プレスリリース 6月 7, 2001

ジョン・ブランドン、アップルの米州諸国および
アジア太平洋担当副社長に就任

2001年6月6日、カリフォルニア州クパティーノ−アップルは本日、ジョン・ブランドンが米州諸国およびアジア太平洋担当副社長としてアップルに入社したことを発表しました。ブランドンは、米国、カナダ、南米およびアジア太平洋の営業責任者となります。ただし、教育分野、アップル直営店を除きます。
「ジョンは、その素晴らしい経歴から、アップルの市場シェアを大幅に伸ばし、チームに対して優れたリーダーシップを発揮することができるでしょう」と、アップルのワールドワイド・セールス/オペレーション担当上級副社長、ティム・クックは述べています。「我々は彼を経営陣の一人として迎えることを大変嬉しく思っています。」
アップルに入社する以前、ブランドンはAcademic Systems Corporation(アカデミックシステムズコーポレーション、ASC)社の社長兼最高経営責任者でした。彼のリーダーシップのもと、ASC社は高等教育市場向けのテクノロジーをベースとしたコンテンツの、リーディングサプライヤーとなりました。また、アドビシステムズ社にも10年間勤務し、アプリケーション・ソフトウェア事業の立ち上げに携わったほか、1994年から1997年にかけては北米担当副社長兼ゼネラルマネジャーを務めました。ブランドンはカリフォルニア大学デイビス校で学士号を取得しました。

    © 2001 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh and Mac are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.