プレスリリース 8月 31, 2004

アップル、新しいiMac G5を発表

高性能G5プロセッサを搭載した世界で最も薄型のデスクトップコンピュータ

2004年8月31日、パリ、アップルエキスポ−アップルは本日、高性能G5プロセッサを搭載し、コンピュータ全体をフラットパネルディスプレイの中に統合したデザインの、新しい「iMac® G5(アイマックジーファイブ)」を発表しました。新しいiMac G5はコンピュータ全体を約2インチの厚さの中に収めた、世界で最も薄型のデスクトップコンピュータです。新しいシリーズは17インチまたは20インチのアクティブマトリックスのワイドスクリーン液晶ディスプレーとG5プロセッサを持ち、最大1.8GHzのクロックスピードで動作します。価格は 157,290円(本体価格149,800円)からです。
「iPodが携帯型音楽プレーヤーの概念を変えたように、新しいiMac G5は、ユーザがコンシューマ向けデスクトップに期待するものを根底から変えるものです。豪華な17インチまたは20インチのディスプレイとシステム全体をわずか2インチの薄さの中に収めたデザインとなっているため、これを見た人は『コンピュータはどこへ消えたのだろう』と思ってしまうかも知れません。」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長、フィリップ・シラーは述べています。
新しいiMac G5のデザインはシンプルさを極めています。電源とスロットローディング式オプティカルドライブを含めたコンピュータ全体がディスプレイの中に組み込まれ、スマートなアルミニウムの脚に支えられています。すべてのI/Oポートは、手が届きやすいように後方右側に配置されています。また、オプションの「AirMac® Extreme(エアマックエクストリーム)」とBluetoothワイヤレスモジュールを使うと、もはやケーブルに煩わされることはありません。そのエレガントな薄型のデザインと、小さな設置面積、そしてささやくような静粛性(アイドル時25dB以下)により、新しいiMac G5は家庭やオフィスのどんな部屋にもよく似合います。
新しいiMac G5はPowerPC G5プロセッサの画期的な高性能と、システムの性能をアップする数々の改良により、一般ユーザが使うデジタルライフスタイルアプリケーションを極めて高速に動作させることができます。17インチモデルには、1.8 GHzのPowerPC G5プロセッサとプロ品質のDVDが作成できるSuperDrive™を搭載したモデルと、1.6 GHzのPowerPC G5プロセッサとムービーの鑑賞やCDの作成ができるコンボドライブを搭載したモデルがあります。20インチモデルは1.8 GHz PowerPC G5プロセッサとSuperDriveを搭載しています。全く新しく再設計されたアーキテクチャを持つ新しいiMac G5は、最大600 MHzのフロントサイドバスと、最大2 GBまで拡張可能な400MHz DDRのメモリ、AGP 8Xグラフィックス、そして最大250 GBのSerial ATA/7200rpmハードディスクドライブを搭載することができます。新しいiMac G5は専用ビデオメモリを搭載した高性能NVIDIAグラフィックスを標準搭載し、驚異的なグラフィックス性能とリアリティー溢れるゲームプレイを実現しています。
新しいiMac G5は、アップルの定評あるデジタルライフスタイルのアプリケーション集となる「iLife'04(アイライフオーフォー)」に最適なコンピュータとして設計されており、すべての新しいiMac G5にiLife'04が標準搭載されています。iLife'04には、デジタル音楽の管理ができる「iTunes®(アイチューンズ)」、デジタル写真の整理と共有ができる「iPhoto® (アイフォト)」、デジタルムービーの制作ができる「iMovie™(アイムービー)」、ハリウッドスタイルのDVDの制作・作成ができる「iDVD™(アイディーヴィーディー)」、そしてiMac G5をプロ品質の楽器と録音スタジオに変身させる革新的な音楽アプリケーション、「GarageBand™(ガレージバンド)」が含まれています。
新しいiMac G5デスクトップには合計5基のUSBポート(うち3基はUSB 2.0)と2基のFireWire® 400ポートが搭載され、アップルの市場をリードするiPod®(アイポッド)デジタルミュージックプレーヤーや、デジタルビデオカメラ、デジタルカメラ、そしてプリンタを簡単にプラグ・アンド・プレイで接続することができます。最新の無線通信機能を提供する新しいiMac G5は、オプションでBluetoothモジュールの内蔵が可能なほか、54 Mbps の802.11g高速ワイヤレスネットワーキング*を可能にするオプションのAirMac Extremeカードをサポートするカードスロットとアンテナを内蔵しています。新しいiMac G5はまた、10/100BASE-T Ethernetと56K V.92モデムも内蔵し、高速インターネットアクセスに対応しています。
新しいiMac G5にはMac OS®バージョン10.3 "Panther"(パンサー)がプリインストールされ、簡単に使えるデスクトップビデオ会議ソリューションの「iChat AV(アイチャットエーブイ)」、最新のセキュリティ標準と128ビット暗号化技術によりホームディレクトリのデータの安全を確保する「FileVault(ファイルボールト)」、開いているすべてのウィンドウを瞬時に見るための革新的な方法である「Expose´(エクスポゼ)」、コンピュータをたった1秒でスリープ状態から目覚めさせるInstant On、そしてEthernet、802.11gワイヤレス、モデムの3種類のネットワーク接続を自動的に切り替えるAutomatic Networkingといった画期的な特長が満載されています。新しいiMac G5にはまた、AppleWorks、Nanosaur 2そしてMarbleBlast Goldを含む数々のプロダクティビティ、学習および娯楽タイトルが付属するなど、デジタルライフスタイルのために必要なすべてが最初から揃っています。

