プレスリリース 10月 27, 2004

アップル、U2バージョンのiPodを発表

U2とアップルのパートナーシップがアート、テクノロジー、コマースを融合

2004年10月27日—アップルは本日、アップルとU2そしてユニバーサルミュージックグループ (UMG)による、新しいデジタルミュージック時代のための革新的な新製品を協力して産み出すためのパートナーシップの一環として、「iPod® U2 Special Edition」を発表しました。新しいU2 iPodは最大5,000曲を保存することができ、ゴージャスな黒のボディ、赤のクリックホイール、そしてU2のバンドメンバーのサインの刻印(レーザー)を特徴としています。
「U2とアップル。これは正に、音楽ビジネスの概念を変えてしまうほどの特別な関係です。iPodとiTunesの組み合わせは、音楽の世界に久々に登場した極めて完成されたアイデアだと思います。」と、UMGのInterscope Geffen A&M Records会長、Jimmy Iovine氏は述べています。
U2のリードシンガーであるBonoは語っています。「われわれは、聴衆とバンドがオンラインでもっと緊密な関係を持てるようになれたらいいと考えています。そしてそれを可能にしてくれるのがアップルです。iPodとiTunesによって、アップルはアートとコマースとテクノロジーが交わる出会いの場を作ってくれました。それはミュージシャンとファンの両方にとって心地よいものであります。」
また、U2のギタリストであるThe Edgeは、「iPodとiTunesがまるで未来のように見えます。そしてそれは音楽に関わるすべての人に良いものをもたらすと思います。」と、語っています。
「U2は世界で最も偉大なバンドの一つで、彼らと一緒に仕事ができることを非常に喜んでいます。一緒に革新的な製品を作りたい気持ちでいっぱいです。そしてU2のファンの皆さんにU2スペシャルエディションのiPodを楽しんでいただくことを希望しています。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
新しいU2 iPodは、バンドがニューアルバム“How to Dismantle an Atomic Bomb”を11月末にリリースするのに合わせて発売されます。新しいU2 iPodに加え、U2、アップル、UMGのパートナーシップは以下の企画を含みます。
  • 近く発売されるU2のアルバム“How to Dismantle an Atomic Bomb”からのシングルカット“Vertigo”を米国でiTunesreg; Music Store限定で発売。
  • アップルとU2で、U2のバンドメンバーがニューシングル“Vertigo”を演奏するのをとらえた画期的なテレビコマーシャルを制作。このコマーシャルは数々の賞を授賞した“シルエット”コマーシャルとミュージックビデオを組み合わせたものです。
  • アップルはオンラインミュージック業界初の“Digital Box Set”を制作。その最初のデジタルボックスセットとなる“The Complete U2”には、バンドの全アルバムと25曲以上の貴重な未発表トラックを含む400以上のトラックが入っています。米国と欧州のU2のファンは11月末から iTunes Music StoreにおいてワンクリックでThe Complete U2をわずか149ドルでダウンロード購入することができます。

U2 iPodはアップルが特許出願中のクリックホイールや、最長12時間のバッテリー稼働、そしてミュージックライブラリを聴くための最もエキサイティングな新しい方法の一つにすぐにアクセスできるメインメニューの中のコマンドである「シャッフル」を備えています。すべてのiPodはアップルのiTunesと合わせて使うことで、音楽ファンにMacまたはWindowsコンピュータ上の最高のデジタルジュークボックスと、世界一のデジタルミュージックサービスであるiTunes Music Storeへのアクセスを提供します。U2 iPodを購入したお客様には、iTunes Music Storeだけで発売される“The Complete U2”の購入に利用できる50ドルのクーポン券が贈呈されます*。
(*一部の国のみ)
iPodはアップルが特許出願中のAuto-Sync(オートシンク)機能を搭載しており、iPodがFireWire®またはUSBでMacまたはWindowsコンピュータに接続されているときはいつでも、デジタルミュージックライブラリ全体を自動的にiPodにダウンロードして最新の状態に保つことができるようになっています。MacまたはWindowsコンピュータからは1秒間に2曲転送することができ、付属のFireWireまたはUSB ケーブルで簡単にiPodを充電することもできます。

【価格と販売について】
新しい20GBのiPod U2 Special Editionは11月下旬より、アップルのオンラインストアであるApple Store® (アップルストア、https://www.apple.com/japanstore/ )、アップル直営店、そしてアップル製品取扱販売店を通じて、メーカー希望小売価格40,740円(本体価格38,800円)で販売されます。U2 iPodには、インナーイヤー型ヘッドフォン、1.2m 30ピンFireWireケーブル、1.2m 30ピンUSBケーブル、そしてMacおよびWindows用のiTunes 4.7の入ったCDが付属します。別売のアクセサリには、iPod Dock(5,040円(本体価格4,800円)、インイヤー式ヘッドフォン5,040円(本体価格4,800円)などがあります。
iPodのご利用には、FireWireまたはUSB 2.0ポートを備え、Mac OS® Xバージョン10.1.5以降(Mac OS X v10.2以降を推奨)を搭載するMac、またはFireWireポート、USB 2.0ポートのいずれかもしくはWindows認定のFireWireカード、USB 2.0カードのいずれかを備え、Windows 2000(Service Pack 4以降)、XPまたはProfessionalを搭載するWindows PCが必要です。
すべてのiPodには再充電可能なバッテリーが搭載されていますが、充電回数は限りがあり、将来的に交換が必要になる場合があります。バッテリー駆動時間および充電可能回数は使用方法および設定により異なります。詳細は、https://www.apple.com/jp/batteriesをご覧ください。記憶できる音楽の容量は、1曲当たり4分間および128-Kbps AACエンコーディングを基準に計算しています。

    © 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, Xserve and QuickTime are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.