プレスリリース 10月 20, 2005

アップル、Power Mac G5 QuadおよびPower Mac G5 Dualを発表

新シリーズは、クアッドコアプロセッシング、PCI Express、そしてワークステーションレベルのグラフィックス能力を搭載

2005年10月20日、アップルは本日、2基の2.5 GHzデュアルコアPowerPC G5プロセッサを搭載し、クアッドコアプロセシングを行うPower Mac G5 Quadを含む、新しい「Power Mac G5® (パワーマック ジーファイブ)」デスクトップシリーズを発表しました。
新しいPower Mac G5モデルはすべて、デュアルコアプロセッサ、新しいPCI Expressアーキテクチャ、そしてNVIDIA社のQuadro FX4500を含む、より高性能なグラフィックスオプションを搭載し、ワークステーショングラフィックスの業界標準をMac®にもたらします。
「Power Mac G5 Quadは、クリエイティブな分野および科学分野のお客様が望まれるワークステーションレベルの性能を提供します。クアッドコアプロセシング、新しいPCI Expressアーキテクチャ、そしてNVIDIA最速のワークステーション用カードを搭載した新しいPower Mac G5 Quadは、当社がこれまでに作った中で最も強力なシステムです。」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは述べています。
コアあたり1MBの二次キャッシュを持つ2基のデュアルコアプロセッサを搭載したPower Mac G5 Quadは、プロのクリエイターや科学者の間で広く使用されているアプリケーションに飛躍的な性能向上をもたらします。
例えば、従来の最速モデルであるデュアルプロセッサ2.7 GHzのPower Mac G5と比べて新しいPower Mac G5 Quadでは、
  • Final Cut Pro® 5のSDビデオコンテンツのエンコードを、最大60%速く行うことができます。
  • Adobe Photoshopでよく使われる45のフィルタおよびアクションのシリーズの実行を43%速く行うことができます。
  • Adobe After Effectsのビデオエフェクトのレンダンリングを最大69%速く行うことができます。
  • LightWave 3Dのアニメーションのレンダリングを最大59%速く行うことができます。
  • 科学分野のベンチマークであるBioinformatics Benchmark System(BBSバージョン3)のゲノム配列の比較を最大39%速く完了することができます。

新しいPower Mac G5シリーズでは、業界標準のPCI Expressアーキテクチャにより最先端の拡張性を提供します。4つの拡張スロットは高性能のビデオやオーディオデバイスに対応しており、標準グラフィックスカードを複数使用して最大8つのディスプレイを接続することも可能です。Power Mac G5は最大16GBの533 MHz DDR2 SDRAMを搭載可能で、2基のギガビット Ethernetポートを搭載しているため、Xsan®環境で作業を行うお客様にも理想的です。
すべてのPower Mac G5は接続性と高性能I/Oにおいても業界をリードしており、1基のFireWire® 800ポート、2基のFireWire 400ポート、4基のUSB 2.0ポート、2基のUSB 1.1ポート(キーボード上)、光およびアナログオーディオ入出力、そしてAirMac® ExtremeおよびBluetooth 2.0+EDRの内部サポートも搭載されています。新しいPower Mac G5シリーズには、カスタマイズ可能な4つのボタンと、縦、横、斜めのどの方向にでもスクロールできる独創的なスクロールボールが付いた、アップルの次世代マウスであるMighty Mouseが付属しています。
新しいPower Mac G5シリーズには、128MBのビデオメモリを持つNVIDIA GeForce 6600 LEを搭載したモデルと256MBのビデオメモリを持つNVIDIA GeForce 6600を搭載したモデルがあり、いずれもデュアルディスプレイおよび、アップルの画期的な30インチCinema HD Display(299,800円 [本体価格 285,524円])に対応しています。このほか、256MBのビデオメモリを持つNVIDIA GeForce 7800 GTおよび512MBのビデオメモリを持つNVIDIA Quadro FX 4500もBTOオプションとしてお選びいただけます。Quadro FX 4500は、高度なグラッフィクス能力を要するアニメーションや特殊効果、そしてAlias社のMayaやDeLano Research社のPyMolなどの科学的な視覚化アプリケーションに最適です。Quadro FX 4500は、最大2台の30インチApple Cinema HD Displayに表示することができ、stereo-in-a-window (ステレオ イン ア ウィンドウ)アプリケーション用のゴーグルを接続するためのステレオ3Dポートを備えています。

【価格と販売について】
2.0 GHzおよび2.3 GHzのPower Mac G5 Dualは本日より、2.5 GHz Power Mac G5 Quadについては11月上旬の予定で、それぞれアップルのオンラインストアであるApple Store® ( https://www.apple.com/japanstore/)、アップル直営店、そしてアップル製品取扱販売店を 通じて順次販売を開始します。

新しいPower Mac G5シリーズは、以下の標準システム構成および価格にて販売されます。

Power Mac G5 Dual 244,800円 (本体価格 233,143円)
  • デュアルコア2.0 GHz PowerPC G5プロセッサ
  • 512MB 533MHz DDR2 SDRAM(16GBまで拡張可能)
  • 160GB Serial ATA 7200 rpmハードディスクドライブ
  • NVIDIA GeForce 6600 LE(128MB GDDR SDRAM)
  • 3基のオープンPCI Express拡張スロット(4レーンスロット×2基,8レーンスロット×1基)
  • デュアル ギガビットEthernetポート
  • 二層記録式16倍速 SuperDrive™ (DVD+R DL/DVD±R/CD-RW)
  • Mighty MouseおよびApple Keyboard付属

Power Mac G5 Dual 299,800円 (本体価格 285,524円)
  • デュアルコア2.3 GHz PowerPC G5プロセッサ
  • 512MB 533MHz DDR2 SDRAM(16GBまで拡張可能)
  • 250GB Serial ATA 7200 rpmハードディスクドライブ
  • NVIDIA GeForce 6600(256MB GDDR SDRAM)
  • 3基のオープンPCI Express拡張スロット(4レーンスロット×2基,8レーンスロット×1基)
  • デュアル ギガビットEthernetポート
  • 二層記録式16倍速 SuperDrive™ (DVD+R DL/DVD±R/CD-RW)
  • Mighty MouseおよびApple Keyboard付属

Power Mac G5 Quad 399,800円 (本体価格 380,762円)
  • デュアルコア2.5 GHz PowerPC G5プロセッサ
  • 512MB 533MHz DDR2 SDRAM(16GBまで拡張可能)
  • 250GB Serial ATA 7200 rpmハードディスクドライブ
  • NVIDIA GeForce 6600(256MB GDDR SDRAM)
  • 3基のオープンPCI Express拡張スロット(4レーンスロット×2基,8レーンスロット×1基)
  • デュアルGigabit Ethernetポート
  • 二層記録式16倍速 SuperDrive™ (DVD+R DL/DVD±R/CD-RW)
  • Mighty MouseおよびApple Keyboard付属

BTOオプションとして、最大16GBのNECC (ECC非対応)またはECC DDR2 SDRAM、最大2基の500 GB Serial ATA7200rpmハードディスクドライブ、NVIDIA GeForce 7800 GTグラフィックスカード(256MB GDDR3 SDRAM)、NVIDIA Quadro FX4500グラフィックスカード(512MB GDDR3 SDRAM)、AirMac ExtremeおよびBluetoothモジュール、Apple Wireless KeyboardおよびApple Wireless Mouse、Xserve RAID、そしてApple Fibre Channel PCI Expressカードが用意されています。

    © 2005 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Power Mac, Final Cut Pro, Xsan, FireWire, AirPort, Apple Store and SuperDrive are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.