プレスリリース 5月 21, 2001

Apple Storeのご利用がさらに便利に

法人向けのビジネスリースとコンビニエンスストアでの支払いが可能に

2001年5月21日−アップルは本日、同社のオンラインストア「Apple Store®(アップルストア、
)」において、明日5月22日(火)より法人向けのファイナンスリースである「Apple ビジネスリース」の提供*1を開始することを発表しました。また、主に個人向けに、1年中24時間、いつでも現金での支払いが可能になる、コンビニエンスストアでの払い込みシステムも同時にスタートします。
「Apple ビジネスリース」は特に、今日増加しているSOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)を中心とした法人ユーザの皆様からのニーズに応えるもので、計画的な投資を可能にします。Apple Store®が扱うほぼ全ての製品を対象にご利用いただくことができ*2、Apple Store®のコールセンター(0120-APPLE-1)からお電話でお申し込みいただけます。また、コンビニエンスストアでのお支払いは、全国の主要コンビニエンスストア17チェーン*3、約35,000店舗で可能となります。払い込みには手数料は一切不要です。
Apple Store®は、世界で最も人気の高いeコマース(エレクトロニックコマース)サイトの一つです。Apple Store®では、驚異的なパワーを誇るPower Mac™ G4(パワーマックジーフォー)シリーズ、チタニウム製のボディをまとったPowerBook® G4(パワーブックジーフォー)、その斬新なデザインと使いやすさが人気のiMac™(アイマック)、今日の活動的なデジタルライフに完全にフィットするようフルモデルチェンジをして新登場したばかりのiBook™(アイブック)、そして最も先進的なオペレーティングシステムであるMac® OS X(マックオーエステン)を初めとするソフトウェア製品、また画期的なサービス&サポートの統合製品であるAppleCare Protection Plan(アップルケアプロテクションプラン)など、アップルの全製品を取り扱っています。
また、Apple Store®では迅速なショッピング・エクスペリエンスをご提供するため、堅固なセキュリティシステムのもと、一度個人情報を登録すると次回はその情報を再入力することなくマウスのクリック一つで注文ができる「1-Click(ワンクリック)」を採用してきました。そして明日より、お客様が希望に合わせてカスタマイズされた製品構成を保存し、それをemailで確認したり、また後から注文手続きをしたりできる「入力内容保存機能」を新たに導入し、さらに便利で充実したショッピング・エクスペリエンスをご提供します。
*1 本リースはアップルが提携しているリース会社から提供されるものです。
*2 1回のご注文の合計金額が、10万円以上(配送料・消費税込)の場合ご利用が可能です。なお、電子ソフトウェアダウンロードのようにリースがご利用いただけない製品もあります。本リースはアップルが提携しているリース会社からの提供によるもので、リース会社の審査結果によってはお客様のご希望に添えない場合もあります。
*3 セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、am/pm、サンエブリー、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、サークルK、サンクス、ミニストップ、スリーエフ、セーブオン、ポプラ、ココストア、セイコーマート(北海道・茨城のみ)、HOT SPAR(関東・東北・沖縄のみ)、コミュニティ・ストア。

    © 2001 Apple Computer, Inc All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Macintosh, iBook, iMac, PowerMac and PowerBook are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.