プレスリリース 11月 19, 2004

アップル、欧州初の直営店を11月20日にロンドンの
リージェントストリートにオープン

2004年11月18日、ロンドン−アップルの欧州初となる直営店が11月20日午前10時にロンドンのウェストエンド・ショッピングエリアにオープンします。
「アップルストア リージェントストリート」は、アップルの革新的な製品やソリューションを購入したり、それらについて知識を得たりすることができるアップルの直営店ならではのユニークな体験を、欧州で初めて提供します。
「11月20日にアップルストア リージェントストリートをオープンし、世界で最も素敵な購入体験をロンドンの皆さまに提供します。新しい店では、Macについて深い知識のあるエキスパートにご相談いただきながら、iPod photoやiMac G5などアップルの最新の製品を体験していただくことができます。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
アップルストア リージェントストリートは、元々あった石作りのファサードに、ステンレススティール、ガラス、石などを使った近代的なインテリアを組み合わせています。
アップルストア リージェントストリートには、このほかにも以下のような特長があります。
  • 店内は2フロアに分かれており、お客さまはアップルの製品や音楽、ムービー、写真といったソリューションを実際に見ながらショッピングをしたり、知識を深めることができます。
  • 各地にあるアップルの直営店で最も人気のあるコーナー「Genius Bar(ジーニアスバー)」は全長14mあり、来店客はMac® Geniusに質問をしたり、製品サービスを受けることができます。
  • アップル直営店に加わった新しいコーナーである「The Studio」では、直営店のクリエイティブハブとして、写真、出版、映像製作、音楽を専門とする高度なトレーニングを受けたApple Creatives(アップルクリエイティブ)が、お客さまのクリエイティブプロジェクトに一対一で無料アドバイスをおこないます。
  • 特設機器を備えたスタジオルームでは、アップルエキスパートがMacのビギナーからプロまでを対象に、実際に操作をしながら使い方を教授します。
  • 64席の最先端のシアターでは、お客さまはワークショップに参加したり、アップルの最新製品のデモを見たり、スペシャルイベントに参加したりすることができます。
  • 最初の月には、11月21日*(日)のSteriogramのライブパフォーマンスを含む250以上の無料イベントが行われる予定です。
  • キッズコーナーには教育ソフトやゲームの入った8台のコンピュータが置かれています。

アップルストア リージェントストリートでは、豊富な知識を持ったセールススタッフが、Macを録音スタジオに変身させるアップルの革新的な音楽アプリケーション GarageBand™を含むiLife® ’04を始め、アップルの最新製品に関するお客さまからのご質問にお答えします。音楽ライブラリやフォトライブラリをまるごと、どこにでも持って行くことができる新しいiPod® photoはもちろん、ノートブックおよびデスクトップコンピュータのフルラインを含むアップルの全製品をすべて試すことができます。また、Genius BarではGeniusが、皆さまからのMacに関する質問にお答えします。
全世界に99店舗を展開するアップル直営店には、2001年5月に最初の店舗をオープンして以来、のべ5,100万人のお客さまが訪れています。
*アップルストア リージェントストリートで開催されるイベントやセミナーの詳細なスケジュールは www.apple.com/uk/retail/regentstreet/でご覧いただくことができます。
※本資料は、米国発2004年11月18日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです

    © 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, Xserve and QuickTime are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.