iPadOS 16で利用できる
新機能。

iPadOS 16は、iPadをもっと直感的に、もっとカスタマイズしやすく、
もっと万能にする新機能の数々を備えています。

主な特長と機能の向上

iCloud共有写真
ライブラリ

家族で写真ライブラリを共有

別個のiCloud写真ライブラリを、あなたのほかに最大5人と共有できます。

スマートな設定ルール

過去のすべての写真を共有したり、設定ツールを使って、共有を始める日や写っている人をもとに特定の写真をライブラリに入れられます。

共有する写真を賢く提案

写真は手動でライブラリに入れられるほか、賢い機能を使ってシームレスに共有できます。例えばカメラから直接共有したり、Bluetoothの近接通信を使って自動で共有したり、「For You」で提案される写真を共有できます。

コレクション上でコラボレーション

ライブラリのメンバーは誰でも写真を追加、編集、削除できるほか、お気に入りへの追加やキャプションの追加も行えます。

より完全な思い出をもう一度

「メモリー」「おすすめの写真」、写真ウィジェットで写真を共有して楽しめます。

メッセージ

メッセージの編集

メッセージを送信してから最大15分間メッセージを編集できます。受信者はメッセージに対する編集履歴を確認することができます1

送信の取り消し

メッセージを送信してから最大2分間メッセージの送信を取り消せます。

未開封にする

すぐに返信できずにあとで確実に対応したいメッセージには、未開封のマークを付けられます。

最近削除したメッセージの復元

最近削除したメッセージは、削除してから最大30日間復元できます2

SharePlayをメッセージでも

メッセージアプリの中で、映画、音楽、ワークアウト、ゲームなどの同期されたアクティビティを友だちと共有して、一緒に楽しみながらその話題で盛り上がれます。

「あなたと共有」API

デベロッパは、開発しているアプリに「あなたと共有」セクションを組み込めます。このセクションには送られてきたビデオや記事が表示されるので、すぐにチェックできない場合でも、次にアプリを開いた時に簡単に見つけられます。

共同作業への招待

メッセージアプリから共同プロジェクトへの招待を送ると、そのスレッドのメンバー全員が書類、スプレッドシート、またはプロジェクトに自動で追加されます。この機能は、ファイルアプリ、Keynote、Numbers、Pages、メモアプリ、リマインダーアプリ、Safariのほか、他社製アプリにも対応します。

共同作業のアップデート

メンバーの誰かが編集を行うと、メッセージアプリのスレッドの一番上にアクティビティのアップデートが表示されます。アップデートをタップすると、共有中のプロジェクトに戻れます。

Messages Collaboration API

デベロッパが自分たちのアプリのコラボレーション体験をメッセージアプリやFaceTimeに統合できるので、作業仲間とコミュニケーションを取る場所から簡単に共同作業を開始したり管理できます。

オーディオメッセージの再生

オーディオメッセージの再生中に、早送りや巻き戻しができます。

メール

スマート検索の修正

賢い検索機能は、検索キーワードのタイプミスを修正したり類義語を使うことで、一段と正確な検索結果を導き出します3

賢い検索候補

Eメールのメッセージを検索し始めた瞬間から、共有されたコンテンツなどが一段と詳しく表示されます。

受信者や添付ファイルの追加漏れ

添付ファイルや受信者など、大事な内容をEメールに追加し忘れた場合にそれをお知らせします3

送信の取り消し

送ったばかりのEメールが相手の受信ボックスに届く前に、送信を簡単に取り消せます4

送信をスケジュール

完璧なタイミングで届くように、Eメールを送信する時間を設定できます。

フォローアップ

送信済みのEメールを受信ボックスの一番上に移動して、すばやくフォローアップのEメールを送れるようにします3

リマインダー

開封したあと返信しないままになっているEメールを忘れないようにできます。日時を選んでおけば、受信ボックスの一番上にメッセージが再度表示されます。

リッチリンク

一目で内容や詳細がもっとわかるように、Eメールに情報量の多いリッチリンクを加えられます。

BIMIに対応

BIMI(Brand Indicators for Message Identification)で検証されたブランドロゴにより、認証済みのEメールメッセージを簡単に識別できます。

Safari

共有タブグループ

複数のタブをまとめて友だちと共有できます。共有しているメンバーは誰でも自分のタブを追加でき、一緒に作業をしながらタブグループがます。

タブグループのスタートページ

タブグループごとに専用のスタートページができます。背景画像やお気に入りでカスタマイズしましょう。

タブグループ内の固定タブ

それぞれのグループ内でタブを固定して、タブグループをカスタマイズできます。

新しいウェブ機能拡張API

デベロッパはこれらのAPIを使って、より多様なウェブ機能拡張を生み出せます。

ウェブからのプッシュ通知

iPadOS上でウェブからのプッシュ通知を許可できる機能が加わります。2023年に利用できるようになります。

機能拡張の同期

Safariの環境設定で、あなたのほかのデバイスから利用できる機能拡張を確認できます。インストールした機能拡張は同期されるので、一度オンにすればほかのデバイスでもオンになります。

