プラグインとサウンド

Logic Pro Xには、あなたのクリエイティビティに火をつけるプラグイン
サウンドの巨大なコレクションそろっています。大きくなり続けるサウンドライブラリも、
創造力のパワフルな源になるでしょう。豊富な音源やエフェクトを幾重にも重ねることが
できるパッチと、あらゆるサウンドを簡単に形にできるSmart Controlは、
サウンドライブラリを思いのままに活用できるようにします。

音源

忠実に再現されたビンテージの楽器、現代的でパワフルな
シンセサイザー、
複雑なマルチサンプリング音源を使って、
驚くようなサウンドを
生み出すことができます。

New

サンプラー

Logic Pro Xで最も人気が高いプラグインであるEXS24サンプラーが生まれ変わり、進化しました。新しい名前はサンプラーです。刷新されたシングルウインドウのデザインで、サンプラー音源の制作と編集がより簡単に。すべてのEXS24ファイルとの下位互換性も維持されています。音作りのためのコントロールを備えた合成セクションが拡張されたので、音源にこれまで以上の深みとダイナミクスを足していくことができます。この合成セクションが持っているのは、パラレルルーティングとシリアルルーティングのツインフィルタ。そして、アナログシンセとモダンシンセの両方を再現した5つのフィルタ。モジュレーションセクションを拡張すれば、必要な時にさらなるソースとデスティネーションを加えられます。まったく新しくなったマッピングエディタには、複雑な音源の制作をスピードアップして時間を節約できるパワフルな機能が追加されました。自動的なマッピング、自動的なループ検索、サンプルの分析とゾーンへの分割ができる編集コマンドなどがその例です。ゾーン波形エディタにはトランジェントまたはゼロクロッシングにスナップするオプションがあり、サンプルの開始/終了とループの範囲を正確に編集できます。さらに、新しく加わったドラッグ&ドロップホットゾーンが、面倒な編集作業を何時間分も短縮できるようにします。

New

クイックサンプラー

一つのサンプルですばやく作業したい時はクイックサンプラーを使うと簡単です。Finderやボイスメモから、またはLogic Pro Xの中のあらゆる場所からオーディオファイルをドラッグ&ドロップ。もしくはターンテーブル、マイクロフォン、楽器、さらにはLogic Pro Xで再生中のチャンネルストリップからクイックサンプラーに直接録音。ほんの数ステップで、個々のサンプルが完全に演奏できる状態になります。Flex Timeを使えば、再生する音に関わらず、サンプルを同じ速さでプレイできます。スライスモードでは一つのサンプルを複数のスライスに分けられるので、ボーカルを細かくスライスしたい時や、ドラムループを分割したりつなげ直したい時に最適です。

New

Auto Sampler

Auto Samplerを使えば、ハードウェア音源、そのほかのソフトウェア音源、様々なエフェクトプラグインから、完全に演奏できるサンプラー音源を作るのが簡単。時間を大幅に節約できます。

New

サンプルのドラッグ&ドロップ

トラックヘッダにサンプルを直接ドラッグ&ドロップすると、複数のステップを省けるので時間の節約になります。Logic Pro Xは自動的にチャンネルストリップを作成。サンプラー、クイックサンプラー、Alchemyにサンプルを読み込むので、洗練されたサンプラー音源やDrum Machine Designerキットを制作できます。

New

Drum Synth

合成されたドラムサウンドを制作できる、パワフルなのに使いやすいプラグインです。多彩にそろったコレクションからドラムモデルを選んだら、最大8つのシンプルなコントロールでサウンドのシェイピングを。Drum Synthは音作りに特化したコントロールのセットとして、Drum Machine Designerインターフェイスの下に直接組み込まれています。

Drum Kit Designer

Drum Kit Designerを開いたら、まずキットを選びましょう。バラエティ豊かにそろったスネア、バスドラム、タム、ハイハット、シンバルから選んで、それらを入れ替えながらカスタムキットを組み立てていけます。チューニング、ダンプニング、ゲインを調整して、それぞれのドラムのサウンドを巧みに操るのも、ステレオまたはモノラルのルームマイクとオーバーヘッドマイクの選択も思いのまま。それぞれのキットでは、音楽業界のヒットメーカーによる独自のミキシングが行われています。さらに精巧なProducer Kitを選ぶと、そのプロデューサーが使ったすべての処理やルーティングと一緒にパッチが読み込まれ、フルマルチチャンネルのミックスにアクセスできるようになります。プロがその特徴的なサウンドをどのように生み出したかがわかったら、そのテクニックをそのまま、もしくはちょっとひねりを加えて、取り入れてみましょう。

