プレスリリース 1月 8, 2002

アップル、新しいiMacを発表

新境地を開くフラットパネルデザインとG4プロセッサを標準装備

2002年1月8日—アップルは本日、フルモデルチェンジされた「iMac®(アイマック)」を発表しました。全くゼロから再設計された新しいiMacは、ワンタッチで高さと角度を変えることができる中空に浮くかのような、魅力的な15インチLCDフラットスクリーンを備えています。また強力な700MHzまたは800MHzのPowerPC G4プロセッサと、CDとDVDの再生と作成が可能なアップルの革新的なSuperDriveTM(スーパードライブ)を備えています。新しいiMacのラインは3つのモデルから構成され、価格は159,800円(メーカー希望小売価格、税別)からです。
「新しいiMacはフラットスクリーン・コンピューティングの時代をすべての人々にもたらします。CRTディスプレイは終焉を迎えました。パワフルなG4プロセッサとSuperDriveを備えたお求めやすい価格の新iMacにより、誰でも自分だけのカスタムDVDやCDを作成することができるようになります。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは語っています。
新しいiMacの魅力的な15インチのLCDフラットスクリーンは1024×768の解像度で、17インチのCRTディスプレイとほぼ同等の表示領域です。これまでのCRTディスプレイに比べると2倍の明るさと3倍のシャープさで、ちらつきもないため、はるかに目に優しいディスプレイです。
新しいiMacは、超小型ベースの内部にPentiumを圧倒するVelocity EngineTM(ヴェロシティエンジン)を備えた800 MHzのG4プロセッサ、カスタムCDやDVDを再生したり作成するためのSuperDrive(スーパードライブ)、最高1GBまでのメモリ、最高60 GBのハードディスクドライブ、そしてこれまでのモデルとの比較で3倍も3Dパフォーマンスの性能が高い32MBのDDRメモリ付きのNVIDIA GeForce2MXグラフィックスカードなどを備え、これまでの中で最も速いiMacです。
新しいiMacは、アップルが提唱するデジタルライフスタイルのまさに中心となるべく設計されており、数々の賞に輝くアップルのデジタルフォト、音楽そしてビデオを扱うソフトウェアを使用することができます。フルモデルチェンジされたiMacには、世界で最も簡単なビデオ編集ソフトウェア、「iMovie 2TM(アイムービーツー)」をはじめ、Mac上に自分の音楽コレクションを入れ、カスタムCDを作り、アップルの新しいポータブルデジタルオーディオプレーヤー、iPodTMにシームレスに同期させることができる画期的なデジタルミュージックソフトウェア、「iTunes 2TM(アイチューンズツー)」が付属しています。また、新しいiMacのSuperDriveを搭載したモデルには「iDVD2(アイディーヴィーディーツー)」も含まれており、ユーザは一般のDVDプレーヤーで再生できる自分だけのDVDを簡単に作成することができます。
新しいiMacの各モデルは、これまでデジタルフォトの分野では欠けていた新しいソフトウェア「iPhoto(アイフォト)」(www.apple.co.jpから無償でダウンロード可能)に対応しています。iPhotoを使うと、ユーザはデジタルカメラから画像を簡単に直接取り込むことができるだけでなく、たくさんの写真が入った写真コレクションを整理、管理することができるほか、自分の写真をiMacの素晴しいフラットスクリーン上でなめらかに切り替わるスライドショーにして見ることができます。さらに、自分の写真を使ってプロ並みのwebページを作ったりすることもできます。
新しいiMacのこの他の特徴は以下の通りです。
  • MP3プレーヤや、デジタルカメラ、DVカメラ等のデジタル機器に素早く、簡単にプラグアンドプレイで接続できる2基のFireWire®ポートと5基(空き3基)のUSBポート
  • 内蔵10/100BASE-T Ethernetおよび56K V.90内蔵モデム
  • 素晴しいステレオサウンドを再生するための内蔵18ワット・デジタルアンプとApple Pro Speakers(一部のモデルのみ)
  • AppleWorksを含む数々のプロダクティビティおよびエンターテイメントソフトウェアが付属
  • アップルの次世代オペレーティングシステムであるMac® OS X v. 10.1.2を標準OS(デフォルトブート)としてプリインストール(Mac OS 9.2.2をプリインストール)

価格と販売について
新しいiMacはAppleStore® (www.apple.com/japanstore)、およびiMacデモ展示販売店において以下の3種類の標準構成で販売されます。
  • 800 MHz iMac:224,800円(メーカー希望小売価格、税別):SuperDrive(DVD-R/CD-RW両用ドライブ)、256 MB SDRAM、60 GB Ultra ATAハードディスクドライブ、Apple Pro Speakers、1月末出荷予定
  • 700 MHz iMac:189,800円(メーカー希望小売価格、税別):コンボドライブ(DVD-ROM/CD-RW両用ドライブ)、256 MB SDRAM、40 GB Ultra ATA ハードディスクドライブ、Apple Pro Speakers、2月出荷予定
  • 700 MHz iMac:159,800円(メーカー希望小売価格、税別):CD-RWドライブ、128 MB SDRAM、40 GB Ultra ATA ハードディスクドライブ、3月出荷予定

【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロフェッショナルクリエータそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

    © 2002 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, AirPort, The Apple Store, FireWire, iMac, iMovie, iPod, iTunes, Mac OS, SuperDrive and Velocity Engine are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.