プレスリリース 7月 19, 2001

主要デベロッパ、MacworldでMac OS X対応製品をデモ

Mac OS X対応のネイティブアプリケーションは1,000本以上

2001年7月18日、MACWORLD EXPO NEW YORK—アップルは本日、1,000以上のアプリケーションがUNIXを基本とするアップルの新しいオペレーティングシステム、「Mac OS X(マックオーエステン)」に対応するようになったことを発表し、Mac OS Xに移行するユーザにさらに弾みを付けました。Adobe、Aspyr、Alias|Wavefront、Blizzard、Connectix、FileMaker、IBM、Microsoft、Quark、WorldBookといった主要デベロッパ各社は、本日Macworldにおいて、Mac OS X環境で稼働するネイティブアプリケーションのデモンストレーションを通じ、Mac OS Xへのサポートを表明しました。
「短期間のうちに、私たちはMac OS Xデベロッパコミュニティの驚くべき成長を見届け、Mac OS Xアプリケーションの数は今や1,000本になりました」とアップルのワールドワイドデベロッパリレーションズ担当副社長のロン・オカモトは語っています。「主要なMacソフトウェアのデベロッパ各社はこれを大きなチャンスとし、Mac OS X向けのアプリケーションを開発しています。また一方で、新規デベロッパは、自社のアプリケーションを広めて世界中のMacユーザに使ってもらいたいと考えています。」
2000年9月のMac OS X Public Betaの発表以来、Mac OS Xの魅力によりMacプラットフォームのデベロッパコミュニティは50%を超える成長を遂げています。UNIX、そして数々の業界標準のApache、OpenGL、Java、WebDAV、PDFなどを基本とするオープンアーキテクチャを利用し、新しいデベロッパたちは、新しいエキサイティングなアプリケーションを開発するためにMac OS Xのパワーを選んだのです。実際、新しいMacデベロッパのうち、32%はJavaプログラマー、35%は他のUNIXプラットフォームのデベロッパでもあります。
多くのデベロッパが、Macworld Expo New Yorkにおいて、以下のようにMac OS Xに対するサポートを表明しています。
4D
「私たちのソフトウェアがMac OS Xと協調動作し、Mac OS Xがもたらす利点や機能を最大限活かしたものになるよう力を注いでいます」と4D, Inc.のCEO(最高経営責任者)ブレンダン・コヴェニー氏は語っています。「Mac OS Xの向上により、4DおよびWebSTARの両製品ラインは本来の性能を発揮するだけでなく、さらにパフォーマンス、スピード、安定性が向上します。」
Adobe
「Adobeは、アップルのMac OS Xプラットフォーム向けネットワークパブリッシングアプリケーションを提供するリーディングカンパニーとなることを約束しています」とAdobeの製品マーケティング・開発担当上級副社長のナライェン・シャンタヌー氏は語っています。「Macは、ネットワーク・パブリッシングに携わる多くのAdobeユーザにとって、その業務上重要なパブリッシングのプラットフォームであり続けるでしょう。それゆえ、AdobeにとってもMacは戦略上のプラットフォームとなるのです。AdobeはMac OS Xを強力にサポートします。」
Agfa
「FotolookはMac OS Xのイメージング機能をフルに活用し、プロ品質のスキャニングを簡単なものにします」と、コンシューマデジタルイメージング担当マーケティングディレクター、ピーター・ヴェルフルスト氏は語っています。「Mac OS Xはイメージングで強力なため、AgfaではMac OS Xネイティブのスキャニング製品を開発しました。ユーザの皆様はMac OS Xのスピード、カラー、品質のレベルの高さを実感することができるでしょう。」
Aladdin
「StuffIt for Mac OS Xにより、AladdinはMac OS X対応の製品をリリースするというコミットメントを初めて表明しました」と、Aladdin SystemsのCEO(最高経営責任者)、ジョナサン・カーン氏は語っています。「そして、最新のSpring Cleaning 4.0ではMac OS Xのパワーを利用し、Mac OS X上でしか利用できない新しい機能もいくつかデザインしました。」
Alias|Wavefront
