プレスリリース 9月 26, 2001

Mac OS X、初のメジャーアップグレード今週末から発売

新しいMac OS X バージョン10.1をすべてのMac OS Xユーザに無償で提供

2001年9月26日—アップルは本日、アップルの次世代オペレーティングシステムの最初のメジャーアップグレードにあたる「Mac® OS X(マックオーエステン)バージョン10.1」(以下Mac OS X v10.1)の販売を2001年9月29日(土)より開始することを発表しました。Mac OS X v10.1はUNIXのシンプルさとMacintosh®のエレガントさを兼ね備えています。今回のメジャーアップグレードにより、パフォーマンスが飛躍的に向上し、Aqua®(アクア)ユーザインターフェイスはさらに洗練されたものになりました。また、DVD、MP3 CD、 MP3プレーヤー、プリンタ、デジタルカメラ、DVカメラといったデジタルメディアおよびデジタル機器について、これまでにないサポートを提供します。
Mac OS X v10.1の価格は14,800円(メーカー希望小売価格、税別)です。現在のMac OS X ユーザは、標準の「Mac OS X Up-To-Date(マックオーエステン・アップトゥーデート)プログラム」を利用すれば、実費のみの2,500円(発送手数料込、税別)でアップグレードすることができます。また、全国の主要アップル製品取扱販売店にて「Mac OS X v10.1 Instant Up-To-Date(マックオーエステンバージョン10.1・インスタントアップトゥーデート)」と称した無料のアップグレードキット(数量限定)を入手することが可能です。
「Mac OS X v10.1は、Mac OS Xの発売後わずか6ヶ月間で驚異的なバージョンアップを成し遂げました。Mac OS Xは、今、最良の時を迎える準備ができました。非常に速く、洗練されたAquaインターフェイスを持ち、地球上のどのオペレーティングシステムよりも多くのデジタル機器をサポートする比類ない性能を備えています。そして何よりも、アップグレードが無償で提供されるのです。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは語っています。
Mac OS Xユーザは、Mac OS Xの最新のアーキテクチャと機能をフルに活用する、あらゆるカテゴリにわたる1,400以上ものアプリケーションを利用することができます。Mac OS X対応のアプリケーションとして最も期待されているのは、大胆かつ新しいAquaユーザインターフェイスを特長とするMicrosoftのOffice バージョンX for Macです。また、今日すでにMac OS Xに対応している主なアプリケーションとして、Intuit Quicken Deluxe 2002、Alias|WavefrontのMaya、Microsoft Internet Explorer 5.1、Adobe Acrobat Reader 5.0、Macromedia Freehand 10、AspyrのTony Hawk's Pro Skater 2、AlladinのStuffit Delux、Pro Create Painter 7、FileMaker Pro、MYOBのAccountEdge、World Book Encyclopedia 2002 、SymantecのNorton AntiVirus、Norton Personal FirewallそしてNorton Internet Securityなど(英語版のみの対応を含む)があげられます。
Mac OS X v10.1では、オペレーティングシステム全体を通して重要なパフォーマンスの向上を実現しています。例えば、アプリケーションの起動は従来よりも2倍から3倍速く、またAquaメニューは最大5倍速くなります。ウィンドウのリサイズも最大5倍、ファイルのコピーは最大2倍高速になるなど、すべてにおいて高速化されました。アップルの社内テストでは、システム起動時、ログイン、Classic環境の起動、Open GL、JavaなどMac OS Xのその他のいずれの機能においても目覚ましいパフォーマンスの向上が確認されています。
Mac OS X v10.1でさらに洗練されたAquaインターフェイスは、より優れたユーザ・エクスペリエンスを提供します。中でも最もリクエストの多かったDockを画面下から左右に移動するといった新しい機能を実現しています。メニューバーの新しいシステムステータスアイコンにより、ユーザは、新しい音量設定やディスプレイ設定、日時設定などのよく使用される機能に容易にアクセスしたり、また、簡単にインターネット接続設定へアクセスしたり、ワイヤレスネットワークやバッテリー状況などをいつでも確認することができます。さらに、今まででは難しかったあらゆる種類のファイルの送受信や読み書きは、Mac OS X v10.1が提供する新しい自動ファイル拡張子管理機能で可能になります。
Mac OS X v10.1は、CDやDVDの作成、DVDムービー再生、音楽の整理、映画の制作、デジタルカメラの画像キャプチャなどの機能を備えた、デジタルハブのための世界で最もパワフルなエンジンです。Mac OS X v10.1は、CDのデータ量の7倍に相当する4ギガバイトを超えるデータをDVDに記録することを可能にした最初のオペレーティングシステムです。新しく組み込まれたImage Captureアプリケーションは、自動的にデジタルカメラから画像をダウンロードし、画像編集を可能にします。また、Mac OS X v10.1では、Canon、Nikon、Kodakなどをはじめとするポピュラーなデジタルカメラについて、他のどのオペレーティングシステムよりも多くのモデルをサポートしています。アップルの人気の高いアプリケーション、「iTunes™(アイチューンズ)」と「iMovie™ 2(アイムービー2)」は別途ダウンロードする必要はなく、あらかじめインストールされます。
オープンスタンダードおよびUNIXをベースとして、Mac OS Xは最も互換性に優れたオペレーティングシステムとなっています。Macは、Mac OS X v10.1と統合される新しいSMB/CIFSクライアント機能によって、今やWindowネットワーク上の模範的市民なのです。Mac OS X v10.1は、TCP/IP上のAFP、AppleTalk®上のAFP、SMB/CIFS、NFSおよびWebDAVプロトコルをサポートしており、実質的にどのようなネットワークにも接続することができます。Mac OS X はまた、Java2を完全にサポートするほか、PDFファイルの作成および表示機能をはじめから装備している唯一のデスクトップ・オペレーティングシステムです。
  • Mac OS X v10.1のその他の新機能には以下が含まれます。
  • DVD-ROMドライブとAGPグラフィックスを搭載したMacと互換性のある、シンプルなインターフェイスの新しいDVDプレーヤー。
  • SuperDrive™を搭載したMacのFinder™で直接DVD-Rデータディスクの作成が可能。
  • iDiskをインターネット標準であるHTTP WebサーバエクステンションのWebDAVベースに改善したことより、学校やビジネスの現場で簡単にiDiskにアクセスできるほか、企業のファイアウォールを超えた接続を維持することが可能。
  • 最も人気があるHP、Canon、Epsonのインクジェットプリンタ用の新しいプリンタドライバの自動セットアップ機能により簡単に印刷が可能。また、200を超えるPPDファイルを含むことによりHPやLexmark、Xeroxのプロフェッショナル仕様のPostScriptプリンタをより高度にサポート。
  • アップデートされたOpenGLとNVIDIA GeForce3をフルサポートしたことにより、3Dグラフィックスのパフォーマンスが向上。
  • ICCカラーマネジメントに対応し、シンプルなインターフェイスを持つColorSync® 4.0。
  • 高品質の32 bit/96 kHzオーディオと、マルチチャネルサポート、ローレイテンシーパフォーマンス、ビルトインのMIDIを提供する最も先進的なオーディオアーキテクチャ。
  • システム全体を通したAppleScript®の大幅な向上、SOAPおよびXMLを使ったインターネットスクリプトのフルサポート。

