プレスリリース 8月 11, 2000

Lucasfilmとアップル、Star Wars: Episode IIをStarwars.com とApple.comで公開

「On Location(オンロケーション)」シリーズ、映画予告編およびドキュメンタリーをQuickTimeのみで配信

2000年8月10日、カリフォルニア州サンラファエル、クパティーノ−3,500万本以上のダウンロードを記録し、目覚ましい成功を収めたStar Wars: Episode I(スターウォーズ:エピソードワン)の映画予告編に続き、Lucasfilm(ルーカスフィルム)とアップルは再び、Star Wars IIの予告編をアップルのストリーミングメディアテクノロジーであるQuickTime(クイックタイム)のみでWeb配信することを発表しました。 LucasfilmのStar WarsのWebサイト(
)では現在、世界中に向けて、オーストラリアのFox Studio(フォックススタジオ)で製作進行中のStar Wars: Episode IIの撮影現場から、その様子を配信しています。これは、Star Warsほどの大掛かりな映画製作の舞台裏をリアルタイムでWebで配信するという、これまでにない試みとなっています。さらに、製作の進行状況のアップデートに加え、このWebサイトではWebだけで、しかもQuickTimeのみで配信されるStar Wars: Episode IIのドキュメンタリーを見ることができます。また、Episode IIの予告編は、Star WarsのWebサイト(
)およびアップルのWebサイト(
)で配信されます。
「アップルと再び協力し、ロケーションシーンをQuickTimeのみで公開できることを嬉しく思います。QuickTimeを使うことにより、最高品質のストリーミングビデオをインターネット上で配信することが可能となります」とジョージ・ルーカス氏は述べています。
「我々は、Star Warsを愛しており、ジョージと彼のチームとの協力により、Episode IIをインターネットで公開できることを喜ばしく思います」とアップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは語っています。「QuickTimeのみで配信したEpisode Iの予告編は、目覚ましい成功を収めました。新しいEpisode IIも、インターネット上での画期的な出来事となると確信しています。」
複数年に亘る契約により、Webサイト「starwars.com」上のLucasfilmが製作するStar Wars: Episode IIのビデオコンテンツは全て、「On Location」シリーズよりQuickTimeのみで配信されることとなります。ジャー・ジャー・ビンクスを演じたアーメド・ベスト氏がホストしているこのシリーズを見る人は、現在オーストラリアのFox Studioで製作中のEpisode IIの「ロケ現場」へ行くことができます。リハーサルなし、台本なし、編集なしの「On Location」では、大胆なホストがEpisode IIの製作現場をガイドします。
「On Location」シリーズを見るために必要なものは、QuickTime Player(クイックタイムプレーヤー)のみです。QuickTime PlayerはMacintosh用およびWindows用をQuickTimeのWebサイト(https://www.apple.com/quicktime)から無償でダウンロードできます。そして、ブラウザからStar WarsのWebサイト(http://www.starwars.com)にアクセスするだけです。
Lucasとアップルによる今回の提携は、以前QuickTimeのみで提供された、Star Wars: Episode I予告編の目覚ましい成功に基づくものです。Episode Iの予告第2編は、1999年3月のリリース後、3週間で640万本以上のダウンロードを記録し、インターネット上での記録を樹立しました。
本資料は、米国で発表された報道資料の抄訳です。原文は以下でお読みいただけます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.