macOS Catalina

Macのパワーを、
さらに先へ。

macOS Catalinaは、Macの魅力のすべてを一段と進化させます。
ミュージック、TV、Podcastを、3つのまったく新しいMacアプリで楽しめます。
お気に入りのiPadアプリをMacでも使えます。iPadとApple Pencilを使って、
あなたの作業空間と創造力を広げられます。毎日使うアプリには賢い新機能を用意しました。
あなたがするあらゆることで想像をはるかに超える体験待っています。

10月登場

ミュージック、TV、Podcastに
スポットライトを。

iTunesは、音楽、映画、Podcastを体験する方法を永遠に変えました。今度はApple Music、Apple TV、Apple Podcastという3つのまったく新しい専用アプリで、もう一度すべてを変えます。どのアプリも、Mac上でエンターテインメントを最高に楽しめるように一から開発されました。でも、ご安心ください。あなたのiTunesライブラリにあるすべてのコンテンツには、各アプリから引き続きアクセスできます。そしてiCloudがデバイス上のあらゆるものをシームレスに同期。デバイスを直接Macに接続してバックアップ、復元、同期することもできます。

Apple Music

Macを
ステージに。

新しいApple Musicアプリは、Mac上の究極の音楽ストリーミング体験です15,000万曲のライブラリをチェックして、新しいアーティストや曲を発見したり、完璧なプレイリストを探したり、ダウンロードしてオフラインで聴いたり。あなたが長年かけて集めた音楽も全部楽しめます。そのすべてが、あなたのすべてのデバイス上のミュージックライブラリに現れます。

アリー/スター誕生(字幕/吹替)はApple TVアプリ上で購入できます

Apple TV。
Macで公開。

MacのためのApple TVアプリは、あなたが気に入っているすべての映画と、まもなく登場するApple TV+のための新しいホームグラウンドです。あらゆるコンテンツをアプリ内で直接楽しめて、「今すぐ観る」タブでは今最も注目すべき作品が見つかります。途中で観るのを止めた場合は、あなたのどのデバイスでも前回の続きから再生できます。しかも初めて、4K2とDolby Atmos3対応の映画がMac上で視聴できるようになりました。

MacでPodcast。耳寄りな話です。

Apple Podcastを使えば、最高のエンターテインメント、コメディー、ニュース、スポーツ番組の数々をMac上で楽しめます。Podcastはタイトル、トピック、ゲスト、ホスト、コンテンツなどで検索できます。登録すると、新しいエピソードの公開時に通知を受け取れます。「今すぐ聴く」タブでは、あなたのすべてのデバイス上で、簡単に前回の続きから再生できます。

Apple Arcade

ゲームを超えろ。
ついに10月から。
App Storeでどうぞ4

さらに詳しく

アプリが、
あなたのMacに。

あなたが夢中になっているiPadアプリを、Macでも体験できるようになりました。デベロッパのみなさんはMac Catalystを使って、すでにリリースされている人気のiPadアプリからMacアプリを簡単に作れます。これらは既存のMacアプリと一緒にネイティブで動作するので、アプリ間でコンテンツをドラッグ&ドロップできます。どれもMacのより大きいスクリーンとパワフルなアーキテクチャを最大限に活用。iOSバージョンから作られているので、複数のデバイス間でシームレスな体験ができます。旅行、エンターテインメント、ゲームから銀行、教育、プロジェクト管理まで、幅広いジャンルでMacアプリが使えます。

さらに多くの驚くようなMacアプリ。さらに多くの驚くようなMacアプリ

さらに多くの人気のiPadアプリがMacに登場するため、デベロッパはCatalystのための開発を引き続き行っています。

  • アプリ1
  • アプリ2
  • アプリ3
  • アプリ4
  • アプリ5
  • アプリ6
  • アプリ7
  • アプリ8
  • アプリ9
  • アプリ10

毎日使うアプリに、
特別な進化を。

macOS Catalinaでは、あなたのお気に入りのアプリがこれまで以上に美しく、賢くなりました。だから、あなたの毎日のタスクがこれまで以上にはかどります。

写真

ベストショットにフォーカスを。

写真アプリは、臨場感あふれるダイナミックな新しいデザインで、あなたの写真とメモリーを美しく表示します。ライブラリでは、重複や散らかりが隠されるので、ベストショットだけを楽しめます。見たい写真を日、月、年ごと探したり、すべての写真のプレビューをより大きく表示させるのも思いのままです。しかも一段と賢くなったので、誕生日、記念日、旅行などの大切な瞬間を目立たせることもできます。

デスクトップを広げよう。iPadで。

Sidecarは、iPadを2台目のMac用ディスプレイとして使えるようにして、あなたの作業空間を広げます5。アプリでの作業中にほかのアプリを参照したり、iPad上でツールやパレットを使いながらMac上であなたの作品をチェックするなど、いろいろな使い方ができます。スクリーンをミラーリングして両方のデバイスに同じコンテンツを表示させることもできるので、あなたが見ているものと同じものをほかの人に見せたい時にも最適です。