ウェブサイト設定の同期

ページの拡大や縮小、リーダー表示の自動適用など、特定のウェブサイトで行った設定はあなたのAppleデバイス同期されます。

新しい言語

Safariのウェブページの翻訳機能が、アラビア語、オランダ語、インドネシア語、韓国語、ポーランド語、タイ語、トルコ語、ベトナム語にも対応します。

ウェブページ内の画像の翻訳

テキスト認識表示により、画像の中にあるテキストも翻訳できます。

より多くのウェブテクノロジーに対応

デベロッパがウェブページのスタイルやレイアウトをよりパワフルにコントロールできるので、一段と魅力的なコンテンツを制作できます。

強力なパスワードの編集

Safariから提案された強力なパスワードを、ウェブサイトごとの要件に合わせて編集できます。

Wi-Fiのパスワードを「設定」で

Wi-Fiのパスワードの確認や管理は「設定」でどうぞ。パスワードを参照したり、共有したり、古いものを削除することができます。

パスキー

パスキー

パスキーは、パスワードに代わるより簡単で安全なサインイン方法です。

フィッシングから保護

パスキーはウェブサイトごとに作成され、デバイスの外に出ることはないので、フィッシングされることはほぼありません。

ウェブサイトの情報漏えいから保護

秘密鍵はウェブサーバ上に保管されないので、ウェブサイトからの情報漏えいによってあなたのアカウントの情報がせん。

ほかのデバイスからサインイン

保存したパスキーを使って、ほかのデバイスからウェブサイトやアプリにサインインできます。iPhoneまたはiPadでパスキーのQRコードをスキャンし、Face IDかTouch IDを使って認証するだけ。他社製デバイスでも使えます。

デバイス間で同期

パスキーはエンドツーエンドで暗号化され、iCloudキーチェーンを通じてあなたのApple製デバイス間で同期されます。

ステージマネージャ5

サイズを変更できるウインドウ

タスクに合わせてウインドウのサイズを好きなように変えられます。中央のキャンバス上でウインドウを移動することもできます。

アプリを中央に表示

フルスクリーンにしなくても、作業中のアプリに集中できます。アプリは作業しやすいサイズで、中央に目立つように表示されます。

ウインドウとアプリにすばやくアクセス

あなたが作業をしているアプリのウインドウは中央に目立つように、ほかのアプリは最近使った順に左脇に並べられます。

年内に登場外部ディスプレイのサポート

M1チップ搭載のiPad Proが、最大6K解像度の外部ディスプレイに完全対応。あなたのiPadと外部ディスプレイ上で、様々なアプリを使って作業できます6

外部ディスプレイ上でアプリにアクセス

お気に入りのアプリや最近使ったアプリにDockからアクセスできます。Appライブラリを使えば、探しているアプリをより早く見つけられます。

重なり合うウインドウ

一目で確認できるよう、様々なサイズのウインドウを重ね合わせて配置できるので、自在に調整して理想のワークスペースを作ることができます。

アプリをグループ化

画面の脇からウインドウをドラッグ&ドロップするか、Dockからアプリを開いて、アプリのグループを作りましょう。タップするだけでいつでも戻って来られます。

iPadと外部ディスプレイの間でドラッグ&ドロップ

iPad Proと外部ディスプレイの間で、ファイルまたはウインドウをドラッグ&ドロップできます。

新しいディスプレイモード

リファレンスモード

Liquid Retina XDRディスプレイを搭載した12.9インチiPad Proでは、一般的な色基準のリファレンスカラーとビデオフォーマットのリファレンスカラーを表示できます7

Sidecarを使ったリファレンスモード

12.9インチiPad Proを、Macのリファレンス用サブディスプレイとして使えます7

拡大表示

新しいディスプレイのサイズ調整設定を使ってディスプレイのピクセル密度を増やせば、アプリ内でより多くのものを表示できます8

天気

iPadの天気アプリ

天気アプリがiPadに登場。臨場感あふれるアニメーション、詳細なマップ、タップできる予報モジュールなど、大きなディスプレイに合わせて最適化されたデザインです。

重大な気象警報の通知

現在地の近くで重大な気象警報が発表されると通知が届きます。

より詳しい気象情報

天気アプリ内のモジュールをタップすると、より詳しい予報データが新しく表示されます。

アニメーションによる背景

太陽の位置、雲の状態、降水量を表すアニメーションの背景が、数千種類も用意されています。

空気質

空気質のレベルとカテゴリーを示す色分けされた目盛りを使って、空気質をモニタリングできます。空気質が前日より良いか悪いかも簡単にわかります。マップ上に空気質を表示して、関連する健康上の推奨事項、汚染物質の内訳などを確認することもできます。