New

Drum Machine Designer

より直感的に使えて、これまで以上に一体化された新しいDrum Machine Designerなら、エレクトロニックドラムキットの構築が簡単。サウンドデザインやビートの組み立てを行う際に、個々のドラムパッドに別々のエフェクトやプラグインを適用しながら、新しい手法をいろいろ試せます。エレクトロニックドラムでは、パッドごとに一つの音が出るのが一般的です。でも、Track Stackを開いて任意のサブトラックを選ぶと、一つのサウンドのすべてのピッチを演奏しながらベースラインやメロディパートが作れます。同じトリガノートを2つの違うパッドに割り当てれば、レイヤーになったユニークなサウンドを制作することもできます。Drum Machine DesignerインターフェイスにはクイックサンプラーとDrum Synthが直接組み込まれているので、サウンドをすばやく編集したい時に便利です。

Alchemy

サンプリングによる操作に対応する究極のシンセサイザーであるAlchemyは、Logic Pro Xで最もパワフルな音源です。3,000以上のサウンドを収めた膨大なライブラリと、探しているものにすばやく的を絞り込めるキーワードブラウザを持っています。パワフルなパフォーマンスコントロールを使えば、あなたが選んだサウンドをどこまでも追求したり、思いのままにプレイすることができます。加算、スペクトル、フォルマント、グラニュラー、バーチャルアナログなどの複数のサウンドジェネレータエンジンを持つAlchemyはモンスター級のシンセサイザーであり、同時にサンプラー音源を読み込めるパワフルなサンプラーでもあります。革新的なモーフィング機能や再合成機能によって、画期的な方法でサンプルを操作したり結合することができ、豊富にそろったフィルタ、モジュレーションルート、アルペジオのオプション、エフェクトが可能性を限りなく広げます。

Studio StringsとStudio Brass

この2つのリアルなプラグイン音源は、高度なアーティキュレーションコントロールを持っています。これにより、人間が弦楽器や金管楽器をソロやアンサンブルで演奏する時のような繊細なタッチを表現できるようになります。

ES2

クラシックなアナログからモダンなデジタルまで、多彩なサウンドを生み出す多機能シンセサイザーです。合成エンジンはアナログモデルのウェーブテーブルオシレータを3つ搭載し、デュアルマルチモードのアナログ共振フィルタと幅広いモジュレーションオプションも備えています。

Retro Synth

直感的なコントロールを持つパワフルなビンテージシンセのセットで、70年代や80年代のお気に入りのエレクトロニックサウンドを簡単に再現できます。大地を揺るがすような重低音、テクスチャ、スクリーミングリード、スウィープパッド、ノコギリ波といったアナログサウンド、そしてベル、大胆なベース、粗いリードなど、個性的なデジタルサウンドが用意されています。

ビンテージキーボード

Hammond B3オルガン、Mellotron、Hohner Clavinet D6、Fender Rhodes、Wurlitzer、Hohner電子ピアノといった名機の数々。その特徴とクセのすべてを忠実に再現しました。

Vintage Electric Piano

Vintage Mellotron

ArpeggiatorとMIDIプラグイン

Arpeggiatorは、シンプルなコードを精巧な演奏に生まれ変わらせます。プロがデザインしたプリセットを選ぶことも、テンポ、音の順番、オクターブ幅を調整して、様々な展開を見せる演奏を作ることもできます。スイングを加えれば、Arpeggiatorがあなたの曲の雰囲気に合ったグルーブ感を生み出します。MIDIノートやコントローラデータの生成や編集の幅をさらに広げたいなら、追加のMIDIプラグインを使いましょう。ベロシティを調整する、高速で演奏する連続したノートを生成する、入ってくるノートを移調したり特定のスケールに合わせるなど、いろいろなことができるようになります。

Sculpture

Sculptureは、ほかのシンセサイザーにはないサウンドを生み出すユニークな物理モデル音源です。木、ガラス、ナイロン、金属などが振動する音を再現することで、弦楽器、ベル、チャイムといった様々な音源のクリエイティブで独特なバリエーションを作ります。音源のバーチャルボディは、ギター、チェロ、フルートなどあらゆるものに変更でき、その音源を指ではじく、弓で弾くなど、演奏方法のコントロールも自由自在。X/Yパッドを使えば素材間でモーフィングすることもできます。動きや展開のテクスチャを作り出す、モジュレーションパラメータのセットも充実。まったく想像もできないサウンドを見つけたい時、Sculptureにはいつでも素晴らしいオプションが用意されています。

