プレスリリース 1月 20, 2000

アップル取締役会、CEOへの報酬を発表

アップル(本社:カルフォルニア州クパティーノ)は、2000年1月19日、同社の取締役会が、CEO(最高経営責任者)スティーブ・ジョブズに対し、この2年半におけるアップルへの貢献を讃えるため、アップルの普通株式1,000万株のストックオプションを承認し、小型飛行機ガルフストリームVを提供することを、満場一致で決定したことを発表しました。
「アップルの株式時価総額は、スティーブがアップルに戻ってからのリーダーシップにより、2年半前は20億ドル以下でしたが、現在では160億ドル以上に拡大しています」と、アップルの取締役であるエド・ウーラードは語っています。「スティーブはこれまで一切の報酬を受けていません。われわれは、彼の株主に対する多大な貢献に感謝し、彼にこの飛行機を提供することを非常に嬉しく思います」
「スティーブのストックオプションは、一週間前、その時点の市場価格で承認されました。したがって、アップルの株価が上昇した分のみが彼の報酬となり、それはすなわち、全ての株主の利益でもあります」と、アップルの取締役であるジェリー・ヨークは語っています。「このストックオプションは、スティーブと取締役会のアップルの将来価値に対する確信を示すものです」
スティーブ・ジョブズの給与は今後も年間1ドルのままです。
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.