天気予報

現在の状況に合わせて調節される賢いレイアウトで、最も重要な気象情報をチェックできます。

天気図

降水量、空気質、気温を示す天気図を表示できます。横に現在地ビューを並べて見ることも、フます。

ゲーム

アクティビティ

友だちのプレイの内容や達成状況を、Game Centerの新しいダッシュボードとます。

SharePlayに対応

Game Centerのマルチプレイヤー対応ゲームがSharePlayに統合。FaceTime通話中に友だちと自動でゲームを始められます*

連絡先アプリとの統合

連絡先アプリが、あなたの友だちのGame Centerでのプロフィールを表示します。タップすると、友だちがプレイしているゲームやその達成状況を見ることができます。

テキスト認識表示9

ビデオのテキスト認識表示

一時停止したビデオフレームの中のテキストが完全にインタラクティブになり、コピー&ペースト、調べる、翻訳などの機能が使えます。テキスト認識表示は、写真アプリ、クイックルック、Safariなどに対応します。

クイックアクション

写真やビデオの中で見つかったデータから、ワンタップでアクションを起こせます。フライトの運行状況や荷物の配送状況を追跡したり、外国語を翻訳したり、通貨を換算したり。様々なことができます。

テキスト認識表示に対応する新しい言語

テキスト認識表示が認識する対象に、日本語、韓国語、ウクライナ語のテキストが加わります。

Siri

ショートカットを簡単に設定

アプリのダウンロードが完了すると同時に、Siriでショートカットを実行できます。設定は必要ありません10

メッセージを自動で送信

メッセージを送信する時の確認ステップをスキップできます。この機能は「設定」でオンにできます。

テキストに絵文字を挿入

メッセージを送る時に、Siriを使って絵文字を挿入できます11

Hey Siri、どんなことができるの?

iPadOSやアプリ内でSiriができることを知りたい時は、「Hey Siri、どんなことができるの?」と尋ねましょう。特定のアプリの機能について尋ねる場合は、「Hey Siri、iRobotでどんなことができるの?」などのように話しかけてください12

通話の終了

Siriに頼んで、完全にハンズフリーで通話を終了できます。「Hey Siri、通話を終了して」と話しかけるだけ(相手にはその声が聞こえます)。この機能は「設定」でオンにできます13

拡張されたオフラインサポート

Siriは、ホームコントロール(HomeKit)、インターコム、留守番電話などさらに多様なリクエストを、インターネット接続がなくてもオフラインで処理します13

新しくなったSiriの声

Siriの声が新しくなり、より自然でつながりを感じられる体験を届けます。

ホーム

まったく新しいホームアプリ

ホームアプリのデザインが一新され、すべてのスマートホームアクセサリの操作、整理、確認、管理がより簡単に。土台となるアーキテクチャの改良により、スマートホームのパフォーマンスが向上し、効率性と信頼性もさらに高まります14

家全体を表示

新しくなったホームタブでは、家全体を一目でチェックできます。アプリのメインタブにそれぞれの部屋とお気に入りのアクセサリも表示されるので、最もよく使うアクセサリにアクセスするのが一段と簡単になります。

カテゴリー

照明、気候、セキュリティ、スピーカーとテレビ、水のカテゴリーから、関連するすべてのアクセサリにすばやくアクセスできます。アクセサリは部屋ごとに整理され、より詳細なステータス情報も表示されます。

新しくなったサイドバー

サイドバーのレイアウトを一新。カテゴリーや部屋も表示されるので、すばやくアクセスできます。

新しいカメラの表示

最大4台のカメラの映像が「ホーム」タブの中央に表示され、スクロールするだけで、家に設置している別のカメラの映像も見ることができます。

タイルのデザイン

様々なアクセサリを形や色など見た目で認識しやすいように、「アクセサリ」タイルのデザインを一新。タイルのアイコンをタップして、それぞれのタイルから直接アクセサリを操作できます。アクセサリの名前をタップすれば、より詳細なコントロールが表示されます。

年内に登場新しくなったアーキテクチャ

基礎となるアーキテクチャが強化され、家にあるHomeKit対応アクセサリが多いほど、より速く、より信頼性の高いパフォーマンスを発揮。ホームアプリを使えば、接続しているアクセサリとのやり取りと操作を複数のデバイスから同時に、一段と効率良く行えます14

Matterに対応

Matterは、対応するアクセサリをプラットフォーム間でシームレスに連係できるようにする新しいスマートホームの接続規格です。Matterによって、さらに多くの対応するスマートホームアクセサリから選んで、Apple製デバイス上のホームアプリとSiriでコントロールできます15