「MayaをMacのネイティブアプリケーションにすることを決めたのは、Mayaユーザが要求するパワフルでオープンな環境と、アーティスト好みのユーザインターフェースをMac OS Xが提供できるためです」と、Alias|Wavefrontのアンバサダーを務めるマイク・シルヴェスター氏は語っています。「アップルはOpenGLを実装するという偉業を成し遂げました。我々は、3Dグラフィックスのコミュニティが、Mac OS XでMayaを使用できることを非常に喜んでくれるものと確信しています。」
Appgen
「Mac OS Xが与えてくれるのは、我々が望んでいる安定性とパワー、それにLinux/UNIXベースのビジネスソフトウェアのリーディング・デベロッパとして我々が期待する実装の容易さです」と、Appgen Business Software, Inc.のCEO(最高経営責任者)、ジム・ケリー氏は語っています。「Moneydanceという個人用の財務ソフトウェアに対して多くの反応をいただき感激しています。それに応えるために、MyBooksとAppgen Accounting for Small Businessの開発および発表のタイミングを早めたほどです。私たちが6カ月以内にリリースするMac OS X用の業務ソフトウェア全製品に、ぜひご期待ください。」
Aspyr
「Mac OS Xがゲームに与えるパワーとシンプルさに感動しています。Tony Hawk's Pro Skater 2、American McGee's Alice、Tomb Raider: Chroniclesといった最新のゲームはすべて、Mac OS Xネイティブバージョンとしても出荷しています」と、Aspyr Mediaの社長、マイケル・ロジャーズ氏は語っています。「そして、私たちのMac OS Xに対する使命はそこで終わることはありません。Macのベストセラーゲーム、The Sims, The Sims: Livin' Large、The Sims: House PartyもMac OS Xに対応します。」
Blizzard Entertainment
「我々は、Mac OS Xが革新的な技術を提供するものであると確信しています。そしてBlizzardは、アップルの次世代オペレーティングシステムに対応する製品を開発できることを嬉しく思います」と、Blizzard Entertainmentの副社長で共同設立者のフランク・パース氏は語っています。「Mac OS Xのグラフィック機能をフルに活用するWarcraft IIIは、高品質のゲーム・エクスペリエンスを提供します。」
Canon
「Mac OS Xの発表において、アップルと協力できることを嬉しく思います」と、Canon U.S.A Inc.のフォトグラフィック・プロダクト・グループ担当副社長兼ジェネラルマネジャー、橋本幸明氏は語っています。「デジタルビデオは、プレゼンテーションやWebサイトなどビジネスに不可欠であり、家庭においては、エンターテインメントや家族の思い出を残すために素晴らしい役割を果たします。FireWireポートを装備した我々のDVカメラをアップルのiMovieやMac OS Xと組み合わせることにより、両社のお客様にクリエイティブな表現のための究極のツールを提供することができます。」
Connectix社
「アップルはMac OS Xにより、パーソナルコンピューティングを次の次元にまで高めました。そして今回は、我々が今後もMacintosh をサポートしていくという姿勢を表明するよい機会となりました」と、Connectixのマーケティング担当副社長、ミッシェル・シプリアーノ氏は語っています。「Mac OS Xは、Mac用で最も人気が高いクロスプラットフォームソリューションであるVirtual PCを、さらに素晴らしいものにする理想的なプラットフォームです。Macworld New York 2001におけるMac OS X対応のVirtual PC Test Driveが楽しみです。」
Creative Labs
「Creative LabsはMac OS Xの登場を非常に喜んでいます。エレガントなユーザインターフェイスとパフォーマンスは、Nomadポータブルオーディオプレーヤーの全ラインに完全にマッチしています」と、クリエイティブ向けオーディオマーケティング担当ディレクタであるジョージ・ソーン氏は語っています。「我々はアップルと緊密に協力し、数々の賞を受賞したNomad Jukebox を含め、Nomadラインの全製品において今後もMac OS Xをサポートしていきます。」
Dantz
