プレスリリース 8月 31, 2000

アップル、大日本スクリーンと販売提携を発表

出版・印刷分野を中心に、クリエイティブ市場における
提案型の販売・マーケティング活動をさらに強化

2000年8月31日—アップルは本日、大日本スクリーン製造株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:石田明)とアップルのプロフェッショナル向けの製品に関して、販売提携を行うことを発表しました。大日本スクリーンはすでに、出版、印刷、デザイン、広告業界におけるデジタル化に対し、技術開発、ソリューションの開発、販売、サポートにいたるまで業界最上位の実績を上げています。今回の提携により、大日本スクリーンはアップルの正規販売代理店となり、アップルと大日本スクリーンは出版・印刷分野を中心としたクリエイティブ市場へ向け、Macintoshにおける独自のソリューション、「Macintoshフルデジタルソリューションシリーズ」を共同で開発していくだけでなく、ニーズに適応したサポートと併せた販売活動を実現していきます。「Macintoshフルデジタルソリューションシリーズ 出版・印刷用」は、アップルが現在開発を進めている次世代オペレーティングシステム、「Mac OS X(マックオーエステン)」に対応するもので2001年前半に販売を予定しています。
アップルは、今年2月に「Mac OS X」の開発にあたり大日本スクリーンと提携しており、最高品質の日本語フォントを、パーソナルコンピュータとしては最大の文字数で提供することを発表しています。Mac OS Xが標準で搭載するフォント「ヒラギノ」は、美しい書体デザインと洗練された品位を兼ね備えた6書体で、文字数を最大17,000文字に拡張しています。パソコンを初めて使う方からパブリッシングプロフェッショナルまで全てのユーザが、出版や商業印刷に使用できる高品質な文書を手軽に作成することが可能になります。
Mac OS Xについての提携に関する資料は、2月16日に発表のリリースをご参照ください。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.