ファミリー共有

強化された子ども用アカウントの設定

はじめから適切なペアレンタルコントロールを設定して子どものアカウントをセットアップできます。年齢に適したメディア制限の提案なども簡単に使えます。

子どものためのデバイス設定

クイックスタートを使って、子どもたちの新しいiOSデバイスまたはiPadOSデバイスを簡単に設定できます。適切なペアレンタルコントロールがすべて適用された状態で使い始められます。

スクリーンタイムのリクエストを
メッセージアプリに表示

子どもたちからのスクリーンタイムのリクエストがメッセージアプリに表示されるので、承認するのも却下するのもスムーズです。

ファミリーチェックリスト

ファミリーチェックリストでは、子どもの成長に合わせて設定をアップデートしたり、位置情報の共有をオンにするなど、役立つヒントや提案を確認できます。iCloud+のサブスクリプションを家族みんなと共有できることもリマインドします。

デスクトップクラスのアプリ

カスタマイズできるツールバー

アプリであなたが最もよく使うアクションのボタンをツールバーに表示して、すぐにアクセスできるようにカスタマイズできます。

一新されたツールバーのボタン

調べる、翻訳、共有などのアクションのほか、アプリ内のナビゲーションのアイコンが生まれ変わり、より簡単に使えます。

検索

検索フィールドが、すべてのアプリで一貫して同じ場所に、同じサイズで表示されます。しかも、入力と同時に結果を表示する即時検索機能が加わります。

新しいコンテキストメニュー

コンテキストメニューに「閉じる」「保存」「複製」などのよく使う操作が表示されるので、PagesやNumbersなどのアプリで書類やファイルを簡単に編集できます。

複数選択時のコンテキストメニュー

複数のアイテムを選択した場合、それらすべてを同時に操作できる新しいコンテキストメニューが表示されます。

検索と置換

メール、メッセージ、リマインダー、Swift Playgroundsなど、システム全体のアプリで検索と置換ができます。検索フィールドはキーボードのすぐ上にあるので、あらゆる単語の検索、移動、置換が簡単に行えます。

取り消しとやり直しをより多くのアプリで

ファイルアプリ、写真アプリ、カレンダーアプリで、一貫してインラインでの取り消しとやり直しを行えます。

メールアプリに連絡先をコピーまたはドラッグ

連絡先カードをEメールにコピーまたはドラッグして、連絡先情報を簡単に共有できます。

カレンダーアプリで空き時間状況を表示

カレンダーアプリで会議の予定を作成する際、招待された参加者の互いの空き時間状況を美しく使いやすいデザインで表示します。

Numbersの列のオートコンプリート

Numbersで表を作成する際に、文字入力の途中でオートコンプリートの候補が表示されます。

連絡先アプリのリスト

あとで簡単に見つけられるように連絡先を様々なリストに仕分けしたり、リスト上のすべての人にEメールを一斉送信することができます。

連絡先アプリで重複を探してカードを結合

連絡先アプリは、重複した項目を探して1つの連絡先カードにまとめるので、特定の連絡先に関するすべての情報をより簡単に見つけられます。

年内に登場フリーボード*

自由に使えるキャンバス

新しいプロジェクトの図解を描く。重要なアセットを集める。思いつくままボードにアイデアを書き出す。フリーボードは、あなたが想像できるすべてに対応する完璧なキャンバスです。

完璧な共同作業を

リアルタイムで共同作業ができるので、まるで本物のホワイトボードの前で一緒に作業しているかのように、仲間がコンテンツを加えたり編集するのを見ることができます。

充実したコミュニケーション機能

フリーボードはMessages Collaboration APIを活用するので、メッセージアプリでの会話の中で直接仲間のアップデートを確認できます。フリーボード内でワンタップするだけで、仲間とFaceTime通話を始めることもできます。

どこでも描ける

フリーボードはApple Pencilに完全対応。ホワイトボードを使っているかのような優れた体験を届けるよう設計されています。キャンバス上のどこにでも文字を書いたり絵を描くことができ、文字や絵を選択して自由に動かすこともできます。

豊富なマルチメディア対応

画像、ビデオ、オーディオ、PDF、書類、ウェブリンク。あらゆる種類のファイルをキャンバスに埋め込んで、インラインでプレビューできます。ボードを閉じる必要はありません。

プライバシー

ペーストボードの許可

アプリがペーストボードにアクセスして別のアプリからのコンテンツをペーストする前に、あなたの許可が必要になります。

進化したメディアストリーミング

AirPlay以外のストリーミングプロトコルに対応するデバイスから直接ビデオをストリーミングできます。Bluetoothやローカルネットワークへのアクセスを許可する必要はありません。

写真アプリで「非表示」と「最近削除した項目」アルバムをロック

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムは、デフォルトでロックされます。ロックの解除はiPadの認証方法であるFace ID、Touch IDまたはパスコードでどうぞ。