Apple Pencilで、
創造力を広げよう。

Sidecarを使えば、Apple Pencilの使いやすさと精密さを、愛用しているMac用クリエイティブアプリに取り入れられます6。アプリのウィンドウは、2台目のディスプレイを使う時のようにMacからiPadにドラッグできます。Apple Pencilを使ってIllustratorでデザインするのも、Affinity Photoで写真を編集するのも、ZBrushで3Dモデルを制作するのも自由自在。そして便利なサイドバーが、作業に欠かせないCommand、Control、Shiftキーを指先に用意します。

筆が進みます。Mac上でも。

絵やスケッチを描く、スクリーンショットやPDFに注釈を加える、などなど。Apple Pencilは毎日の作業にも最適です。さらに、Mac上にあるどんな書類にも、iPad上にあるスケッチを簡単に挿入できます。

パワフルなアプリが、パワフルに。

イラストレーション。写真。3Dアプリ。数々の優れたアプリがSidecarに対応します。

Sidecarに対応するそのほかのアプリを見る

Adobe Illustrator

Affinity Photo

Cinema 4D

Maya

ZBrush

スクリーンタイムが、Macにも。

macOS Catalinaでは、あなたが愛用しているスクリーンタイム機能のすべてがMac上にやってきました。だから、あなたの時間の使い方を一段としっかり把握できるようになるでしょう。利用状況を確認したり、休止時間を設定したり、使っているすべてのデバイス上のアプリとウェブサイトに制限を設けたり。子どもたちが適切なことに集中できるように、ファミリー共有でアプリとコミュニケーションに制限を設定することもできます。

強化されたセキュリティ。
さらなプライバシー。

macOS Catalinaではセキュリティ機能がさらに強化されました。macOSを改ざんから一段としっかり守ることができます。利用するアプリの安全性をあなたが確認できます。あなたのデータに対するアクセスを、あなたがより細かくコントロールできます。紛失したり盗難にあったあなたのMacを探すのも、一段と簡単になりました。

より安全なハードウェア。

Apple T2 Securityチップは、信頼できるソフトウェアのみが実行され、保存されたデータが自動的に暗号化されるようにすることで、あなたのMacを守ります。さらにこのチップは、Touch IDによる安全な認証と、Apple Payを使った安全な支払いができるようにします。macOS Catalinaではアクティベーションロックも採用したので、あなたのMac上のデータを消去したり再アクティベートできるのはあなただけです。

より安全に実行できるソフトウェア。

macOS Catalinaは独自の読み取り専用ボリューム内で動作します。そのためMac上にあるほかのすべてのデータから切り離され、システムファイルが間違って上書きされることがなくなります。さらにGatekeeperが、インストールする新しいアプリが既知のセキュリティ問題に対して検証を受けていることを実行前に確認するので、いつも安全なソフトウェアだけを利用できます。

データの保護。

アプリがあなたの書類フォルダ、デスクトップフォルダ、iCloud Drive、外部ボリュームにあるファイルに直接アクセスするためには、あなたの許可が必要です。そのため、あなたは自分のデータを常に管理できます。さらに、アプリがキーボードの動作や画面上の写真またはビデオをキャプチャしようとすると、事前にメッセージが表示されます。

「探す」アプリ

新しい「探す」アプリは「iPhoneを探す」と「友達を探す」が一つになった、Mac、iPad、iPhone上で簡単に使えるアプリです。近くで使われているApple製デバイスが検知できるBluetooth信号を送信することで、なくしたMacを探す手助けをします。そのMacがオフラインやスリープ状態でも大丈夫。近くにある複数のApple製デバイスがあなたのMacが検知された場所を中継してiCloudに伝えるので、Macの位置を「探す」アプリで見ることができます。

ここでやり取りされる情報はすべて匿名で、エンドツーエンドで暗号化されます。そのため、探索に使われたデバイスが誰のものかは、Appleを含めて誰にもわかりません。この探索は、既存のネットワークトラフィックに同乗する非常に小さなデータを使って密かに行われるため、バッテリー駆動時間、データの使用量、あなたのプライバシーを心配する必要はありません。

デバイスアクセスできるように。

macOS Catalinaには、誰もがMacを最大限に活用できるようにサポートする様々な新機能が内蔵されています。音声コントロールは、従来の入力デバイスを使わないユーザーのみなさんが、声だけでMacをコントロールできるようにします。視覚に障がいのある方のために、段落ごとのテキストやスクリーン全体をズームできる新しいツールも用意しました。

音声コントロールの体験を見る

(Ian氏が音声コントロールで音声入力を使う)

スリープを解除。

[音楽が流れる]

Ian氏の声に合わせて灰色と白のマイクの形をした音声入力アイコンの音量レベルが上下する。

(Ian氏が音声入力を行う)

