プレスリリース 4月 8, 2002

アップル、Mac OS Xに対応したDVD Studio Pro 1.5を
発表

Final Cut Proで作成したチャプターマーカーの自動読み込みに対応

2002年4月8日—アップルは本日、Mac OS Xに最適化されたアップルのプロ向けDVDオーサリングツール、「DVD Studio Pro™(ディーヴィーディースタジオプロ) 1.5」を2002年4月12日(金)より販売開始することを発表しました。新しいDVD Studio Proは、Mac® OS Xのパワーを活用し、アプリケーション動作が安定するとともに、MPEGエンコーディングやプロジェクトのコンパイルのバックグラウンド処理に対応しました。また、アップルのプロ向けノンリニア編集アプリケーションであるFinal Cut Pro®*で作成したチャプターマーカーを読み込み、DVD Studio ProでオーサリングするDVDのチャプターを自動的に作成できるようになりました。
「DVD Studio ProとFinal Cut Proを組み合わせることにより、高品質なビデオコンテンツの編集から仕上げまでスムーズなワークフローが実現します。映像制作とDVDオーサリングのキーとなるツールが揃うことによって、Mac OS Xはビデオ制作に携わるプロの方々にとって究極のプラットフォームとなりました。」と、アップルのアプリケーションマーケティング担当シニアディレクター、デビッド・ムーディは述べています。
約1年前の発売以来、DVD Studio Proは市販のプロフェッショナル向けDVDオーサリングツールとして最も広く利用されています。新しいDVD Studio Pro 1.5では、以下の操作が可能になります。
  • 静止画メニュー、モーションメニュー、高品質なビデオおよびオーディオ、スライドショーなど、多彩な機能を備えるDVDビデオディスクの制作
  • 付属のQuickTime® MPEG エンコーダプラグイン、5.1チャンネルDolby Digital AC-3エンコーディングソフトウェアを使用したビデオおよびオーディオのエンコーディング
  • DVD-ROMデータの収録を実現し、プロジェクト全体の容量を追跡して、全コンテンツをDVDメディアに確実に収録
  • オーサリング中のプロジェクトのリアルタイムプレビュー
  • アップルのSuperDrive™(または他社製DVD-Rドライブ)を使用したDVD-Rメディアへの書き込み、大量コピー時のマスターとなるDLTテープへの書き出し

価格と販売について
DVD Studio Proは、4月12日(金)よりApple Store®(アップルストア、www.apple.com/japanstore)およびアップル製品取り扱い販売店を通じて128,000円(Apple Storeプライス、税別)で提供されます。また、Apple Storeでは本日より注文受け付けを開始いたします。
学生、教育機関向けのDVD Studio Proアカデミック版は、69,800円(Apple Storeプライス、税別)で、本日よりApple Store(アップルストア、www.apple.com/japanstore)で注文受け付けを開始いたします。
DVD Studio Proアップグレードパッケージの価格と販売について
DVD Studio Pro 1.0または1.1をご利用のユーザの皆様には、アップグレードパッケージを提供いたします。アップグレードパッケージは、26,800円(発送手数料込、税別)で提供されます。また、アップグレードパッケージのアカデミック版も、13,800円(発送手数料込、税別)で提供されます。本日よりアップルソフトアップグレードセンターにおいてお申し込み受け付けを開始し、4月12日(金)より順次発送を開始いたします。詳しい情報はアップルのWebサイト(www.apple.co.jp/dvdstudiopro/)でご覧いただけます。
DVD Studio Proルックバックプログラムについて
2002年2月15日(金)から2002年4月15日(月)の期間にDVD Studio Pro 1.1のリテール版またはアカデミック版をご購入いただいた皆様には、2,500円(発送手数料込、税別)にて、アップルソフトアップグレードセンターからアップグレードパッケージを提供いたします。詳しい情報はアップルのWebサイト(www.apple.co.jp/dvdstudiopro/)でご覧いただけます。
システム条件について
DVD Studio Proの運用には、AGPグラフィックカードとDVD-R、DVD-RAM、DVD-ROMのいずれかの光学式ドライブを標準搭載するPower Mac G4(Apple DVD Player 2.0以降をサポートするモデル構成)、Mac OS X v10.1.3、Mac OS 9.2.2、QuickTime 5.0.5、128MBの実装メモリ(192MBを推奨)、プロジェクトファイル保管用に12GB容量のハードディスクが必要です。
* Final Cut Pro 3.0.2が必要です。すでにFinal Cut Pro 3をお使いの皆様は、アップデータを5月よりwww.apple.co.jp/finalcutproより無償でダウンロードいただけます。

    © 2002 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Apple Store, DVD Studio Pro, Final Cut Pro, Mac OS, Power Mac, QuickTime and SuperDrive are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.