セキュリティ

緊急セキュリティ対応

重要なセキュリティアップデートが一段と早くあなたのデバイスに届きます。これらのアップデートは、通常のソフトウェアアップデートの間に自動で適用されます。

ロックダウンモード

この新しいセキュリティモードは、ごくまれにデジタルセキュリティを脅かす深刻な標的型攻撃を受けた際に、極めて高い保護を提供します。デバイスの防御をさらに強化するとともに、特定の機能を厳しく制限して、金銭目当ての高度な標的型スパイウェアによって利用される可能性のある攻撃対象領域を大幅に小さくします。

アクセシビリティ

拡大鏡の検出モード

新しい拡大鏡モードは、ドアの検出、人の検出、画像説明などの機能を搭載。あなたの周囲の状況をより詳しく伝えます16

拡大鏡がドアを検出

ドアを見つけて、周りにあるサインやラベルを読み、ドアの開け方もお知らせします16

バディコントローラ

複数のゲームコントローラからの入力を1つに統合。家族や友だちの協力を得て、いつものゲームでさらに高いレベルを目指せます。

Siriに頼んで通話を終了

Siriに頼んで、FaceTimeの通話を終了できます。「Hey Siri、通話を終了して」と話しかけるだけ(相手にはその声が聞こえます)。この機能は「設定」でオンにできます13

音声コントロールで通話を終了

音声コントロールを使って、FaceTimeの通話を終了できます。音声コントロールをオンにしている時に、「通話を終了」という音声コマンドを使うだけです(相手にはその声が聞こえます)。

iPad上でポイントしたテキストの拡大

ポイントしたテキストの拡大機能がiPadにも登場。入力フィールド、メニュー項目、ボタンラベルなどの文字が読みやすくなります。

ブックアプリの新しいアクセシビリティオプション

新しいテーマが追加され、テキストを太字にする、行、文字、文字の間隔を調整するなど、カスタマイズのオプションも加わります。

VoiceOverと読み上げコンテンツが新しい言語と声に対応

VoiceOverと読み上げコンテンツに、ベンガル語(インド)、ブルガリア語、カタロニア語、ウクライナ語、ベトナム語など、20以上の言語と地域が追加で対応します。支援機能のために最適化された新しい声のオプションも数多く加わり、好きな声を選べます。

Siriによる通知の読み上げがヒアリングデバイスに対応

iPadからの通知を「Made for iPad」のヒアリングデバイス上でSiriに読み上げさせることができます。

Siriの待機時間

あなたが話し終わってからSiriがリクエストに応答するまでの時間を調整できます。

通話への自動応答のオン/オフ切り替えにSiriが対応

Siriを使って、FaceTime通話に対する自動応答のオンとオフを切り替えられます。

拡大鏡のアクティビティ

カメラ、明るさ、コントラスト、フィルタなど、繰り返し行うタスクや状況でよく使う拡大鏡のコントロールを保存できます。

サウンド認識のカスタマイズオプションを追加

キッチンにある電化製品のビープ音や自宅のドアベルの正確な音など、あなたの環境に特有の音をiPadが聞き取れるようにします。

そのほかの機能

App Clips

サイズの上限を引き上げ

ファイルサイズの上限が50%増えるので、これまで以上に臨場感あふれるApp Clipを見つけてダウンロードできます。

ライブアクティビティに対応

App Clipでライブアクティビティが使えます*

Spotlightと「Siriからの提案」ウィジェットによる正確な位置情報にもとづく提案

Spotlightと「Siriからの提案」ウィジェットでは、より正確な位置情報をもとに近くのおすすめのApp Clipを表示します。

Books

オーディオブックのミニプレーヤー

オーディオブックのプレーヤーを一新。プレーヤーコントロールが改良され、ストアでコンテンツを探しながら聴き続けられるようにするミニプレーヤーも備えています。プレーヤーで直接本を購入すれば、プレビューでチェックしているオーディオブックをそのまま聴き続けられます。

カスタマイズできる読書体験

リーダーが新しくなり、あなたの好みに合わせて読書体験をカスタマイズできるオプションが加わります。様々な環境や気分に合わせて読書のテーマを選んだり、フォント、行間隔、テキストサイズなどの設定も変更できます。

連絡先

メッセージと着信の状況

友だちや家族からの未読のメッセージ、FaceTimeや電話の不在着信を、ホーム画面で確認できます。

音声入力

まったく新しい音声入力体験

デバイスで音声入力をする時に、声、タッチ、Apple Pencilをスムーズに切り替えられます。キーボードで入力する。スクリブルを使って文字を書く。テキストフィールドをタップして、カーソルを移動し、QuickTypeの候補を挿入する。音声入力を止めなくても、そのすべてをこなせます17

