プレスリリース 2月 24, 2006

iTunes Music Storeのダウンロード件数10億曲を突破

ジュリアード音楽院に奨学金制度を設立

2006年2月24日、アップルは本日、iTunes Music Store(アイチューンズミュージックストア)の開始以来3年を待たずして、これまでに10億曲の音楽が合法的にダウンロードされたことを発表しました。10億曲目となったのはColdplayのアルバム X&Yに収録されている「Speed of Sound」で、購入されたのは、ミシガン州ウェストブルームフィールドに住むAlex Ostrovsky さんです。Ostrovskyさんには特賞として20インチのiMac(アイマック)、第5世代のiPod(アイポッド)を10台、そしてiTunes Music Storeで提供されているどのアイテムの購入にも使える10,000ドル分のギフトカードが贈呈されます。(※1)アップルはさらに、10億件目のダウンロードを記念して、世界的に有名な Juilliard School of Music(ジュリアード音楽院) にOstrovskyさんの名で奨学金制度を設けます。
「本日、すべてのお客様、アーティスト、そして音楽会社の経営陣とともに、私たちが過去3年間に一緒に築いてきたことを今一度振り返りたいと思います。10億を超える楽曲が世界中で合法的に購入、ダウンロードされ、音楽の違法配信に対抗する大きな勢力となるとともに、将来の音楽配給方法そのものについてもCDからインターネットへと新たな道を切り開きました。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
アップルの定評あるiTunes Music Storeは、その使いやすさに加え、ビデオおよびポッドキャスティング機能のサポートや、iMix(アイミックス)機能によるプレイリスト共有、iPodとのシームレスな連係、画期的な個人利用権などの先駆的な機能を合わせ持ち、Mac およびWindows PCのユーザが音楽やビデオを合法的にオンラインで検索、購入、ダウンロードするための最良の方法です。iTunes Music Storeでは、3,500以上のミュージックビデオ、ピクサーおよびディズニーのショートフィルム、様々な人気テレビ番組、35,000種類のポッドキャスト、16,000種類のオーディオブック、そしてメジャーレーベルおよびインディーズレーベルから200万曲以上の楽曲(※2)を提供しています。
iTunes Music Storeはまた、世界で最も人気のあるビデオダウンロードストアでもあり、これまでに1,500万本以上のビデオがダウンロード購入されています。iTunesでは60以上の人気テレビ番組が1.99ドルで提供されており、コンピュータやiPodで楽しむことができます。また最近ではABC、Bravo、NBC、MTV NetworksそしてSHOWTIMEの新しい人気番組も加わりました。
※1 日本のiTunes Music Storeを通じた10億曲ダウンロード・プロモーションでは、受賞者にモニタープログラムが提供されます。
※2 文中にあるiTunes Music Storeで販売されるコンテンツ数の情報は、米国におけるものが含まれています。テレビ番組のダウンロードは米国内のみで提供されています。

    © 2006 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes, iMac and iPod are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.