プレスリリース 1月 6, 2000

アップル、インターネット戦略を発表

アップルコンピュータ社(本社:カリフォルニア州クパティーノ)は2000年1月5日、非常に先進的な同社のインターネット戦略を発表しました。それらは、新しいカテゴリーのインターネットサービスであるiTools(アイツール)、iReview(アイレビュー)やiCards(アイカード)などの新機能が新たに加わり全く新しいデザインとなったApple.com(アップルドットコム)サイト、そしてインターネット接続に関する EarthLink(アースリンク)社との今後複数年に及ぶパートナーシップと同社への投資などです。
iToolsは革新的な新しいカテゴリーのインターネットサービスです。インターネットにおける両端、すなわち、クライアント側のオペレーティングシステム(Mac OS 9)とアップルのインターネットサーバ上のサービス(iTools)の両方でアップルの比類なきテクノロジを利用するものです。そして、これらのインターネットの両端にソフトウェアを提供することで、アップルはインターネットサーバのみでは提供不可能なサービスを提供することが可能になります。
「我々の新しいiReview、iCards、そして革新的なiToolsにより、Macintoshユーザはインターネットを最大限に活用することができます」とアップル社、iCEO(最高経営責任者)のスティーブ・ジョブズは語っています。「Macintoshユーザの皆さんはWintelユーザにとって夢のようなことを実現できるのです」
iToolsはMac OS 9を搭載しているMacintoshユーザに無償で提供され、どのインターネットプロバイダからもApple.com経由でアクセスできます。そして、以下の4 種類のiToolsは、本日より公開されます。
  • KidSafe(キッドセーフ)はインターネット上で子供達を守るブレークスルーとなるサービスです。KidSafeは子供達に有害なインターネットサイトを制限するというよりは、子供達が閲覧することのできるサイトを特定するものです。KidSafeはクライアントのオペレーティングシステム内にソフトウェアモジュールをダウンロードし、そこからリクエストされたサイトをアップルのKidSafeサーバで個々に確認します。アップルのサーバには5万以上のKidSafeサイトが登録され、毎月1万以上のサイトが追加されます。すべてのKidSafeサイトは、資格ある教師や図書館司書の認定を得てて選ばれたものです。また、KidSafeはメール、チャット、ゲームなどのサイトへのアクセスも制限します。
  • Mac.comはアップルが運営するメールサービスです。Mac.comはユーザに対し、専用のインターネットアドレスを提供し、標準のPOP メールクライアントのOutlook Express、Eudora、Netscape Communicatorなどで使用できます。Mac.comのユーザはオートリプライや他のメールアドレスへの自動転送を簡単に設定でき、Webページから簡単にMac.comメールボックス用にOutlook Expressの設定が可能です。
  • iDisk(アイディスク)はアップルのインターネットサーバ上の20メガバイトのパーソナルインターネットストレージです。iDiskは全く新しいストレージを提供し、ユーザはデスクトップ上でフォルダを使用するのと同じ容易さで、インターネット上でファイルを転送したり共有したりすることができます。
  • HomePage(ホームページ)は個人のWebサイトを10分以下で制作可能にする最も簡単な方法で、アップルのインターネットサーバがホストとなります。これらのパーソナルなWebサイトは電子フォトアルバム、iMovie、レジュメなどを掲載可能なほか、いつでも更新が可能です。 HomePageサイトは簡単なWebページベースで制作、管理ができ、制作者のiDiskにコピーされた写真やiMovieなどの素材を簡単に組み合わせることができます。

新しいApple.comサイトではiReviewとiCardsのサービスが提供されます。iReviewはアップルによってレビュー、評価された、インターネット上で最も洗練されたサイトガイドです。iReviewは現在、250以上のサイトが掲載されており、2000年の夏までに1000以上のサイトの掲載が予定されています。iCardsはアップルの電子グリーティングカードサイトで、標準的なメールソフト上で見ることのできる、ほかにはない素晴らしいグリーティングカードを提供します。
また、新しいApple.comサイトでは、オンラインストア、QuickTime、Supportに加えて、iTools、iReviewそして iCardsがすべてのページのトップにタブとして表示され、多くのユーザがアクセスするエリアの視覚化を劇的に向上させています。
価格と時期について
iToolsを利用するためのメンバーシップは、Mac OS 9を搭載しているMacintoshユーザには無償で提供されます。iReviewとiCardsはどのインターネットプロバイダからでもアップルの Webサイト(www.apple.com)経由でアクセス可能です。
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.