句読点の自動入力

音声入力は、あなたが話す通りに読点、句点、疑問符を追加します18

絵文字に対応

デバイス上で音声入力をする時に、声で絵文字を加えられます11

メッセージアプリのテキストフィールドに音声入力

メッセージアプリのテキスト入力フィールドで、音声入力アイコンが使えます。

音声入力のポップオーバー

新しいカーソルポップオーバーをタップすれば、音声入力を簡単に止められます。

辞書

新しい辞書

ベンガル語 - 英語、 チェコ語 - 英語、フィンランド語 - 英語、ハンガリー語 - 英語、トルコ語 - 英語の、5つの新しい二言語辞書を利用できます。

FaceTime

FaceTimeのHandoff

iPadからiPhoneまたはMacに、あるいはその逆にも、シームレスにFaceTime通話を引き継げます。通話を引き継ぐと、接続されたBluetoothヘッドセットも新しいデバイスへと同時に切り替わります。

SharePlay対応アプリを見つける

インストールされているアプリのうちSharePlayに対応するものを確認してFaceTimeのコントロールから開いたり、友だちと共有できる新たな体験をApp Storeで探せます。

共同作業

ファイルアプリ、Keynote、Numbers、Pages、メモアプリ、リマインダーアプリ、Safari、対応する他社製アプリで共同作業をしている時に、ワンタップで共同作業の仲間とFaceTime通話を始められます。

ファイル

ナビゲーションボタン

ナビゲーションボタンが加わり、ファイル関連の操作が一段と整理されて見つけやすくなりました。フォルダの階層もスキップできます。

列の並べ替え

列ヘッダでファイルの種類による並び替えを選ぶと、探しているものがより見つけやすくなります。

改良された「開く」と「保存」のパネル

ファイルアプリで「開く」と「保存」のメニューが1つにまとめて表示されます。関連するファイル同士を一緒に保存するのも、インラインでフォルダ名を変更するのも簡単。ファイルをよりすっきりと整理できます。サイドバーには外付けドライブとクラウドのプロバイダが一か所に表示されるので、どの場所からでもファイルを開けます。

ファイルの拡張子の変更

名称変更機能でファイルの拡張子を変えられます。

フォルダサイズの表示

フォルダとそれに含まれるのフォルダとファイルのサイズ表示されます。

集中モード

ホーム画面のページの提案

iPadOSは、設定している集中モードに最も関連のあるアプリやウィジェットを含むホーム画面のページを提案します。

集中モードフィルタ

オンにする集中モードごとに、カレンダー、メール、メッセージ、SafariなどのApple製アプリの中で、使う機能とそうでないものを指定できます。例えば「仕事」集中モードの間は、一連のタブグループがSafariに表示されるようにしたり。「パーソナル」集中モードを使っている時には、仕事のカレンダー隠すこともできます。

集中モードフィルタAPI

デベロッパは新しい集中モードフィルタAPIにより、気が散るコンテンツを隠すためにあなたが集中モードをオンにする時に使う信号を活用できます。

集中モードのスケジュール

特定の時間や場所で、あるいは特定のアプリを使っている時に、集中モードが自動でオンになるように設定できます。

設定が一段と簡単に

オプションごとに設定をカスタマイズして、集中モードを使い始められます。

通知の許可と拒否のリスト

集中モードを設定する時は、通知を許可するか受け取らないようにするかを選ぶことで、あなたが通知を受け取りたいアプリと相手を指定できます。

iCloud+

アプリ内で「メールを非公開」

「メールを非公開」がQuickTypeキーボードの提案に組み込まれるので、他社製アプリ内であなたのEメールアドレスを公開する必要はありません。

オリジナルのEメールドメイン

あなた独自のドメインを、ファミリー共有グループのメンバー以外と共有できます。iCloudメールの設定から直接、新しいドメインを購入したり、キャッチオールのエイリアスをオンにすることもできます。

インクルーシブな言語

呼称の選択

フランス語(カナダ)、フランス語(ヨーロッパ)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)では、あなたのデバイスをよりパーソナルなものに感じられるように、自分の呼称を選べます。システム全体で自分がどのように呼ばれたいかを女性形、男性形、中性形から選んで「言語と地域」で設定できます。

キーボード

新しい双拼レイアウト

双拼を使うユーザー向けに「常用」レイアウトが新しく加わります。

QuickPathが繁体字中国語に対応

QuickPathが繁体字中国語(拼音)での入力に対応します。

広東語の入力

ユーザーは、粵拼などの表音方法を使って、広東語の単語やフレーズを入力できます。

四川語の方言に対応

簡体字中国語の拼音キーボードでは、より簡単に四川語の単語やフレーズを入力できます。

自動修正が新しい言語に対応

英語(ニュージーランド)、英語(南アフリカ)、カザフ語の3つの新しい言語で自動修正が利用できます。

絵文字検索が新しい言語に対応

アルバニア語、アルメニア語、アゼルバイジャン語、ベンガル語、ビルマ語、エストニア語、フィリピノ語、ジョージア語、アイスランド語、クメール語、ラオ語、ラトビア語、リトアニア語、マラーティー語、モンゴル語、パンジャブ語、タミール語、ウルドゥー語、ウズベク語(ラテン文字)の19の新しい言語で絵文字を検索できます。

