プレスリリース 10月 16, 2007

アップル、フランスにおけるiPhoneの独占キャリアとしてOrangeを選択

2007年10月16日、パリ,アップルとOrangeは本日、フランスの有力なワイヤレスキャリアであるOrangeが、11月29日(木)にフランスでデビューする革新的なiPhone™のフランスにおける独占キャリアとなることを発表しました。iPhoneは、携帯電話、ワイドスクリーンiPod®、そしてこれまでで最高のモバイルインターネット端末といった3つの機能を1つにしたもので、これらはすべて、タップ、フリック、ピンチなどの指先の動作で操作できるアップルの革新的なマルチタッチインターフェイスと先駆的なソフトウェアをベースにしています。iPhoneは、6月29日に米国で発売後、わずか74日で販売台数が100万台を突破しました。
「Orangeとパートナーシップを組み、年末のホリデーシーズンに向けてiPhoneをフランスで提供できることをとても嬉しく思います。iPhoneは素晴らしい製品です。フランスのモバイルユーザにもきっと気に入っていただけることと思います。」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
「iPhoneは非常によくできた製品で、人々の携帯電話に対する概念を変えてしまうと思います。これをOrangeを通じてフランスで提供できることを嬉しく思いますし、私どものお客様も同様に喜んで下さるものと思います。アップルとOrangeはシンプリシティとイノベーションという同じ価値観を共有する2つの世界的なブランドですから、両社のパートナーシップはとても自然な成り行きです。フランス中のOrangeのお客様にとって、今年は本当に楽しいクリスマスになること間違いありません。」と、フランステレコムのCEO、ディディエ・ロンバール氏は述べています。
iPhoneの米国での人気を支える数々の革新的な機能に加え、フランスのiPhoneユーザは、最近サービスが開始されたiTunes® Wi-Fi Music Store含む、アップルの最新の音楽サービスにiPhoneでアクセスすることができます。iTunes Wi-Fi Music Storeでは、お客様はiPhoneに内蔵されたWi-Fi機能を使って、iTunesから楽曲やアルバムをブラウズ、検索、プレビュー、購入そしてダウンロードすることができます。音楽ファンは購入した音楽をiPhoneですぐに楽しむことができ、コンピュータを使う必要がありません。後にiPhoneを自分のコンピュータ(Windows PCまたはMac®)に接続すると、ダウンロードした音楽がコンピュータの中にあるiTunesライブラリに自動的に保存されます。
【価格と販売について】
iPhoneは11月29日にフランスで発売予定で、Orangeのオンラインストアおよび直営店を通じて販売されます。8GBモデルが399ユーロ(付加価値税込み)で販売され、iPhone専用の料金プランからいずれかを選んで契約することができます。Windows PCとMacのいずれにも対応しています。
iPhoneのアクティベーションには、インターネットの接続と、iTunes Storeのアカウント、www.itunes.frからダウンロードできる最新のiTunes、そしてUSB2.0ポートを持ち、Mac OS X v10.4.10以降を搭載したMacまたは、Windows XP HomeまたはProfessional ( Service Pack 2 )以降、またはWindows Vista Home Premium、Business、EnterpriseまたはUltimate Editionのいずれかを搭載したWindows PCが必要です。
Orangeは世界の有力な通信事業者の一つ、フランステレコムの主要なブランドです。フランステレコムは2007年6月30日時点で五大陸で1億6,300万人の利用客にサービスを提供しており、そのうち3分の2はOrangeの利用客です。グループの連結売上高は、2006年度が517億ユーロ、2007年度上半期が259億ユーロでした。2007年6月30日時点で、グループの携帯電話利用客数は1億250万人、ブロードバンド(ADSL)利用客数は1,050万人でした。2005年6月に発足したNExTプログラム(New Experience in Telecommunications)は、グループをインテグレーテッドオペレーターへと発展させ、フランステレコムを欧州の新しい通信サービスの業界標準にするものです。2006年、Orangeはグループがサービスを提供する大多数の国におけるインターネット、テレビ、携帯電話サービスの統一ブランドとなり、Orange Business Servicesが全世界におけるビジネス向けサービスのブランドとなりました。フランステレコムは欧州第三位の携帯電話事業者であり、第一位のブロードバンドインターネットサービスプロバイダーであるほか、多国籍企業向け通信サービスプロバイダーとしても世界のリーダーの一つです。フランステレコム(NYSE:FTE)はEuronext Parisとニューヨーク証券取引所に上場しています。詳しくは、www.orange.comwww.francetelecom.comwww.orange-business.comをご覧下さい。

    ※ 本資料は、2007年10月16日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。

 
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なデスクトップおよびノートブック型コンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えてアップルは、ポータブルミュージックおよびビデオプレーヤーのiPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに本年、革新的なiPhoneによって携帯電話市場にも参入しました。
© 2007 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPhone and iPod are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.