデバイス上では最大1080pの解像度で表示されます。

手話へのフォーカス

手話を使っている参加者をFaceTimeが検知し、グループFaceTime通話ではその人が目立つように映し出します。

ファミリー

他社製アプリのサブスクリプションを共有

デベロッパは、アプリ内課金とサブスクリプションのファミリー共有にアプリを対応させることができます。その結果、App Storeでの1回の購入でユーザーの家族全員が利用できるようになります*

ファイル

新しくなったサイドバー

ファイルアプリのサイドバーを一から再設計して、主な機能をすべて一つの場所にまとめました。最近使った項目、共有された書類、外付けドライブ、ファイルサーバ、お気に入りのフォルダに、ワンタップでアクセスできます。

APFS暗号化ドライブに対応

ファイルアプリは、APFS暗号化を使った外付けドライブに対応します。パスワードを入力するだけで、ドライブの中のデータにアクセスできます。

インターナショナル

新しい二言語辞書

新しく加わったフランス語⁠ - ⁠ドイツ語、インドネシア語⁠ - ⁠英語、日本語⁠ - ⁠簡体字中国語、ポーランド語⁠ - ⁠⁠英語の二言語辞書を利用できます。

自動修正がアイルランドとノルウェーの言語に対応

自動修正機能が、アイルランドのゲール語とノルウェーのニーノシュクに対応します。

再設計された日本語のかなキーボード

日本語のかなキーボードで数字と記号の入力キーが再設計され、連続した数字をさらに簡単に入力できます。

インド向けにローカライズされたフルスクリーンエフェクト

メッセージアプリでは、22のインド言語でメッセージを送る時に、対応するフルスクリーンエフェクトを使えます。

中国語の五筆字型キーボード

iPadで五筆字型入力方法を使えるので、この入力方法に慣れているユーザーはより簡単にすばやく文字入力ができます。

インド言語の新しいフォント

インド言語の新しいフォントとして、20の新しい文書用フォントを追加。18の既存フォントもアップグレードされ、太さとイタリックの種類が増えて、選択肢がさらに広がります。

メールアプリが非ラテン文字を使ったEメールアドレスに対応

中国語、日本語、韓国語、ロシア語、タイ語、ヒンディー語などの非ラテン文字で構成されたアドレスを使ってEメールを送受信できます。

キーボード

デバイス上の音声入力

デバイスを使うたびにキーボードの音声入力が向上し、徐々にカスタマイズされます。デバイス上の音声入力では、すべての処理を完全にオフラインで実行することでプライバシーを守ります。検索時の音声入力には、サーバベースの音声入力が使われます18

絵文字のポップオーバーメニュー

新しい絵文字のポップオーバーにより、iPadでハードウェアキーボードを使っている時に絵文字を入力できます。

他社製アプリでの連絡先の自動入力

他社製アプリで連絡先リスト全体を共有する代わりに、入力が必要なフィールドに個人の名前を入力すると、その人の電話番号、住所、Eメールアドレスが自動的に入力されます。自動入力はデバイス上で行われるため、連絡先がサードパーティデベロッパに無断で共有されることはありません。

自動修正がアイルランドとノルウェーの言語に対応

自動修正機能が、アイルランドのゲール語とノルウェーのニーノシュクに対応します。

再設計された日本語のかなキーボード

日本語のかなキーボードで数字と記号の入力キーが再設計され、連続した数字をさらに簡単に入力できます。

中国語の五筆字型キーボード

iPadで五筆字型入力方法を使えるので、この入力方法に慣れているユーザーはより簡単にすばやく文字入力ができます。

ミュージック19

今すぐ聴く

新しい「今すぐ聴く」タブは、お気に入りの音楽、アーティスト、プレイリスト、ミックスを一か所で見つけたり、再生できるようにデザインされています。このタブでは、あなたが興味を持っている音楽の分野でのおすすめが最初に表示されます。音楽を再生すると、Apple Musicがあなたの好きな曲を学習し、提案をまとめます。

自動再生

Apple Musicで途切れることなく音楽を再生できます。曲やプレイリストの終わりに来ると、自動再生機能が似ている曲を見つけて音楽の再生を続けます。

進化した検索機能

新しくなった検索機能は、ジャンル、ムード、アクティビティごとに音楽を表示します。入力と同時に役立つ提案を示し、あなたが探しているものを確実に見つけられるようにします。

ライブラリの検索結果の絞り込み

ライブラリ内で、アーティスト、アルバム、プレイリストなどのアイテムがさらにすばやく見つかります。各セクションの中で下にスワイプすると、結果を絞り込むことができます。

歌詞と再生リストのフルスクリーン表示

お気に入りの曲を聴く時に、歌詞がぴったりのタイミングで、しかもフルスクリーンで表示されます。再生の順番を管理するのもより簡単に。すべてをiPadのために美しく再設計しました。

写真

iPad上の写真アプリの新しいサイドバー

iPadのための写真アプリの新しいサイドバーでは、「For You」「アルバム」「検索」のほか、「共有アルバム」「メディアタイプ」にもすばやくアクセスできます。サイドバーを使って、「マイアルバム」表示でアルバムの順番を編集することもできます。

絞り込みと並べ替え

あなたのコレクションを「お気に入り」「編集済み」「ビデオ」「写真」ごとに絞り込めます。共有アルバムを含むすべてのアルバムを、古い順または新しい順に並び替えることもできます。

