プレスリリース 4月 11, 2000

アップルとマトロックス、MacにリアルタイムDV編集環境を提供

2000年4月10日—マトロックス ビデオ プロダクツ グループとアップルは本日、Macにおけるリアルタイムのデジタルビデオ(DV)編集のための初のPCIビデオカード「RTMac(アールティーマック)」を発表しました。マトロックス社とアップルの技術者により設計されたRTMacは、数々の賞に輝くアップル社のビデオ制作ソフトウェア「Final Cut Pro(ファイナルカットプロ)」と密接に統合されており、リアルタイムの編集・エフェクト・合成の機能を提供します。RTMacによる、完全なDV編集システムは、5,000ドル以下の価格帯で提供される予定です。
「非常に高速なPower Mac G4(パワーマックジーフォー)と数々の賞に輝くFinal Cut Pro、そして革新的なFireWireテクノロジにより、アップルはデスクトップビデオ編集の最高のプラットフォームとなりました」とアップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当副社長、フィル・シラーは語っています。「Power Mac G4とFinal Cut Pro、そして、今回発表のマトロックス社のRTMacカードを組み合わせることで、パーソナルコンピュータ上で最もパワフルなリアルタイム編集環境を提供します」
「今回、アップルとの密な協力関係の中で、MacへリアルタイムDV編集環境を提供できることを大変喜ばしく思います」とマトロックス社のプロダクトデベロップメント担当副社長であるアラン・リゴールト氏は語っています。「マトロックスはアップルのデスクトップビデオに対するコミットメントを評価しており、業界のリーダーであるアップルとのパートナーシップを誇りに思います」
今年の夏に発売予定のRTMac PCIビデオカードは、リアルタイムDV編集に加え、コンポジットおよびS-ビデオによるアナログビデオ取り込みと出力を提供し、Power Mac G4に標準搭載されているFireWireの機能を補完します。またセカンドモニタが接続でき、デスクトップの作業環境を拡張します。さらに、コンピュータのモニタとNTSC/PALモニタ上で、完全な品質のリアルタイムビデオを同時に再生することがが可能です。
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.