プレスリリース 1月 7, 2004

iPodの販売実績、200万台を突破

iPodファミリーに、新たに15GBモデルを追加20GBモデル、40GBモデルはさらにお求めやすい新価格で提供

2004年1月7日—アップルは本日、iPod(アイポッド)の販売実績がすでに全世界で200万台を突破し、世界No.1のデジタルミュージックプレーヤーとしての地位を確実にしたことを発表しました。また同時にアップルは、従来よりストレージ容量が50%増加した15GBモデルを新たに販売し、販売中の20GBモデル、40GBモデルはさらにお求めやすい新価格で提供することを発表しました。
新たなモデルは本日より販売開始され、価格は31,800円です。iPodの全機種は、各方面から非常に高く評価されているデジタルミュージックジュークボックス・ソフトウェアのiTunes®や、音楽配信のパイオニア的存在であるiTunes Music Store(アイチューンズ ミュージックストア)(現在米国のみでのサービス)ともシームレスに連携します。iTunes Music Storeはすでに3,000万曲以上の楽曲を販売した実績があり、音楽ファンに対して最高のデジタル音楽体験をMac®またはWindowsのコンピュータ上で提供しています。
現行のiPod 20GBモデルおよび40GBモデルの価格は、 1月7日より20GBモデルは42,800円に、40GBモデルは52,800円に、それぞれ5,000円、7,000円引き下げ、さらにお求めやすい価格にて提供されます。
「iPodはその販売台数が200万台を突破したことで、文句なしに世界最高のデジタルミュージックプレーヤーになったと言えるでしょう。音楽ファンが所有するすべての楽曲を常に持ち歩き、どこでも音楽を聞くことを可能にしたiPodは、音楽の楽しみ方を大きく変えつつあります。これは何十年か前にソニーのウォークマンが成し遂げたことに、とても似ています。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
iPod™は、アップルが特許を申請しているAuto-Sync(オートシンク)を搭載した唯一のポータブルミュージックプレーヤーです。 Auto-Syncは、FireWire®またはUSB 2.0を使って、MacやWindowsのコンピュータからiPodにデジタルミュージックライブラリ全体を自動的にダウンロードできます。
また、iPodをコンピュータに接続するたびに情報を更新できるという革新的な機能もあります。快適に持ち歩けるiPodは、本体と一体型のタッチホイールとバックライトを装備したボタンを採用しており、何千曲もの中から聴きたい曲を確実に、しかも簡単に選び出すことができます。またエレガントな Dock(ドック)に置けば、充電やコンピュータとのシンク、さらにDockに備えているオーディオ出力端子を使ってホームステレオやアンプ内蔵スピーカーとも手軽に接続することが可能です。また、「On-the-Go」プレイリストにより、iPod上でも手軽にプレイリストを作成することができます。
アップルのiTunes Music Storeは、MacとWindowsの両方に対応しており、iPodと完全に連携しています。iTunes Music Storeでは、ほしい楽曲の検索、購入、ダウンロードといった作業をオンライン上で簡単に行うことができます。iTunes Music Storeで購入した楽曲は、デジタルミュージックジュークボックス・ソフトウェアのiTunesに直接ダウンロードされ、ユーザはそこで楽曲の管理、プレイリストの作成、オリジナルCDの作成を行ったり、さらには所有する楽曲をすべてiPodに転送し、いつでもどこでも好きな音楽を聴くことができます。
iPodは音楽だけでなくオーディオブックの管理や再生にも最適です。また、時計やアラームとしての機能も備えています。加えてアドレス帳、カレンダー、メモ表示の同期や管理をおこなったり、テキストデータをダウンロードして読んだりすることもできます。さらにオプションのBelkin社製アクセサリなどを追加すればデジタルボイスレコーダーやフォトストレージとしても活用でき、何百時間もの音声情報や何千枚ものデジタルフォトを記録することができます。電源は充電式のリチウムイオンバッテリーで、8時間以上の連続再生が可能です。

【価格と販売について】
アップルのDockコネクタを備える第三世代のiPodは、新発売の15GBモデル(3,700曲以上保存可能、31,800円)、20GBモデル (5,000曲以上保存可能、新価格42,800円)、40GBモデル(10,000曲以上保存可能、新価格52,800円)の計3モデルとなり、 15GBモデルは本日より順次発売いたします。20GBモデル、40GBモデルの新価格は本日より適用になります。
iPodはアップルのオンラインストアであるApple Store®(アップルストア、https://www.apple.com/japanstore )、アップルの直営店(Apple Store, Ginza)、およびアップル製品取扱販売店で販売されます。iPodはUSB 2.0 を使った、Windowsとの高速シンクロ機能をサポートしています。この機能をご使用になるには、別途USB 2.0ケーブルをご購入いただく必要があります(2,400円)。iPodの全モデルに、イヤーバッド式ヘッドフォン、AC電源アダプタ、 FireWireケーブル、そして4ピン−6ピンFireWireアダプタが付属します。20GBと40GBのiPodには、Dock、キャリングケース、ワイヤードリモコンも付属します。これらのアクセサリはオプション販売しており、15GBモデル用としてお求めいただくことも可能です。
iPodの裏面に一行あたり最大半角27文字で2行まで、レーザーで文字を入れることができるパーソナライズサービスも、2,500円(Apple Storeプライス、税別)でご利用いただけます。なお、Apple Storeのキャンペーンにより、パーソナライズサービスは2004年3月27日(土)まで無償でご利用いただけます。iPodを利用するためには、 FireWireを搭載したMacとMac® OS X v10.1.5以降(Mac OS X v10.2以降を推奨)、またはUSB2.0ポート、もしくはWindowsで動作保証されているFireWireやUSB 2.0カードを備え、Windows 2000、Windows XP Home Edition、Windows XP Professional Editionを搭載したWindows PCが必要です。
(本文中の価格は、一部を除きメーカー希望小売価格、税別です。)
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。アップルは、世界中の学生、教育者、プロのクリエイターそしてコンシューマに、革新的なハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット関連の製品・テクノロジーを通じて最高のパーソナルコンピューティング環境を提供しています。

© 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, iTunes, iPod, FireWire and Apple Store are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their espective owners.