エフェクト

プラグインを使えば、あなたのトラックの音色や個性を
完璧なものにしたり、
思いのままに操れるようになります。

New

Remix FX

スタッター、エコー、フィルタ、スクラッチとストップ、逆再生サウンド、ビットクラッシュ、ゲートといったエフェクトのコレクションを使って、あなたのトラックにDJスタイルのエフェクトやトランジションを。Logic Remoteをつなぐと、Multi-Touchのパワーを使って一度に最大7つのエフェクトを操作できます。

ChromaVerb

ChromaVerbはハイエンドなリバーブプラグインで、ユニークなモデリングを使って自然界と別世界の両方の音響空間を再現できます。テンポ同期パラメータを持つ14のモデル、最大100秒のディケイ、わかりやすいフィードバックを表示するカラフルな可視スペクトラムを備えているので、あなたのトラックをリバーブがどのように補完しているのかを視覚的にチェックすることができます。

ビンテージEQのコレクション

ビンテージEQのコレクションは、最も高い評価を得ている3台のアナログハードウェアEQを忠実に再現しています。モノラルとステレオに対応し、アナログならではのサチュレーションや温かみをコントロールすることができます。

Vintage Graphic EQ

Vintage Tube EQ

Vintage Console EQ

Step FX

フィルタ、エフェクト、独立したステップシーケンサーを配置し、時間の経過に沿って多彩な処理を生み出したりコントロールすることで、あらゆるトラックにリズミカルな動きを加えられます。8つのエフェクトを好きな順番で並べられるので、あなたのニーズに合わせて多様なサウンドデザインのオプションをカスタマイズできます。

Compressor

このパワフルなCompressorは、スタジオで伝説的な支持を得ているコンプレッサのルックアンドフィールをもとにした、完全な拡張性を持つインターフェイスを採用しています。7つのモデルには豊富なオプションが用意されていて、Histogram Meterビューでは、パラメータ、コントロール、ノブの動きの結果を瞬時に確認することができます。

Phat FX

このパワフルなマルチエフェクトプラグインを使えば、あなたのベース、ドラム、シンセサイザー、ギターにパンチと存在感を加えられます。ディストーション、モジュレーション、バンドパスフィルタといった7つのエフェクトブロックを組み合わせられるので、柔らかな艶のあるサウンドから迫力のある重低音のディストーションまで、トラックの音色を幅広い範囲で調整できます。

Channel EQ

高い汎用性と拡張性を持つマルチバンドEQには、ハイパスフィルタとローパスフィルタ、ローシェルビングフィルタとハイシェルビングフィルタ、そして4つの柔軟なパラメータフィルタの合計8つの周波数帯が含まれています。周波数アナライザがサウンドをグラフィカルに表示するので、演奏の調整にすばやく集中できるでしょう。Mid-Sideモードはオーディオをモノラル(中央)またはステレオ(左右端)に分割するので、一段と柔軟にミックスを形作ったり、サウンドステージを広げることができます。

Space Designer

内蔵EQコントロール、調節式ボリューム、フィルタ、密度エンベロープを備えたSpace Designerは、現実の部屋やホールのものとほとんど区別がつかないリバーブを生み出せるリアルタイムのコンボリューションプロセスが魅力です。あらかじめ含まれている1,000以上のIRサンプルから好きなものを選ぶことも、オリジナルのリバーブを作ったり編集することもできます。直接コントロールできる直感的なグラフィックインターフェイスや、濃厚なリバーブを合成できるユニークな機能を持っているので、サウンドデザインにも音楽制作にも理想的です。

Ringshifter

Ringshifterは、リングモジュレータと周波数シフターエフェクトをクリアでコンパクトなインターフェイス上で組み合わせたものです。リングモジュレータモードでは、メタリックな音や鳴り響くようなサウンドを加えることができます。周波数シフターを使えば、オリジナルのハーモニックが持つ周波数の関係を変えることで、柔らかくゆったりと変化していくエフェクトからロボットのように無機質な響きまで、幅広いサウンドを生み出すことができます。

