プレスリリース 3月 8, 2001

アップル、プライムタイムの新しいテレビCMでオリジナルミュージックCDの作成をアピール

2001年3月6日、カリフォルニア州クパティーノ−アップルは本日、新しいテレビコマーシャルの放映を今夜より開始することを発表しました。CMには20人以上の才能あふれるミュージシャン達が一斉に出演し、Macユーザがどのように自分のCDコレクションから好きな曲を選び、Macで自分だけのオリジナルCDを作成することができるかをデモンストレーションしています。
出演するミュージシャンは、Barry White(バリー・ホワイト)、George Clinton(ジョージ・クリントン)、Liz Phair(リズ・フェア)、Steve Harwell (スマッシュマウスのスティーブ・ハーウェル)、De La Soul(デ・ラ・ソウル)、Lil' Kim(リル・キム)、Ziggy Marley(ジギー・マーリー)、Chuck Berry(チャック・ベリー)、Dwight Yoakam(ドワイト・ヨアカム)、Exene Cervenka(エクシーヌ・セルベンカ)、そしてDeep Dish(ディープ・ディッシュ)などです。
このCMは60秒のスポット広告としてスタートし、下記の時間(米国東部時間/西部時間)に放映されます。
  • *Buffy the Vampire Slayer、WB、午後8時40分ごろ
  • *Frasier、NBC、午後9時2分ごろ(番組開始直後に最初のスポットが入ります)
  • *Angel、WB、午後9時30分ごろ

    © 2001 Apple Computer, Inc All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh and Mac are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.