プレスリリース 5月 1, 2001

QuickTime 5、配布開始後わずか1週間足らずで150万本を超えるダウンロード数を記録

2001年4月30日、カリフォルニア州クパティーノ−アップルは本日、高品質のオーディオおよびビデオの制作、再生、インターネット上のストリーミング配信で業界をリードするアップルのソフトウェア、「QuickTime 5(クイックタイムファイブ)」が、配付開始後1週間で150万本以上ダウンロードされたことを発表しました。QuickTime 5は、MacおよびWindowsユーザを対象にアップルのWebサイト(https://www.apple.com/jp/quicktime/)において無料で提供されています。
「さらに向上したQuickTime 5の品質、スピード、そしてユーザインターフェイスは、すでに多くのMacユーザおよびWindowsユーザから大好評を得ています」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当副社長、フィリップ・シラーは語っています。「QuickTime 5は、全世界でこれまでに1億5,000万本配布されているQuickTime 4の成功のもとに成り立っています。」
QuickTime 5には、新しいオーディオコントロールを備え、さらに洗練されたユーザインターフェイス、「Hot Picks(ホットピックス)」ガイドやQuickTime TV (クィックタイムティーヴィー、QTV)チャンネルディスプレイ、スピードと高品質化を強化した新しいDVコーデック、コンテンツクリエーターがQuickTimeコンテンツの配信のために自分だけのインターフェイスを作ることが可能な機能、そしてアップル独自の機能を加えるだけではなく、他社製品のプラグインもすぐに使うことができるコンポーネントダウンローダーといった数多くの機能が含まれます。QuickTime 5はまた、MPEG-1、Flash 4、そしてQuickTimeの新しいCubic VR(キュービックヴィアール)テクノロジーを完全にサポートしています。

    © 2001 Apple Computer, Inc All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, QuickTime and QuickTime TV are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.