「Dantzは、賞を獲得した当社のRetrospect BackupソフトウェアをMac OS Xに導入するため、アップルのエンジニアと協力してきました」と、Dantz Development Corporationのチーフテクニカルオフィサーであるリチャード・ズルチ氏は語っています。「アップルのMac OS Xの進化に対するコミットメントにより、我々はこの秋広く絶賛されるオペレーティングシステムに対応したRetrospect Backupを発売します。このRetrospect Backupは、極めて広範な種類のストレージ機器をサポートし、また世界中に知られているDantzの製品の高い信頼性を提供します。」
Destineer
「OpenGLを搭載したMac OS XとGeforce 3の強固なインテグレーションにより、Destineerは極めてリアルな視角体験をつくり出すことができます」と、Destineer社長、ピーター・タムテ氏は語っています。「Mac OS Xは、パワフルなゲームを開発するのに完璧なプラットフォームです。」
EarthLink
「Mac OS X ネィティブのEarthLink 2.5が、今年後半に発売されるすべての新しいMacにプリロード*されることを非常に嬉しく思います」と、EarthLinkの上級副社長ビル・ヘイズ氏は語っています。「アップルのISPパートナーとして、EarthLinkはMac OS Xをフルに活用し、Mac ユーザがベストなインターネット接続を利用できるようなソフトウェアと包括的なインターネットの体験を提供できるようにします。」
*日本で発売されるMacは対象となりません。
Emagic
「何よりもまず、MIDIとオーディオハードウェアのためのアップルの新しいドライバーコンセプトをサポートすることが、我々にとって重要でした。なぜなら、Mac OS Xでレコーディングプログラムを使用することが最適な方法だからです」と、Emagicの創立者でありチーフデベロッパであるゲラルド・レンゲリング博士は語っています。「私達の音楽制作スィートは、Mac OS Xの様々な新機能、例えばシステムの信頼性を高めるメモリ保護やトランスペアレンシーを持つ新しいグラフィックエンジン、ちらつきのないパフォーマンス、リアルタイムウィンドウスライディングや向上されたメモリ管理などの機能を利用します。」
FileMaker
「Mac OS Xの強力なパフォーマンスとスケーラビリティは、FileMaker Proワークグループの生産性をさらに高めます」と、ファイルメーカー社長、ドミニク・ゴービル氏は語っています。「FileMakerは、Mac OS Xをサポートする製品を出荷する最初のソフトウェア会社の1社となれることを嬉しく思います。」
Heidelberg
「我々は、Mac OS Xをソフトウェアにおける我々の実力を示す機会としてとらえています」と、ドイツHeidelberger Druckmaschinen AGのプロダクトセンタープリプレスイクイクイップメント所長、ヘルベルト・ケン氏は語っています。「我が社のColoropenツールは、Macユーザ向けとしては初のプロフェッショナル向けカラーマネージメントソリューションの1つとなります。また、我々は面付け用SignastationソフトウェアとスキャニングのソリューションであるNewcolorをできるだけ早急にMac OS Xに対応させる予定です。」
HP
「HPは、Mac OS Xとともに我々のMac OS Xプリンタドライバを出荷でき、すべてのお客様が、Mac OS X向けドライバにアクセスできるようにることを大変嬉しく思います」と、HP Imaging and Printing Systems、HP Macコネクトのプログラム・マネージャー、ヒュー・アミック氏は語っています。「Mac用周辺機器のリーディング・プロバイダーとして、HPは今後もアップルと協力し、我々のMac OS Xソリューションを広げ、お客様のMac OS X上でのプリンティング、およびイメージングにおける体験を豊かなものにしていきます。」
IBM
「IBMは、Mac OS Xプラットフォームに対応した、数々の賞を受けた音声ソリューションの開発および提供を継続していきます。アップルと緊密に協力することにより、Mac OS Xの革新性と先進性を最大限に活かしてきました」と、IBM Voice Dictation and Pen Systemsのセグメントマネージャ、トビー・マナーズ氏は語っています。「IBMはViaVoice for Mac OS Xを開発し、アップルの「Aqua(アクア)」ユーザインタフェイスに完全に統合しました。新機能の搭載により、ユーザは、アプリケーションに書きとらせたりMacを操作することがより簡単で正確にできるようになりました。ViaVoice for Mac OS Xの英語版および米国英語版は年内に利用できます。また、これ以外の特定の言語についてはその後に提供する予定です。」