新しい言語のキーボード配列を追加

新たに、アパッチ語、ゾンカ語、サモア語、イディッシュ語に対応。英語のDvorakキーボードも使えます。

マップ

複数の経由地を持つ経路

iPad上で運転経路に複数の経由地を計画できます。出発の準備ができたら、iPhoneに自動で同期されます。

交通機関の運賃

設定した移動ルートにかかる交通機関の運賃を確認できます。

ミー文字

ステッカーポーズを追加

ミー文字ステッカーに、6つの新しい表情豊かなポーズが加わります。

連絡先で使えるステッカー

すべてのミー文字ステッカーを連絡先の写真として使えます。連絡先用の3つの新しいステッカーポーズからも選べます。

ヘアスタイルがさらに充実

ヘアスタイルの新作とアップデートを17種類追加。新しいカールスタイル、アップデートされた細かいカール、ボックスブレイズ、ボクサーブレイズなどが選べます。

帽子の種類を追加

ボンネットであなたのミー文字をコーディネートできます。

鼻の種類を追加

ミー文字をカスタマイズする時に、鼻の選択肢が増えます。

中間色のリップカラーの選択肢を追加

より多くの中間色のリップカラーの選択肢から選んで、あなたのミー文字をカスタマイズできます。

ミュージック

お気に入りのアーティストの情報を追跡

新しい音楽通知機能と進化したおすすめ機能により、お気に入りのアーティストの情報をキャッチできます。

ミュージック認識

履歴の同期

コントロールセンターにあるミュージック認識で特定された曲が、Shazamアプリと同期されます。

Hey Siri、この曲は何?

Siriで認識された曲が、Shazamアプリ、コントロールセンターのミュージック認識と同期されます。

メモ

進化したスマートフォルダ

パワフルな新しいフィルタにもとづいて、スマートフォルダ内のメモを自動的に整理。作成日、変更日、共有、名前の言及、チェックリスト、添付ファイル、フォルダ、クイックメモ、ピンで固定したメモ、ロックされたメモについてルールを設定できます。

パスコードでロックする

iPadのパスコードを使って、ロックされたメモをエンドツーエンドで暗号化できます。

メモを日付ごとにまとめる

リスト表示やギャラリー表示でメモを参照しやすいように、「今日」「昨日」などの時間のカテゴリーでメモをます。

図形と矢印

あなたの指またはApple Pencilで、ボックスや矢印などのシンプルな図形を描画エリアに挿入できます。

テキストボックス

メモの描画エリア内で、編集可能なテキストボックスにタイプした文字を追加できます。

スクリーンショットをクイックメモに

共有メニューからワンタップで、クイックメモにスクリーンショットを追加できます。

手書きの傾き補正

メモの中で手書きの文字列を選択すると、自動で傾きが補正されて一段と整った印象になります。

画像の回転

描画エリアに追加した画像を回転させることができます。

リンクを使って共同作業

作業に参加できるリンク付きのメモをほ共有ます。

一部またはすべての条件でフィルタリング

スマートフォルダまたはタグブラウザ内でフィルタリングする時に、一部の条件を使用するか、すべての条件を使用するかを選べます。

新しいツール

メモの中で文字を書いたり絵を描く時に、水彩、モノライン、万年筆を使えます。

写真

重複の検出

写真アプリが、「アルバム」にある「ユーティリティ」で重複した写真を特定。ライブラリをすばやく整頓でき

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムをロック

「非表示」と「最近削除した項目」のアルバムは、デフォルトでロックされます。ロックの解除はiPadの認証方法であるFace ID、Touch IDまたはパスコードでどうぞ。

編集内容をコピー&ペースト

1枚の写真に加えた編集をコピーして、ほかの1枚または複数の写真にペーストできます。

人物をアルファベット順に並べ替え

「ピープル」並べ替えます。

編集の取り消しとやり直し

写真に加えた複数の編集ステップを取り消したり、やり直したりできます。

「メモリー」のビデオをタップで再スタート

特定のメモリーでビデオを再生している時に、タップでビデオを再スタートして頭から再生できます。音楽が止まることはありません。

新しいメモリーの種類

「この日の出来事」と「children playing」に新しいメモリーの種類が加わります。

おすすめのコンテンツをオフにする

写真アプリと写真ウィジェットで、「メモリー」と「おすすめの写真」をオフにして表示しないようにできます。

ポッドキャスト

iPadのための設計

iPadのために特別に設計されたカスタマイズできるサイドバーメニューが新登場。進化したナビゲーションを使って、好みのポッドキャストを見つけたりカタログをチェックできます。

