プレスリリース 5月 18, 2006

アップルストア フィフスアベニュー、
5月19日オープン

2006年5月18日 ニューヨーク、アップルは5月19日(金曜日)午後6時(米国東部時間)、アップルの一番新しく特別な直営店を、ニューヨーク・フィフスアベニューにオープンします。アップルストア フィフスアベニューは建築学的にも最も革新的な直営店で、特徴的な32フィートのガラス立方体が世界有数のショッピングエリアであるニューヨーク5番街の新たな名所となります。アップルストア・フィフスアベニューは、24時間365日オープンで、最高のサービスを提供します。
「ソーホー店は、ニューヨーク初の直営店として2002年のオープン以来、想像を上回る成功を収めています。 そして今度、ニューヨークで2店目となるフィフスアベニュー店をオープンできることをとても嬉しく思っています。最高のサービスと24時間営業の素晴らしいロケーションにより、アップルストア フィフスアベニューは、ニューヨーカーや世界中の人々にとって人気のスポットになると思います。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
同店では、お客様が購入の前にじっくりと試していただけるよう、100台以上のMacと200台近いiPodを常備するほか、MacやiPodをより楽しむためのアクセサリも数多く取り揃えています。さらに同店では、全アップルストアの中で最も多くのスタッフをかかえ、約300人の高度なトレーニングを受けたMacスペシャリスト、Macジーニアスやクリエイティブらが、写真、ムービー、音楽に関するヒントや秘訣について無料でご相談に応じ、スタジオではクリエイティブ・プロジェクトの実演を行ないます。また、横幅45フィートのジーニアスバーやiPodバー、そしてスタジオがあり、お客様は昼でも夜でも、対面サポートや、無料でアドバイスを受けたり、クリエイティブなプロジェクトの作業を行なったりすることができます。
アップルストア フィフスアベニュー店では、豊富な知識を持つ販売員がIntel Core Duoプロセッサを搭載した世界で最も進化したコンシューマー向けノートブックである新しいデザインのMacBook™や、15インチおよび17インチの MacBook Pro、そしてアップルのデスクトップコンピュータおよびiPodのフルラインについてお客様の質問にお答えします。アップルストアでは、iPodとのシームレスな連携でホームステレオシステムの概念を一新するハイファイスピーカーシステムであるiPod Hi-Fi、また、アルバムアートワークや写真そしてビデオも表示できる美しい2.5インチカラースクリーンを持つ第5世代iPod、さらには1,000 曲を保存できる容量を持ちながら普通の鉛筆よりも薄い革新的なiPod nanoなど、アップルの全製品ラインを実際に手に取って試してみることができます。
最初のアップルストアが2001年5月にオープンして以来、のべ1億4,700万人以上の人々がストアを訪れています。直営店部門は、2005年末のショッピングシーズンに10億ドル以上の売上げを計上し、世界で最も成長が著しい小売業の一つとしてのアップルの地歩を確固たるものにしています。アップルは現在、日本国内6店、英国6店、カナダ2店を含め、世界で147店を営業しています。
アップルストア フィフスアベニューは58丁目と59丁目の間の5番街767番地にあり、近くにはセントラルパーク、FAO SchwarzそしてBergdorf Goodmanがあります。
※※ 本資料は、米国発2006年5月18日付けで米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。

    © 2006 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, MacBook, iPod, Apple Store and MacBook are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.