プレスリリース 2月 16, 2000

アップル、史上最高速のPowerBookを発表

さらに高速なプロセッサ、FireWireポートを標準搭載、
さらに長くなったバッテリーライフ

2000年2月16日—アップルは本日、クリエイティブ・プロフェッショナル向けの究極のポータブルツール、「PowerBook(パワーブック)」の新製品を発表しました。最高500MHzのPowerPC G3マイクロプロセッサを搭載した新しいPowerBookは、最長10時間のバッテリーライフ*1、 2つのFireWire(ファイヤワイヤ)ポートを標準搭載し、クリエイティブ・プロフェッショナルが容易に高品質なデジタルビデオをDVビデオカメラや外部の機器に転送することを可能にします。アップルの「Final Cut Pro 1.2(ファイナルカットプロ)」と、新しいPowerBookの組み合わせることにより、プロフェッショナル品質のモバイルビデオ編集システムができます。
「新しいPowerBookは、クリエイティブ・プロフェッショナルにとって最高のツールです」と、アップルのCEO(最高経営責任者)スティーブ・ジョブズは語っています。「例えば、ムービー編集ソフトFinal Cut Proと組み合わせれば、究極のモバイルムービスタジオになります」
新しいPowerBookは、「AirMac(エアマック)」対応で、AirMacカード用のスロットと、AirMacベースステーションとの通信用に2 つの内蔵アンテナを搭載しています。アップルの革新的なワイヤレスネットワークソリューション、AirMacはわずらわしいケーブルから解放された 11Mbpsのインターネットアクセスを実現します。
デスクトップを凌駕するパフォーマンスを持ち、スリムで、軽量なデザインの新しいPowerBookは、Pentium IIIベースのノートブックパソコンよりも最大30%高速です*2。新しいPowerBookの主な特徴は、
  • 400MHzまたは500MHzのPowerPC G3マイクロプロセッサ
  • 1MBのバックサイド二次キャッシュと100MHzのシステムバス
  • 周辺機器とのデータ転送速度が400Mbpsと高速なFireWireポートを2基搭載
  • 512MBまでのSDRAMモジュールをサポート
  • 明るい14.1インチアクティブマトリックスディスプレイ
  • 薄く、軽量にデザインされ、ウェイトセーバーモジュールとバッテリー搭載時は2.6Kg、DVD-ROMドライブとバッテリー搭載時は 2.8Kg
  • 最大18GBの高性能なUltra ATA/66 内蔵ハードディスク
  • AGP 2Xをサポートし驚異的な2D/3Dグラフィックス性能を発揮するATI RAGE Mobility 128グラフィックコントローラと、8MBのVRAM(SDRAM)
  • DVDビデオの再生が可能なDVD-ROMドライブ
  • デュアルディスプレイおよびミラーリング可能なVGAおよびS-Videoポート
  • 最新のコンピュータ周辺機器との接続を可能にする2つのUSBポート
  • 10/100 BASE-T Ethernetを内蔵
  • V.90をサポートする56Kbps内蔵モデム
  • メインメモリや内蔵ハードディスクの増設が容易なフリップアップキーボード
  • インターネットを活用する9つのツールを備えたMac OS 9

新しいPowerBook向けのBTO(Built To Order)オプションには、18GBのハードディスクドライブ、最大512MBのメインメモリ、さらに、アダプテック社のPCカードSCSIアダプタ、 VST社の拡張ベイ用のZIPドライブ、SuperDiskドライブなどのサードパーティ製品があります。
*1 最高10時間のバッテリライフは、デュアルバッテリで使用した場合です
*2 バッテリーとACアダプターで接続した状態で、Adobe Photoshop 5.5の16のアクションを実施した結果

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.