Amp Designer

25種類のアンプヘッド、5つのEQ、10種類のリバーブ、25種類のスピーカーキャビネット、スピーカーコーンの周りに自由に配置できる7種類のマイク。その中から好きなものを組み合わせて伝説的なサウンドを再現したり、あなただけのユニークなトーンを作ってみませんか。50年代から60年代初期のツイードアンプも、アメリカンクラシックのシルバーフェイスとブラックフェイスのコンボも、フルレンジのブリティッシュスタックとコンボも、超ハイゲインが得られるメタルスタックも、現実の世界ではほとんど見つけられないレアなモデルもそろっています。さあ、ボリュームを上げましょう。

Pedalboard

オリジナルモデルのトーンと反応を再現するよう、徹底的に作り込まれた35種類以上のストンプボックスエフェクトがあなたの創造力をさらに刺激します。クラシックなディレイ、エコー、リバーブで実験してみる。プレイヤー必携のオーバードライブやディストーションとプレイする。ダイナミックなピッチ変化や急降下する感じを生み出すエフェクトを試す。コーラス、フランジャー、トレモロや、そのほかの音作りに欠かせないモジュレーションボックスから選ぶ。ビンテージワウやモダンワウ、オクターバーでファンキーな感じにする、などなど。すべてがあなた次第。Pedalboardのインターフェイスでは、ペダルの並び替えや交換が簡単です。数千ある組み合わせの中で信号を自由に、クリエイティブにルーティングすれば、作り出せるサウンドの数はほぼ無限にまで広がります。

Bass Amp Designer

ビンテージとモダンから選べるベースアンプとキャビネットは3種類。ぴったりはまるモデルを使って、最高のベーストラックを録音しましょう。2種類の入力チャンネルの切り替えも、キャビネットやアンプの交換も、3つのマイクのそれぞれを別々のスピーカーコーンに配置するのも、本当のスタジオでやるように、アンプとダイレクトボックスの信号を混ぜるのも思いのまま。だから、いつでも完璧なサウンドを作ることができます。ミキシング済みのサウンドにベースを合わせたい場合は、グラフィックまたはパラメータEQを使いましょう。EQの前後にコンプレッサをかけて、演奏のダイナミクスとサステインのレベルを調整するのも簡単です。

サウンドライブラリ

70GBものコンテンツを収めた巨大な音のパレットでは、
様々なサウンドを
豊富に活用できるので、あなたのクリエイティブな
ビジョンを
現実のものにする時に役立ちます。

Vintage Synth

クラシックなアナログシンセやデジタルシンセが好きな方は、このライブラリからインスピレーションを得られるものをたくさん見つけられるでしょう。Retro Synth、ES2、Alchemy、そのほかのLogicプラグインを使って作り上げられたディープなセレクションのパッチが、ビンテージな響きをもたらします。

Modern Synth

このライブラリには、AlchemyやSculptureのようなパワフルな音源プラグインで作られたモダンなシンセサウンドが満載されています。あなたがエレクトロニックミュージシャンなら、脈打つベースも、突き刺すようなシンセリードも、曲を盛り上げるパッドも思いのままに選べます。

Vintage Keys

Vintage Keyboardプラグインは、ロック、ポップ、ゴスペル、R&Bのクラシックなサウンドを呼び出す多くのパッチの基盤になります。ファンキーなクラビ、うなるようなB3、チャイムのようなWhirlyが必要な時はこのライブラリへ。目当てのものはもちろん、それ以上にたくさんのものが、すべてここで見つかるでしょう。

Acoustic Instruments

ポップなピアノやクラシックなピアノ、フレット楽器、世界各地の楽器、オーケストラの全パートの音源など。このライブラリには、ダイナミックサンプリングされた、原音に忠実なアコースティックのパッチが幅広くそろっています。

Cinematic

豊富にそろったパッチを使って、あなたのトラックにテクスチャとカラーを加えましょう。幾重も重ねられたパッチは、絶え間なく進化しています。Logic Pro Xのサウンドライブラリは、狙い通りのムードや感情を引き起こすサウンドトラックを制作するのにぴったりです。

ループ

エレクトロニック&アーバンループの膨大なコレクションは、ヒップホップからエレクトロハウス、ダブステップ、モダンR&B、テックハウス、ディープハウス、チルウェイブ、ビンテージブレイク、インディーディスコ、ディスコファンク、ブルースガレージまでをカバーしています。

New

サウンドパック

ループ、プリセット、パッチ、Drum Machine Designerキット、Live Loopsグリッドを持った、テーマごとのサウンドパック。ラインナップが広がり続けているので、あなたの曲作りの可能性もさらに広がります。