プレスリリース 10月 16, 2002

アップルのQuickTime 6のダウンロード数が2,500万件を超える

業界標準のMPEG-4に強い支持

2002年10月15日、カリフォルニア州クパティーノ−アップルは本日、「QuickTime® 6(クイックタイムシックス)」のダウンロード数が提供開始以来100日で2,500万件を超え、QuickTime 6のベースとなっているオープンスタンダードのMPEG-4フォーマットに対する高い需要をあらわしていることを発表しました。無償で提供されているQuickTime Streaming Server(クイックタイム・ストリーミング・サーバ)とDarwin Streaming Server(ダーウィン・ストリーミング・サーバ)の約20万件のダウンロードと合わせ、アップルは、業界リーダーとしてエンド・ツー・エンドのMPEG-4ストリーミングソリューションを提供しています。
「QuickTime 6は、配付開始後100日間で2,500万件のダウンロードを記録し、早いペースでで利用者が増加しています。広範に配付されるものとしては初めてのエンド・ツー・エンドの標準規格をベースとするストリーミング・ソリューションを、アップルは無償で提供しています。もはや独自仕様のストリーミング・ソリューションにお金を支払う理由はないのです。」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長、フィリップ・シラーは述べています。
「Jive Recordsでは、ブリトニー・スピアーズがオンラインのみで提供している'I Love Rock and Roll'のビデオストリームを、MPEG-4を使用して大量に配信しました。QuickTime 6を使用することにより、Jive Recordsで最もホットなアーティストの素晴らしい品質のオーディオおよびビデオを、世界中のファンに提供することができたのです。」と、Jive Recordsのニューメディア担当副社長、ジェフ・ドーズ(Jeff Dodes)氏は述べています。
「‘Yankee Hotel, Fox Trot’は業界のあらゆる予想を覆し、WILCOにおいてこれまでで最も成功したアルバムとなりました。これは、WILCOのサイトにQuickTimeとMPEG-4がなければできなかったことです。今週はワシントンDCの‘930クラブ’からMPEG-4を使用して生放送を行っています。それは様々な帯域幅で高品質のコンテンツを配信できるベストの方法だからです」と、WILCOのマネージャー、トニー・マーゲリタ(Tony Margherita)氏は述べています。
「Discreet cleaner 6 for Apple MacintoshはQuickTime 6をサポートし、標準のMPEG-4にエンコードする需要の高まりに応えています。最新かつ最高の標準のエンコーディングをサポートするというDiscreetの長い伝統を受け継ぐものです。」と、Discreet社のソフトウェアディベロプメント担当上級ディレクター、ジョゼフ・クリングラー(Joseph Klingler)氏は述べています。
7月15日にリリースされたMPEG-4をサポートするQuickTime 6は、高品質のオーディオおよびビデオを開発、制作、そしてIP、無線、ブロードバンドネットワーク上で配信するための業界をリードする、標準技術をベースとしたアップルのソフトウェアです。昨年1年間で1億2,600万人以上がインターネットを通じてダウンロードしたほか、デジタルカメラ、ソフトウェアタイトル、エンハンスト音楽CDなどを通じて何千万本ものコピーが配付されました。QuickTime 6は、MacおよびWindowsユーザを対象にアップルのWebサイト(https://www.apple.com/quicktime)において無料で提供されています。
※日本語版のQuickTime 6は、(www.apple.co.jp/quicktime/download/)からダウンロードできます。

    © 2002 pple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh and QuickTime are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.