プレスリリース 1月 9, 2007

iTunes Storeの音楽ダウンロードが20億曲を突破

テレビ番組は5000万本、映画は130万本販売

2007年1月9日、MACWORLD SAN FRANCISCO−アップルは本日、世界で最も人気の高いオンラインのミュージックおよびビデオストアである「iTunes® Store(アイチューンズストア)」において、音楽が20億曲以上、テレビ番組が5000万本以上、また長編映画が130万本以上ダウンロード販売されたことを発表しました。
「iTunesが販売した音楽は20億曲以上にのぼり、昨年1年間だけでも10億曲を超えるなど、新たなマイルストーンを達成しました。世界で最も支持されているオンラインミュージックストアであることは、もはや疑う余地がありません。また、テレビ番組を5000万本、映画を130万本販売しており、世界最大のオンラインビデオストアとしても、その地位を確立しました。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
iTunes Storeは音楽を400万曲以上、250の映画、350のテレビ番組、そして10万以上ものポッドキャストを提供するなど、世界最大のカタログを誇ります。また本日より、新たに「School of Rock(スクール・オブ・ロック)」「The Italian Job(ミニミニ大作戦)」「Mean Girls(ミーン・ガールズ)」「Zoolander(ズーランダー)」「Coach Carter(コーチ・カーター)」「Lemony Snicket´s A Series of Unfortunate Events(レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語)」「Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life(トゥームレイダー2)」「Chinatown(チャイナタウン)」「Breakfast at Tiffany´s(ティファニーで朝食を)」など、Paramount Picturesの映画100本以上を1本9.99ドルで販売開始しました。
世界で最も人気の高いミュージックジュークボックスである「iTunes(アイチューンズ)7」は、新しいアルバム・ビューおよびCover Flowビューなどのすばらしい新機能で、ユーザのライブラリから素早くお目当ての音楽、テレビ番組、ムービータイトルを見つけ出したり、アルバムジャケットをながめながら、すでにライブラリ内にあるコンテンツから、新しい発見をすることもできます。また購入したビデオは、DVD品質に近い640×480の解像度(コンテンツのアスペクト比による)でダウンロードされます。Apple TVを使えば、ムービ−、テレビ番組、音楽、写真やポッドキャストなど、MacintoshやPCに保存しているお気に入りのコンテンツをワイヤレスで再生し、ワイドスクリーンテレビで楽しめます。
iTunes Storeは、アップルの定評ある使いやすさ、そしてポッドキャスティング機能のサポートや、iMix(アイミックス)機能によるプレイリスト共有、iPodとのシームレスな連係、画期的な個人利用権などを併せ持ち、MacおよびWindows PCのユーザが音楽やビデオを合法的にオンラインで検索、購入、ダウンロードするための最良の方法です。
【価格と販売について】
MacおよびWindows用のiTunes 7には、iTunes Storeが含まれており、www.itunes.comから無料でダウンロードできます。MacまたはWindows用のiTunes Storeからのコンテンツを購入およびダウンロードするには、請求先の住所が購入国にある、有効なクレジットカードが必要です。テレビ番組と映画は米国内でのみ提供されます。またビデオの提供状況は国により異なります。ゲームは、iTunesを展開している22カ国で提供され、第5世代iPodでプレイすることができます。新作映画は1本14.99ドル(米国内)、その他の長編映画は1本9.99ドル(同)です。テレビ番組は1エピソード1.99ドル(同)、ミュージックビデオおよび短編映画は1本1.99ドル(同)、そしてゲームは1本4.99ドル(同)です。

    ※本資料は、2007年1月9日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。文中にあるiTunes Storeで販売されるコンテンツの情報は、米国における状況を表しています。

©2007 Apple Computer, Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes and iPod are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.