音声コントロールは画期的な機能です。声だけであなたのデバイスを思いのままに操れます。

Ian氏が音声入力した文章がメモアプリ上に表示される。

(Ian氏が音声入力を行う)

まったく新しい方法で好きなことができます。こんな風に。「love」を修正。

「love」の単語が青くハイライトされる。番号付きの候補一覧が単語の下に表示される。候補には代替単語の一覧とハートのアイコンが含まれている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

16番。

文章中の「love」の単語が赤いハートのアイコンに置き換わる。

Ian氏の家の内部のショットに移る。iMacの前で電動車椅子に座っているIan氏。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「写真」を開く。

Dockから写真アプリが開く。「日別」フォルダの「May 15-19」が表示される。自転車に乗った友人たちと並んで、車椅子で走るIan氏の写真が複数表示されている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

上にスクロール。

「日別」フォルダの「April 12-14」が表示される。湖のそばでマウンテンバイクに乗った男性と、木に覆われた山の写真が表示されている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

番号を表示。

フォルダボタンとそれぞれの写真上に番号が表示される。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

13番。

一枚の写真が開く。男性がマウンテンバイクを頭上に掲げて湖の前に立っている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「共有」をクリック。

ダイアログボックスが開き、番号付きのオプション一覧と共に「Share 1 Photo To」の表示。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

3番。

メッセージアプリが開き、選択された写真がメッセージ中に表示される。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

Tim。

Tim氏の名前が「To:」フィールドに表示され、「tim_abad@icloud.com」のアドレスが自動入力される。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

次のフィールド。今日はこれに乗りなよ。「いいね」の絵文字。

文末に「いいね」の絵文字の付いた文章がメッセージ内に表示される。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「送信」をクリック。「マップ」を開く。

マップアプリが開く。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

グリッドを表示。

パシフィック・コースト・シーニック・バイウェイの地図が、番号付きグリッドと重なって表示される。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

20番を長押し。

「Marked Location: Olympic National Park, Highway, 101, Port Angeles,…」と情報アイコンを表示したタグと一緒にピンがドロップされる。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「Appスイッチャー」を開く。

Ian氏が車椅子に取り付けられたiPhoneに視線を落とす。「Maps, from ‘Ian’s iMac」と書かれた通知が開く。通知の左上に数字の4が表示されている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

4番。

「Marked Location」がIan氏のiPhoneのマップアプリ上で開く。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「共有」をタップ。

Ian氏の連絡先であるTim氏の写真がハイライトされている。写真の下にはメッセージアプリのロゴが表示されている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「Tim」をタップ。

iPhoneの画面上で、Ian氏が送った最初のメッセージに対してTim氏が「I'm down. Let's go!」と返信している。その下で「Marked Location」がメッセージ中に表示されている。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「送信」をタップ。

11の番号が付いた送信ボタンが選択される。

[音楽が流れる]

Atomic Drum Assemblyの「Jump In」

電動車椅子に乗ったIan氏が、川に架かった歩道橋の上を進む姿を広角撮影するショット。

常緑の森に向かって進むIan氏をカメラが背後から追う。

シップ&パフコントローラーを使って森のトレイルを進むIan氏のショット。自転車に乗ったTim氏がIan氏の横に並ぶ。微笑む2人。

(Ian氏がTim氏に話しかける)

おお、来たね

緑の丘に囲まれた湖に到着したTim氏とIan氏のショット。湖を見渡す2人。

(Ian氏が音声コントロールを使う)

「ミュージック」を開く。ボリュームを上げる。

(Ian氏がつぶやく)

最高!

丘とその上空に広がる白い雲にズームインするカメラ。

雲の前に白いAppleのロゴが映し出される。

すべての新機能を
紹介します。

驚くようなことをするためのパワフルな方法が詰まったmacOS Catalina。これまでにないやり方で、何かを作ったり、何かを見つけることができます。

Apple Beta Software Program

次にリリースするiOS、iPadOS、macOS、tvOSをこれまでで最高のものにするために、あなたの力を貸してください。Apple Beta Software Programのメンバーになると、プレリリース版を試してAppleにフィードバックを送ることで、Apple製ソフトウェアを磨き上げるプロセスに参加できます。

あなたのMacがmacOS Catalinaに
対応しているか、確認しましょう。

MacBook

2015以降

さらに詳しく

MacBook Air

2012以降

さらに詳しく

MacBook Pro

2012以降

さらに詳しく

Mac mini

2012以降

さらに詳しく

iMac

2012以降

さらに詳しく

iMac Pro

2017以降

(全モデル)

Mac Pro

2013以降

さらに詳しく

新しい世界を作るための
新しいツール。

想像できるなら、作れます。ARKit 3は、世界最大の拡張現実プラットフォーム上で驚くような体験を生み出すための新しいツールの数々を届けます。

macOS Catalinaの
ための開発。

デベロッパのみなさんがMac、iPhone、iPadのすべてに対応するアプリを開発する際に、Apple SDKはとてつもなく大きな可能性の源になります。