プレスリリース 7月 17, 2002

アップル、iPodの新ラインアップを発表

5GB、10GB、20GBの3モデルにそれぞれMac版とWindows版を用意

2002年7月18日—アップルは本日、次世代の「iPod™ (アイポッド)」を発表し、ポータブルデジタルオーディオプレーヤー市場におけるリードを示しました。新しいラインアップは3モデルで構成され、最もお求めやすい5GBモデルは36,800円、従来モデルよりも10%薄くなった10GBモデルは47,800円、最大4,000曲が入る新しい20GBモデルは59,800円です(いずれもメーカー希望小売価格、税別)。10GBモデルと20GBモデルは、業界初のソリッドステート方式タッチホイールを搭載し、群を抜く正確さ、精密さ、耐久性を実現しました。この上位2モデルにはアップル製のキャリングケースとワイヤードリモコンも付属します。新しいiPodでは初めて、Mac® 版とWindows版の両方が提供されます。
「数々の賞に輝くiPodのモデルが増え、よりお求めやすく、薄くなり、最大4,000曲をポケットに入れて持ち歩けるようになりました。しかし最大のニュースは、Windowsユーザ向けiPodの提供を開始し、このポータブルデジタルミュージック革命を一緒に楽しんでいただけるようにしたことです。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
iPodはAuto-Sync(オートシンク)機能を備えた現在唯一のポータブルデジタルミュージックプレーヤーです。この革新的な機能を使うと、iTunes(アイチューンズ)のミュージックライブラリ全てをiPodに自動的にダウンロードし、その後iPodをMacに接続するたびに、Macのライブラリに合わせて自動的にiPodをアップデートすることができます。iPodの内蔵FireWire® ポートにより、4,000曲分のライブラリはわずか30分ほどでiPodにダウンロードできます。これはUSBポートを装備したデバイスで実行した場合には13時間以上を要します。iPodの内蔵バッテリーでは最長10時間の連続再生が可能で、Macと接続するたびにFireWireケーブルを通じて充電されます。
Mac版のiPodにはアップルの定評あるデジタルミュージックソフトウェアの新バージョン、iTunes 3が提供されます。iTunes™ 3には、ユーザが設定した一定のルールにしたがってプレイリストを自動でダイナミックに更新するスマートプレイリスト、曲ごとの音量のちがいを解消して一定音量での再生を可能にするサウンドチェック機能、Audible.comでのAudibleファイルで提供されるオーディオプログラムのサポートなど数々の新機能が追加されています。これらの新機能を利用して、MacユーザはAudibleファイルや音質の設定をiPodに転送して、出かける先々でそれを利用できます。新しいiPodでは、Audibleファイルをどこまで聴いたか記録したり、曲の再生回数、曲の最終再生日などをスマートプレイリストに反映させるべく、それらの情報をiTunes側に戻せるようになりました。そうした機能に必要な日付と時刻の情報は、iPodの新たに搭載されたデジタルクロックにより、個々の曲に付けることができます。
Windows版のiPodは、Windows用のミュージックソフトウェアとして最も人気のあるMUSICMATCH Jukeboxとのスムーズな連携が可能です。iPodはWindowsコンピュータにつなぐだけで自動的に内容がアップデートされるというアップル独自のAuto-sync機能をもった唯一のWindows用MP3プレーヤーです。
iPodへの曲の転送は、個々の曲単位で、またはMUSICMATCHライブラリのプレイリスト単位で手動でも行えます。Windows版iPodには、MUSICMATCH Jukeboxソフトウェアが提供されます。
Mac版およびWindows版のiPodには、低音レスポンスが向上し、より正確で高品質でなめらかなサウンド再生が可能となったヘッドフォンが付属します。また、20GBモデルと10GBモデルにはFireWireポートカバーが本体に付属します。
価格と販売について
新しいiPodは、5GBモデルが36,800円、10GBモデルが47,800円、20GBモデルが59,800円(いずれもメーカー希望小売価格、税別)で、アップルのオンラインストア、Apple Store® (https://www.apple.com/japanstore/)およびiMacデモ展示販売店を通じて販売されます。Mac版iPodは2002年8月上旬より、Windows版iPodは同8月下旬より販売予定です。iPodの裏面に最大半角27文字 2行の文字をレーザーで入れることができるパーソナライズサービスも、6,000円(Apple Storeプライス、税別)でご利用いただけます。
iPodの全モデルに、インナーイヤー型ヘッドフォン、Apple iPod電源アダプタ、FireWireケーブルが付属します。10GBおよび20GBモデルには、キャリングケースとワイヤードリモコンも付属します。5GBモデルでは、別売のキャリングケースとワイヤードリモコンをお求めいただけます。Windows版iPodには4ピン‐6ピンFireWireアダプタが付属しています。Mac版iPodにはiTunes 3、Windows版iPodにはMUSICMATCH Jukeboxソフトウェアが提供されます。
Mac版iPodには、Mac® OS X v10.1以降またはMac OS 9.2以降、iTunes 2.0.4以降、FireWireポートを標準搭載するMacintoshコンピュータが必要です。Windows版iPodには、内蔵FireWireポートまたはWindowsで動作保証されているFireWireカードを搭載するWindows PCとWindows Me、Windows 2000、Windows XP Home Edition、またはProfessional Editionが必要です。
*iPodの一部の機能には、MacとiTunes 3が必要です。
2002年8月28日:「iPod for Windows」販売開始日の変更についてのお知らせ
上記ニュースリリースにて8月下旬とお知らせしていた「iPod for Windows」の発売開始は、9月中旬に変更させていただくことになりました。
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロのクリエイターそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

    © 2002 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPod, FireWire, Apple Store and iTunes are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.