プレスリリース 1月 17, 2001

iTunesソフトウェア、配付開始後1週間で
275,000本のダウンロードを記録

デジタルミュージックの整理・活用およびオリジナルCD作成を可能にする、
アップルの新しいジュークボックスソフトウェアをMacユーザが熱狂的に支持

2001年1月16日—アップルは本日、世界で最もすばらしく、使いやすい「ジュークボックス」ソフトウェア、「iTunes(アイチューンズ)」について、アップルのWebサイト(
)において無償配付を開始して以来、最初の1週間で275,000本のダウンロード数を記録したことを発表しました。
「アップルの新しいアプリケーションであるiTunesは、まさにデジタルミュージックの整理・活用およびオリジナルミュージックCD作成のための最高の方法であり、大変素晴らしい製品です」とアップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは語っています。「iTunesがすでにMacユーザの皆様の間で大ヒットとなっていることは、すでに275,000本という数がダウンロードされていることからも明らかです。」
Macユーザの皆様にのみ提供されるiTunesでは、ミュージックCDから好きな曲をMacに取り込み、広く利用されているMP3フォーマットへ圧縮し、Macのハードディスクへ保存することが可能です。また、パワフルな検索やブラウズ機能、そしてプレイリスト機能を活用して音楽を整理できます。さらに、何百ものインターネットラジオステーションへのチューニングや、Macのスクリーン上に音楽に合わせたビジュアルを表示したり、新しいPower Mac G4(パワーマックジーフォー)に搭載されたCD-RWドライブを使って、オリジナルミュージックCDを作成することができます。
iTunesは、アップルのWebサイト(https://www.apple.com)から無償でのダウンロードが可能で*、1998年8月以降に発表されたMacintoshで使用が可能です。また、iTools(アイツールズ)をご使用の方は、ドラッグ&ドロップのみのシンプルな操作でダウンロードができます。iTunesを使用するには、Mac OS 9.0.4(マックオーエス9.0.4)、またはMac OS 9.1(マックオーエス9.1)が必要です。
* 日本語版については、1月下旬よりアップルのWebサイト(http://www.apple.co.jp/itunes/)において、無償配付を開始予定

    © 2001 Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, Power Mac are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.