簡単でスムーズな操作

「アルバム」「お気に入り」「メディアタイプ」「共有アルバム」など、より多くのビューで簡単に写真を拡大・縮小し、探している写真やビデオをすばやく見つけられます。

Live Photos再生時の手ぶれ補正

iOS 14とiPadOS 14で撮影したLive Photosでは、「年別」「月別」「日別」表示で自動再生する時の手ぶれ補正が改善されます。

キャプションで写真とビデオに文脈を加える

キャプションを表示したり編集して、写真とビデオに文脈を加えられます。追加したキャプションは「検索」タブで簡単に探せます。iCloud写真を有効にすると、あなたのすべてのデバイス上でキャプションがシームレスに同期されます。

進化したメモリー

「メモリー」でより関連性の高い写真とビデオが選択されるようになり、メモリームービー再生時のビデオの手ぶれが軽減します。メモリームービーの長さに合わせて自動調整されるサウンドトラックの種類が増え、縦向きと横向きを切り替える時のフレーミングも改善されます。

アプリ内の新しい画像ピッカー

メッセージ、メール、Safariなどのアプリや他社製アプリで新しくなった画像ピッカーを使えば、探している画像を見つけて選択するのがこれまで以上に簡単です。写真アプリと同じスマート検索機能を使って写真とビデオを見つけたら、複数の画像を簡単に選択できます。

Podcast

「今すぐ聴く」がさらに便利に

「今すぐ聴く」にあなた専用のエピソードのリストである「次はこちら」が新たに加わり、前回止めた所から続きを再生するのがより簡単に。すでに聴いているお気に入りの番組の最新エピソードも、あなたのために選ばれた新しいエピソードも見つかります。

リマインダー

リマインダーの割り当て

リストを共有している相手にリマインダーを割り当てると、その人にリマインダーが表示されます。

リスト画面から新し作成

特定のリストに入らなくても、iPadのリスト画面から直接新しいリマインダーを作成できます。

日付と場所を賢く提案

リマインダーは、あなたが過去に作成した同様のリマインダーをもとに、リマインダーの日付、時刻、場所を自動的に提案します。

編集

複数のリマインダーで同時にタスクを完了したり、フラグを付けたり、日付や時刻を変更するのも簡単です。

絵文字でリストをカスタマイズ

絵文字や新しく追加された記号を使って、リストの見た目をカスタマイズできます。

メール提案

あなたがメールアプリでやり取りをしている時に、Siriはリマインダーになりうる内容を認識し、リマインダーの作成を提案します。

スマートリストの整理

スマートリストを並び替えたり非表示にして、リマインダーアプリを自由にカスタマイズできます。

進化した検索機能

人や場所だけでなく、あなたが追加した詳しい情報を検索することで、探しているリマインダーを見つけられます。

強化されたカレンダーピッカー

新しいカレンダーメニューで、リマインダーの通知を受ける正確な日付と時刻を選べます。月全体をすばやくチェックしたり、月や年を簡単にスクロールすることもできます。

設定

デフォルトのEメールアプリとブラウザアプリの設定

リンクをタップした時や、新しいEメールを作成する時に起動する、デフォルトのウェブブラウザとEメールアプリを設定できます。

ショートカット

iPadのためにアプリを再設計

ショートカットアプリのデザインをiPadのために一新しました。サイドバーが新たに加わり、ショートカットエディタも新しく。複数のウインドウにも対応します。

オートメーションの提案

ショートカットアプリが、あなたの使用パターンにもとづいてオートメーションを提案するので、いろいろなことがこれまで以上に簡単になります。

フォルダ

フォルダを使って、ショートカットを簡単に整理しましょう。どのフォルダも、ホーム画面にウィジェットとして追加できます。

コンパクトなデザイン

ショートカットアプリ、Siriからの提案、共有シート、アクセシビリティ機能、ホーム画面上の新しいショートカットウィジェットからショートカットを実行すると、新しいコンパクトなデザインで表示されるので、今していることを見失う心配はありません。

新しいトリガー

ショートカットを実行するトリガーとして、Eメールやメッセージの受信、睡眠モード、デバイスのバッテリー残量、アプリの終了、デバイスの電源接続と取り外しを設定できます。「時刻」トリガーを実行する時に、ユーザーによる確認は不要です。

ボイスメモ

フォルダ

ボイスメモの録音をフォルダで整理できます。

スマートフォルダ

Apple Watchでの録音、最近削除した録音、よく使う項目を、スマートフォルダが自動的にグループ化します。

よく使う項目

あとですばやくアクセスできるように、録音を「よく使う項目」に加えられます。

録音強化機能

録音強化機能により、ワンタップで周囲のノイズや室内の音の反響を抑えられます。

iPadOSはこれらのデバイスに対応します。

  • 12.9インチiPad Pro(第4世代)
  • 11インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第3世代)
  • 11インチiPad Pro(第1世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第2世代)
  • 12.9インチiPad Pro(第1世代)
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチiPad Pro
  • iPad(第8世代)
  • iPad(第7世代)
  • iPad(第6世代)
  • iPad(第5世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad mini 4
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air 2

iPadOS 14へアップデ方法。

iPadOS 14へアップデートする方法についてさらに詳しく

デベロッパのみなさんも、
iPadOSに夢中になるでしょう。

iPadOSのための開発についてさらに詳しく

iOS 14

いくつもの新しさを、
いつもの使いやすさで。

iOS 14についてさらに詳しく