id Software
「Mac OS Xはゲームをされる方に対して最高水準のユーザエクスペリエンスを提供します」と、id Softwareのシニアデザイナー、グレイム・デヴィン氏は語っています。「それはキラーアプリ作成のためのツールを備え、世界中の人々が愛するハードウェアで動作し、ユーザが必要な安定性を備えています。つまり、Mac OS Xは素晴らしいのです。」
Intuit
「Quicken 2002 Deluxe for Macintoshは、アップルの新しいオペレーティングシステムのパワーと柔軟性を活かし、さらなる安定性と向上したユーザエクスペリエンスを提供する個人財務会計ソフトウエアです」と、Quickenジェネラルマネージャーのスティーブ・グレイ氏は語っています。「Quicken 2002は、Mac OS Xのさまざまなメリットを活かして開発され、今夏後半のリリースを予定しています。」
MacPlay
「MacPlayは、今夏、我々のフラッグシップゲームであるBaldur’s Gate II: Shadows of AmnのMac OS X版を提供できることを誇りに思います」と、MacPlayの社長、ダイアン M. ザミット氏は語っています。「我々は、アップルの次世代オペーレーティングシステムをサポートすることにより、Macintosh向けのゲームにおいて技術面でのリーダーシップを発揮していきます。」
Macromedia
「Mac OS X向けの最初の製品として、Macromedia FreeHand 10には、驚くほど多くの反応をいただいております」と、Macromedia Products社長のケビン・リンチ氏は語っています。「Mac OS Xは、市場をリードする我々のソリューションをアップルの次世代オペレーティングシステムにもたらすための素晴らしいプラットフォームを提供します。」
MacSoft
「MacSoftは、最初のMac OS X向けゲームを出荷できることを大変喜んでいます」と、MacSoftの上級副社長、ポール・リンデ氏は語っています。「Macのオペレーティングシステムの未来は今ここにあり、それはゲームのためにあるのです。」
Media 100
「Media 100は、お客様に現在利用可能な最新かつ最高の技術プラットフォームを活かしたデジタルメディアソリューションを提供します。我々のエンジニアリングチームは、アップルのエンジニアと緊密に協力し、我々のソリューションが確実にすべての最新プラットフォームに準拠するようにします。この緊密な関係により、我々のデジタルメディアデザインおよびデリバリーソリューションにおける主要な機能を洗練したものにし、Mac OS Xとシームレスに連携するようにします」と、Media 100のシニアプロダクトマネージャ、チャーリー・マスカリ氏は語っています。
Meeting Maker
「Meeting Maker Inc.は、Mac OS X向けのネイティブアプリケーションとして開発された最初のコラボレーティブソフトウェアとして、meetingmakerバージョン7を提供できることを嬉しく思います」と、Meeting Maker Inc.のワールドワイドビジネスデベロッパ担当副社長、マーク・パーメット氏は語っています。「Macintoshプラットフォームのために、顧客主導型ソリューションをこれまで長い間開発してきたデベロッパとして、meetingmakerをMac OS X向けソフトウエアソリューションとして提供できることを誇りに思っています。それは、革新的なMac OS Xプラットフォームの実用性と美しさを示す最初のアプリケーションの1つなのです。」
Microsoft
「Mac OS Xは、Macコミュニティーをいっそう活気づける堅牢なオペレーティングシステムです」と、Microsoft Corp.のマッキントシュビジネスユニット担当ジェネラルマネジャー、ケビン・ブラウン氏は語っています。「Microsoftは、Mac OS X対応の製品をすべての分野において提供することにより、既にMacに対して行っている大きな投資をさらに拡大していきます。Mac OS Xにプリインストールされている、ネイティブ版Microsoft Internet Explorer 5.1 for Macだけでなく、特にMac OS Xのために開発されたOffice 10 for Mac OS Xの提供に向けて日夜努力を続けています。Macの世界で生活し、働くことでとてもエキサイティングな時間を過ごしています。」
MYOB
