プレスリリース 6月 24, 2003

アップル、Xcodeを発表Mac OS Xのアプリケーション開発に最速の方法を提供

2003年6月24日—アップルは本日、Mac® OS X(マックオーエステン)の次世代のアプリケーション開発に新たな道を切り開くパワフルな開発ツールセット、「Xcode(エックスコード)」を発表しました。Xcodeは、高性能なUNIXベースの開発環境、画期的なユーザインターフェイス、さらにFix and Continue、Zero LinkおよびDistributed Buildを含む強力なパフォーマンステクノロジーを組み合わせることによって、デベロッパツール市場に再びイノベーションをもたらします。Xcode は、アップルの旧世代開発ツールに比べて5倍も速いパフォーマンスの向上を提供し、Mac OS Xのアプリケーション開発に要する時間を大幅に短縮します。
「Xcodeは、世界クラスのUNIXベース開発環境のパワーに、シンプルでエレガントかつパワフルなユーザインターフェイスを合わせたものです。Xcodeは、強力なツールをデベロッパがすぐに使えるようにすることにより、アプリケーションの制作工程から作業を大幅に削減します。次世代のMac OS Xアプリケーションを作るための最高かつ最速の方法です。」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長、フィリップ・シラーは述べています。
XcodeのFix and Continue機能を使うと、アプリケーションを稼働させながらライブでコード変更を行なうことができ、アプリケーションを再起動することなくすぐに効果を確かめることができます。処理時間の大幅な短縮を実現するのは、すべての開発ビルドからリンク作業をなくすZero Linkです。Rendezvous™(ランデブー)に対応したDistributed Build機能により、デベロッパは複数のシステムを使ってアプリケーションをコンパイルすることができるため、プロジェクトのビルド時間は最小限になります。
Xcodeの美しく、ナビゲートがしやすいユーザインターフェイスはデベロッパの生産性を向上させる画期的なアプローチで、一般向けのiTunes®やiPhoto™で定評のあるすっきりとしたインターフェイスにより、デベロッパが必要とするすべての情報とツールを表示します。iTunesのPlaylistに似たSmart Groupsは、プロジェクトを有機的に構成するための強力かつ簡単な方法です。また、Fast Findは、検索をかけるたびに索引を更新して検索能力を高め、一貫した検索インターフェイスを提供します。コード補完機能が精度を高める一方、APIドキュメンテーションはソースコードのエディターから直接アクセスすることができるため、デベロッパは気が散ることなく、生産性を高めることができます。さらに、CodeWarriorのための簡単な移行パスが用意されているため、デベロッパはCodeWarriorのプロジェクトファイルを直接Xcode にインポートすることができます。
Xcodeはアップルの新しいテクノロジーを完全にサポートし、アプリケーションを次世代のアップルPowerPC G5プロセッサに最適化するように作られています。デベロッパはAppleScript®やアップルのグラフィカルな開発ツールを用いて、アップルの豊かなCocoa®プログラミング環境やAqua®ユーザインターフェイスを利用した、Mac OS Xのネイティブアプリケーションを素早く作ることができます。

【価格と提供について】
Xcodeは、英語版と日本語版が2003年9月15日より全世界で一斉に提供されます。WWDC 2003の登録参加者全員には、Xcodeのプレビュリリースのコピーが無償で提供されます。ADCのSelectおよびPremier会員は、ADCの WebサイトからXcodeのプレビューリリースにアクセスすることができます。

    © 2003 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Rendezvous, iTunes, iPhoto, AppleScript, Aqua and Cocoa are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.