プレスリリース 12月 13, 2004

iTunes Music StoreでPayPalの利用が可能に

2004年12月10日、カリフォルニア州クパティーノおよびサンノゼ−アップルとPayPalは本日、米国内でのiTunes® Music Store(アイチューンズミュージックストア)からの音楽、オーディオブック、ギフト券の購入にPayPalの利用が可能になったことを発表しました。
本日より、iTunes Music Storeで購入する際、PayPalのバーチャルウォレットで支払いをすることができます。決済にはクレジットカード、銀行口座振替、またはPayPalの口座残高を使うことができます。2005年3月31日までに米国内で新しいiTunesアカウントを開設し、支払方法としてPayPalを選んだ先着50万人のお客様には5曲が無料でプレゼントされます*。
「PayPalのユーザが世界一のオンラインミュージックストアで音楽を購入できるようになったことを非常に嬉しく思います。PayPalのバーチャルウォレットはiTunesのお客様に好きな方法で支払をできる利便性を提供します。」と、PayPalのマーチャントサービス担当ゼネラルマネジャー、トッド・ピアスン氏は述べています。
アップルの定評ある使いやすさと、iMix(アイミックス)プレイリスト共有、iPod®(アイポッド)とのシームレスな連係、そして画期的な楽曲の個人利用権などの先駆的な機能を合わせ持つiTunes Music Storeは、Windows PCおよびMac®のユーザが合法的に音楽をオンラインで検索、購入そしてダウンロードするための最良の方法です。iTunes Music Storeはメジャーレーベルと600以上ものインディーズレーベルから提供される100万曲以上の楽曲、9,000以上のオーディオブック、ギフト券そしてオンラインではここだけで提供されるiTunesオリジナルの楽曲を揃えています。
eBayグループのPayPal社は、emailアドレスを持つ個人および法人が安全、簡単かつ迅速にオンラインで代金の支払いと受取りを行なうことを可能にします。PayPalのサービスは、銀行口座やクレジットカードなどの既存の金融インフラストラクチャをベースに、世界で最も進んだ独自仕様の不正防止システムを使用し、全世界を網羅する安全なリアルタイムのペイメント・ソリューションを実現しました。1998年の設立以来、5,600万以上の口座を持ち、世界45カ国で利用されています。PayPal社に関する詳しい情報は、https://www.paypal.com/でご覧になることができます。
*制限事項があります。詳しくは、https://www.paypal.comをご覧下さい。2005年3月31日までの期間限定です。
※本資料は、米国発2004年12月10日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。2004年12月13日現在、iTunes Music Storeのサービスは米国およびカナダ、そしてEUにおける対象地域でのみ提供されています。

    © 2004 Apple. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Macintosh, Mac, Mac OS, Xserve and QuickTime are either registered trademarks or trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.