【価格と販売について】
新しいiMac G5シリーズは2004年8月31日(火)より受注を開始し、アップルのオンラインストアであるApple Store(アップルストア、https://www.apple.com/japanstore/ )、アップルの直営店(Apple Store, Ginza, Shinsaibashi)、およびiMac/iBookデモ展示販売店を通じて9月中旬より順次出荷を開始いたします。
iMac G5シリーズは以下の標準システム構成および価格にて販売されます。本リリース中の価格はいずれもメーカー希望小売価格です。
iMac G5 1.6 GHz 17インチモデル:157,290円(本体価格149,800円)
  • 17インチワイドスクリーンLCD(1440×900ピクセル)
  • 1.6 GHz 64ビットのPowerPC G5プロセッサ
  • 256MBの400 MHz DDR SDRAM
  • コンボドライブ (DVD-ROM/CD-RW両用オプティカルドライブ)
  • 64MBのビデオメモリを搭載したNVIDIA GeForce FX 5200 Ultraグラフィックスプロセッサ
  • 2基のFireWire 400、3基のUSB 2.0、2基のUSB 1.1ポート(キーボードに内蔵)
  • 10/100 BASE-T Ethernetネットワーキング、56K V.92モデム
  • AirMac ExtremeワイヤレスネットワーキングとBluetoothの内部サポート
  • 80 GB Serial ATA/7200rpmハードディスクドライブ
  • 内蔵ステレオスピーカとマイクロフォン

iMac G5 1.8 GHz 17インチモデル:183,540円(本体価格174,800円)
  • 17インチワイドスクリーンLCD(1440×900ピクセル)
  • 1.8 GHz 64ビットのPowerPC G5プロセッサ
  • 256MBの400 MHz DDR SDRAM
  • SuperDrive (DVD-R/CD-RW両用オプティカルドライブ)
  • 64MBのビデオメモリを搭載したNVIDIA GeForce FX 5200 Ultraグラフィックスプロセッサ
  • 2基のFireWire 400、3基のUSB 2.0、2基のUSB 1.1ポート(キーボードに内蔵)
  • 10/100 BASE-T Ethernetネットワーキング、56K V.92モデム
  • AirMac ExtremeワイヤレスネットワーキングとBluetoothの内部サポート
  • 80 GB Serial ATA/7200rpmハードディスクドライブ
  • 内蔵ステレオスピーカとマイクロフォン

iMac G5 1.8 GHz 20インチモデル:230,790円(本体価格219,800円)
  • 20インチワイドスクリーンLCD(1680×1050ピクセル)
  • 1.8 GHz 64ビットのPowerPC G5プロセッサ
  • 256MBの400 MHz DDR SDRAM
  • SuperDrive (DVD-R/CD-RW両用オプティカルドライブ)
  • 64MBのビデオメモリを搭載したNVIDIA GeForce FX 5200 Ultraグラフィックスプロセッサ
  • 2基のFireWire 400、3基のUSB 2.0、2基のUSB 1.1ポート(キーボードに内蔵)
  • 10/100 BASE-T Ethernetネットワーキング、56K V.92モデム
  • AirMac ExtremeワイヤレスネットワーキングとBluetoothの内部サポート
  • 160 GB Serial ATA/7200rpmハードディスクドライブ
  • 内蔵ステレオスピーカとマイクロフォン

BTOオプションとアクセサリとして、2GBのRAM、160GBおよび250GBのハードディスクドライブ、AirMac Extremeカード、AirMac Express?およびAirMac Extreme Base Station、内蔵Bluetoothモジュール、Apple Wireless KeyboardおよびApple Wireless Mouse、そしてAppleCare Protection Planが用意されています。
*実際のスピードはベースステーションからの距離、環境条件その他の要因によって変わります。
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えて、ポータブルミュージックプレーヤー市場をリードするiPodファミリーと、オンラインのiTunes Music Storeにより、アップルはデジタルミュージックの分野でも先頭に立ってその革命を推し進めています。

© 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS and iTunes are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.