価格と販売について
Mac OS X v10.1は、2001年9月29日(土)よりアップルのオンラインストア、Apple Store®(アップルストア、www.apple.com/japanstore)およびアップルの正規販売代理店を通じて、14,800円(メーカー希望小売価格、税別)でパッケージソフトウェア製品として販売されます。このパッケージには、Mac OS X v10.1フルインストールCD、Classicアプリケーションを動作させるためのMac OS 9.2.1のフルインストールCD、アップデートされたDeveloper Tools CD、およびMac OS Xのマニュアルが含まれます。
すでにMac OS Xをご利用のお客様には、「Mac OS X Up-To-Dateプログラム」によりアップグレードキットが提供されます。Mac OS Up-To-Dateプログラムは実費のみの2,500円(発送手数料込、税別)で、キットには、Mac OS X v10.1アップグレードCD、Classicアプリケーションを動作させるためのMac OS 9.2.1のフルインストールCD、アップデートされたDeveloper Tools CD、およびMac OS Xのマニュアルが含まれます。
また、無料のアップグレードキット「Mac OS X v10.1 Instant Up-To-Date」は、2001年9月29日(土)午前11時より全国の主要アップル製品取扱販売店店頭にて配布されます。このアップグレードキットは数量限定で、キットにはMac OS X v10.1アップグレードCD、Mac OS 9.2.1アップグレードCD、およびMac OS Xのマニュアルが含まれます。
Mac OS Xは128MB以上のメモリを搭載したiMac®、iBook®、Power Macintosh® G3、Power Mac™ G4、Power Mac G4 Cube、1998年5月以降に発表されたPowerBook®全モデルでご利用いただけます。
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロフェッショナルクリエータそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

    © 2001 Apple Computer, Inc All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Macintosh, AppleScript, Apple Store, AppleTalk, Aqua, ColorSync, Finder, iBook, iMac, iMovie, iTunes, Mac OS, PowerBook, Power Mac, Power Macintosh and SuperDrive are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.