プレスリリース 10月 13, 2000

アップル、「WORLD PC EXPO 2000」に出展

2000年10月13日—アップルは本日、10月17日(火)から21日(土)までの5日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催されるアジア最大規模のパソコン総合展示会、「WORLD PC EXPO 2000」(主催:日経BP社)に過去最大のブース規模で出展することを発表しました。
「WORLD PC EXPO 2000」への出展は、絶え間ない進化の中で、アップルが常に提案している新しいパーソナルコンピューティングやライフスタイルをご来場の皆様に体感いただくことを目的としています。アップルは今回、先進的なMac OS、新製品を中心とした全ハードウェアラインアップと共に、iMovie 2(アイムービー 2)、Final Cut Pro 1.2.5(ファイナルカットプロ 1.2.5)などの卓越したソフトウェア製品や最新テクノロジーの数々を存分に体験いただけるよう、出展社最大規模のブースを出展します。
最大規模のアップルブース
アップルブース(東京ビッグサイト東2ホール ブースNo. 2107)では、革新的なPower Mac G4 Cube(パワーマックジーフォーキューブ)、新色のiMac(アイマック)、今季ホットなKey LimeカラーをはじめとするiBook(アイブック)ラインなど、すべての最新ハードウェアラインアップを多彩なデモンストレーションを交えて展示します。また、ハードウェア製品に加え、Mac OSはもちろん、QuickTime(クイックタイム)やAirMac(エアマック)ワイヤレスネットワークソリューションなどの最新テクノロジー、デスクトップムービーをはじめとするソフトウェア製品群を一堂に会し、アップルが提供する最高のパフォーマンスと使いやすさをパソコンをこれから始めようという方からプロフェッショナルユーザの方まで、すべての皆様に存分にご体感いただけます。さらに、実際にデジタルビデオカメラを使ってデスクトップムービー編集の楽しさを体験いただける、iMovieのハンズオンコーナーもご用意しています。ブース中央に位置するシアターでは、先進的なテクノロジーを駆使した次世代オペレーティングシステム、Mac OS X(マックオーエステン)やiMovie 2によるデスクトップムービー編集についてプレゼンテーションで詳しくご紹介します。また、新しい取組みとして、ブース内に「アップルで働きたい」という方に採用情報をご提供する「Job Opportunities」カウンターを開設、現在募集中の職種、採用に関する各種のご質問にお答えします(10月17日(火)午後13時より開設)。
原田永幸がパネルディスカッション「パソコン+インターネットで拓くデジタル新世紀」に参加
アップルコンピュータ株式会社 代表取締役社長の原田永幸が、基調講演「パネルディスカッション〜パソコン+インターネットで拓くデジタル新世紀」にパネラーとして参加、パソコンとインターネットの融合によるライフスタイル、ビジネススタイルの変化などについて語ります。パネルディスカッションは、10月 17日(火)午後2時より3時30分まで、東京ビッグサイト会議棟にて開催されます。

    © 2000 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are registered trademarks of Apple Computer,Inc. iBook, iMac, iMovie and The Apple Store are trademarks of Apple Computer, Inc. Additional company and product names may be trademarks or registered trademarks of the individual companies and are respectfully acknowledged.