プレスリリース 6月 18, 2002

アップル、PowerSchool SIS V3.0、新しいDigital Campus CurriculumおよびApple Learning InterchangeをNECC 2002で発表

2002年6月17日、テキサス州サンアントニオ、NECC−アップルは本日、ナショナル・エデュケーショナル・コンピューティング・カンファレンス(NECC)で、業界をリードするWebベースの生徒情報システム、「PowerSchool®(パワースクール)SISバージョン3.0」、教師と生徒のための強力な新教材「Apple Digital Campus Curriculum(アップルデジタルキャンパスカリキュラム)」および「Apple Learning Interchange(アップルラーニングインターチェンジ)」を発表し、教育への継続的なコミットメントを表明しました。
「アップルは、教育のニーズに独自に対応した革新的な製品によって今後も業界をリードしていきます。他のメーカーが単に学校向けにテクノロジーを販売することで満足しているのに対し、アップルは「eMac(イーマック)」や「iBook(アイブック)」など、特に教育分野に向けて製品をデザインしています。」と、アップルの教育担当副社長、ジョン・カウチは述べています。
NECCでアップルは、生徒および教職員を対象にした、業界をリードする教育テクノロジーの数々を紹介しています。
  • PowerSchool SIS V3.0−業界をリードするWebベースの生徒情報システムの最新版です。このシステムにより、学校の教職員は、簡単かつ費用対効果においても優れた方法で生徒の記録を管理し、データに基づいて学校全体の成績を向上させるための方針決定ができるため、教育効果をより高めることが可能になります。PowerSchool SISの最新版には、さまざまな方式で自動的に時間割が作成できる新しいIntegrated Master Schedule Builder(インテグレーテッドマスタースケジュールビルダー)が追加されました。ますます使いやすくなった新しいユーザインターフェイス、Mac® OS X(マックオーエステン)クライアントのサポート、そして先生が生徒の写真をオンラインの座席表にドラッグアンドドロップで簡単に貼り付けることができるPowerGrade(パワーグレード)グレードブックのアップデートも含まれます。
  • Apple Digital Campus Curriculum (ADCC) −ADCCは、実社会の教育ニーズに対応した、豊かな、プロジェクトベースのカリキュラムと関連課題を教育関係者に提供することにより、従来の授業方法を近代化します。最初の2つのコースは、「Webコミュニケーションとデザイン」そして「ビデオジャーナリズム」です。ADCCのコースには、10日間にわたるマンツーマンのハンズオントレーニングと、1年間のオンラインによる指導、トレーニングそしてサポートが含まれています。
  • Apple Learning Interchange (ALI) −授業、学習、研究および協業のための、この新しいオンライン教材は、ビデオのストーリーを伝える力を活かして、これまでに高い実績をあげた教授法を紹介しています。紹介される教授法には、プレゼンテーションのデジタルビデオ、オンラインによる授業プラン、評価ツール、研究素材などが含まれます。Apple Learning Interchangeの内容は、教育者を対象に(http://ali.apple.com)で無償で提供されています。
  • eMac™ −特に教育向けに開発されたアップルの最新デスクトップコンピュータは、極めて美しい17インチのフラットCRTとパワフルな700 MHz PowerPC G4(パワーピーシジーフォー)プロセッサを備え、教室やコンピュータラボに最適な、極めてコンパクトなデザインにまとめ上げています。これまでで最もお求めやすいPowerPC G4システム、eMacの価格は999ドルからです。今日のデジタル化に対応した教室向けに設計された新しいeMacは、17インチのフラットCRTを持ちながら、オリジナルの「iMac®(アイマック)」と比べても8 mm奥行きが小さく仕上がっています。すべてのeMacには、デジタル写真の管理と共有に便利な「iPhoto™(アイフォト)」、デジタルムービーの制作が簡単にできる「iMovie™ 2(アイムービーツー)」、そして「iTunes™ 2(アイチューンズツー)」など、定評のあるデジタルライフスタイルソフトウェアが付属しています。
  • Xserve™(エックスサーブ)−アップルの伝説的とも言える使いやすさにより、セットアップとリモート管理を非常に容易にした、強力な1Uラックマウントサーバです。UNIXベースの「Mac OS X Server(マックオーエステンサーバ)」は、無制限のユーザライセンスが付属し、Windowsクライアントからのアクセスも標準でサポートしています。このMac OS X Serverのパワーを活用するXserveは、技術インフラへの投資から最大限の効果を求める教育分野のカスタマーにとって理想的なサーバです。

    © 2002 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, PowerSchool, eMac, iBook, iMac, iPhoto, iMovie, iTunes and Xserve are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.