プレスリリース 1月 6, 2000

アップル、AppleWorks 6を発表

100以上の新しい機能と洗練されたユーザインターフェイス

アップルコンピュータ社(本社:カリフォルニア州クパティーノ)は2000年1月5日、これまで数々の賞に輝いたアプリケーション、 AppleWorks(アップルワークス)にさらに100以上の新しい機能と洗練されたユーザインターフェイスを加えた「AppleWorks 6(アップルワークスシックス)」を発表しました。
AppleWorks 6はワープロ、スプレッドシート、データベースそしてプレゼンテーション機能を統合したアプリケーションです。今回のリリースでは、使いやすいプレゼンテーション環境を新たに追加しています。このプレゼンテーション環境では、テキストや表に加え、QuickTimeムービーやiMovieのようなデジタル素材を含んだマルチメディアスライドを、簡単に作成することができます。また、150以上の洗練されたテンプレート、50種類の新しいフォントに加え、ホームページを作るのに役立つ25,000以上のクリップアートを搭載しています。
「AppleWorks 6を使えば、あたかもプロがレイアウトしたようなドキュメントを、教室や家庭でも簡単につくれます」とアップル、ワールドワイドプロダクトマーケティング担当副社長、フィル・シラーは語っています。「今回の新しいユーザインターフェイスと使いやすいプレゼンテーション環境によって、AppleWorks 6は“must-have(マストハブ)”アプリケーションとなるでしょう」
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.