「Mac OS X版MYOB AccountEdgeをリリースしたことにより、お客様から素晴らしく良い反応をいただいたと同時に、マーケットシェアも著しく伸ばすことができました」と、MYOB US, Inc.のジェネラルマネジャー、シンシア・マッケウィック氏は語っています。「Mac OS Xは、開発者に新たな展望を与えましたが、MYOBにとっては、AccountEdgeの革新的な特長を開発できる、エキサイティングなフレームワークが用意されていることを喜ばしく思います。MYOBはこれまでずっとMacのお客様をサポートしてきましたが、Mac OS Xによって、さらに充実させたいと思っています。」
Palm
「Palmはこの秋に、Mac OS Xネイティブ版のPalm DesktopとHotSync Managerを発表できることを心待ちにしています」と、Palm Inc.のプロダクトマーケティングのシニアマネジャー、ジョン・クック氏は語っています。「Palmは、Mac OS X版のPalm DesktopとHotSync Managerが、新しいオペレーティングシステムの確かなパフォーマンスとユーザインターフェイスの利点を最大限活用できるように、アップルと緊密に協力し、努力を続けています。」
Quark
「QuarkはMac OS Xを強力にサポートします。我々は、QuarkXPressをアップルの次世代オペレーティングシステムにネイティブ対応させるため、熱心に開発を続けています」と、Quarkのプロダクトマネージメント担当副社長であるユーゲン・クルツ氏は語っています。「Quarkユーザの非常に多くがアップルのユーザでもあるので、Mac OS XはQuarkの未来にとって不可欠な一部です。」
Symantec
「Mac OS Xユーザをサポートするため、我々のマーケットをリードするインターネットセキュリティおよび問題解決型製品の能力をさらに向上したことを喜ばしく思います。」と、Symantec Consumer and Client Product Deliveryの副社長であるスティーブ・カレン氏は語っています。「我々は、貴重なアプリケーションやデータが安全であり続けるという安心感を、我々の製品を利用するMacintoshユーザに提供するために、最高のソリューションを開発し続けます。」
Virtual Ink
「最新版のMac版mimio 1.6ソフトウェアは、パワフルなMac OS Xプラットフォームへの我々の完全なコミットです。また同時に、教育およびビジネスの両分野における、ホワイトボード上のコンテンツをオリジナルのマルチメディア素材の一部分にしてしまうという、革新的なソリューションの開発に対するコミットを示しています」と、Virtual Ink.の社長でありCEO(最高経営責任者)のグレッグ・マックヘイル氏は語っています。「Mac版mimio 1.6を用いれば、この拡張され安定した新しいオペレーティングシステム上でメディアファイルを作成するために、ホワイトボード上のコンテンツをオーディオおよびビデオ素材と統合することができます。」
Wacom
「Wacom社とアップルは密接な協力のもと、クリエイティブプロフェッショナルのために最高のタブレットソリューションを提供します」と、Wacom Technology Corp.の社長であるジョー・ディール氏は語っています。「Mac OS Xのパワーと使いやすさに対して最適化することにより、Wacomはグラフィックデザイナーおよびタブレットのユーザに、素晴らしい機能を提供します。フル機能を装備したタブレットのサポートをMac OS Xに提供するために、アップルと一緒に仕事ができることを大変嬉しく思います。」
Wolfram
「Mac OS Xは、Mathematicaに最適なオペレーティングシステムです。このオペレーティングシステムとMathematicaの比類なき計算能力を組み合わせることにより、研究と能力の面で新しい地平を切り拓きます」と、Wolfram Research, Inc.の共同設立者でありユーザインターフェイス担当ディレクターのセオドア・グレイ氏は語っています。「2001年4月に出荷されたプレビューバージョンは、フル機能を装備したMathematicaのMac OS X完全対応ネイティブ版を出荷しようという、我々のコミットメントを表すものです。」

    © 2001 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and FireWire are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.