リマインダー

ピンで固定されたリスト

お気に入りのリストにすばやくアクセスできるように、ピンで固定できます。

テンプレート

リストをテンプレートとして保存して、毎日することや持ち物などのリストとして繰り返し利用できます。ほかの人にテンプレートを公開して共有するためのリンクを作ったり、ほかの人が共有したテンプレートをダウンロードすることもできます。

「実行済み」のスマートリスト

実行済みのすべてのリマインダーを一か所に表示。完了時間などの詳細も確認できます。

進化した「時間指定」と「今日」のリスト

リマインダーをより見やすく、一段と簡単に追加できるように、日時をもとにグループ化する機能が登場。「今日」のリストでは、1日のリマインダーが「午前」「午後」「今夜」にグループ化されます。「時間指定」のリストには、リマインダーをより長い期間で整理できるよう、週単位と月単位のグループが新たに用意されています。

改良されたリストグループ

グループをタップすると、リストとそのリストに含まれるリマインダーが同時に表示されます。

共有リストの通知機能

共有リスト内でタスクが追加されたりタスクが完了すると、通知が届きます。

書式が一段と充実したメモ

リマインダーにメモを加える際に、テキストで箇条書き、下線、太字、取り消し線を使えます。

一部またはすべての条件でフィルタリング

カスタマイズしたスマートリストまたはタグブラウザ内でフィルタリングする時に、一部の条件を使用するか、すべての条件を使用するかを選べます。

スクリブル

絵文字に対応

Apple Pencilを使ってお気に入りの絵文字を描いたら、スクリブルがそれを自動で絵文字に変換します。

設定

AirPodsの設定

AirPodsの機能と設定に一か所でアクセスしてカスタマイズできます。AirPodsが接続されている時は、設定の一番上にAirPodsメニューが表示されます。

接続したことのあるネットワークの編集

Wi‑Fi設定の「接続したことのあるネットワーク」リストで、既知のネットワークを削除したり、ネットワーク情報をすばやく確認できます。

Spotlight

進化した「Siriからの提案」

検索履歴を使えば、検索結果にすばやく戻れます。さらに「Siriからの提案」があなたの状況を考慮するので、次のミーティングへの移動や予定されているフライトの状況のチェックなどが、でよます。

より多くのアプリ内で画像検索

Spotlightは、メッセージアプリ、メモアプリ、ファイルアプリ内の画像からの情報を使って、場所、人、風景、さらにはテキスト、犬、車といった画像内にあるものをもとに検索を行います19

クイックアクション

Spotlightを使ってすばやく操作を実行できます。タイマーを開始する。集中モードをオンにする。Shazamで曲名を探す。あらゆるショートカットを実行する。できることは、ほかにもいろいろ。アプリ名で検索してそのアプリで利用できるショートカットをチェックしたり、ショートカットアプリを使って自分だけのショートカットを作ることもできます。

より豊富な検索結果

ビジネス、スポーツリーグ、スポーツチームについて検索すると、豊富な検索結果が表示されます。

株価

決算日

企業が決算報告を予定している日をチェックして、カ追加できます。

複数のウォッチリスト

複数のカスタムウォッチリストを作り、あなたがフォローしているティッカーシンボルを整理できます。セクター、アセットの種類、所有状況など、あなたが選んだ基準でシンボルをグループ化することもできます。

新しいウィジェットのオプション

中サイズと大サイズの株価ウィジェットで新しい2列のレイアウトを使えば、これまでより多くのシンボルを表示できます。

システム

DriverKit

DriverKitは、iPadに接続されたオーディオ、USB、PCIのハードウェアデバイスに対するサポートを構築するための、先進的で安全な方法をデベロッパに提供します。

仮想メモリのスワップ

iPadのストレージを利用して、あらゆるアプリで使えるメモリを拡張できます。最も高いパフォーマンスが求められるアプリでは、最大16ギガバイトまでメモリを拡張できます20

新しい言語

システム言語に、ます。

ヒント

コレクション

テーマと関心にもとづくコレクションにアクセスできます。

翻訳

カメラを使った翻訳

翻訳アプリでカメラを使えば、あなたの周りにあるテキストを翻訳できます。ビューを停止すると写真内のテキスト上に翻訳が重なって表示され、ズームインすると拡大できます。写真ライブラリにある写真内のテキストを翻訳することもできます21

新しい言語

翻訳アプリとシステム全体の翻訳機能が、トルコ語、タイ語、ベトナム語、ポーランド語、インドネシア語、オランダ語にも対応します。

画像を調べる

背景からの対象物の抜き出し

画像から対象物を抜き出したり、背景を削除して対象物だけにすることができます。写真アプリ、スクリーンショット、クイックルック、Safariなどで使えます21

「画像を調べる」の新しい対象

「画像を調べる」が認識する対象物に、鳥、昆虫、像が加わります22