プレスリリース 6月 10, 2008

アップル、MobileMeインターネットサービスを発表

iPhone、iPod touch、Mac、Windows PCに向けたプッシュメール、アドレスブック、カレンダー

2008年6月10日、アップルは本日、iPhone™、iPod® touch、Mac、Windows PCで稼働するネイティブアプリケーションに対し、インターネット上の「クラウド」(オンラインサーバ)からプッシュメール、アドレス情報、カレンダーを配信する新しいインターネットサービスである「MobileMe(モバイルミー)」を発表しました。またMobileMeは、広告バナー等の一切ない洗練された一連のWebアプリケーションにより、あらゆる最新ブラウザを通じてデスクトップアプリケーション同様のユーザ体験を提供します。MobileMeアプリケーション( www.me.com )には、Mail、Contacts、Calendarに加え、写真を閲覧・共有できるGallery、書類をオンラインで保管、やりとりできるiDiskが含まれます。
「MobileMeは、家庭ユーザ向けのMicrosoft Exchangeサービスと言えるものです。Exchangeを導入している企業の社員でなくても、彼らと同様のプッシュ型のメール、カレンダー、アドレスブックが利用できます」と、アップルのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
MobileMeのメールアカウントでは、iPhone、iPod touch、Mac®、Windows PCのいずれからメールをチェックしても、すべてのフォルダ、メッセージ、状況を示すインジケーターはまったく同じように表示されます。新しいメールメッセージが届くと、それは即座にプッシュ機能により、携帯電話ネットワークやWi-Fiを通じてiPhoneに配信されますので、これまでのように手動でメールチェックしてダウンロードを待つ必要はありません。プッシュ機能は、アドレスブックやカレンダーも常に最新の状態にしてくれます。あるデバイスで加えた変更内容は自動的にインターネット上のクラウドに転送され、そこから別のデバイスに配信されます。プッシュ機能は、iPhoneとiPod touchで稼働するネイティブアプリケーションや、Windows PCで稼働するMicrosoft Outlook、Mac OS® Xで稼働するMail、アドレスブック、iCal®のほか、MobileMeが提供する一連のWebアプリケーションで動作します。
MobileMeのWebアプリケーションは広告バナーなど一切表示されず、ドラッグ&ドロップ、クリック&ドラッグ、さらにはキーボードショートカットを使ってデスクトップアプリケーション同様に操作できます。MobileMeのMail、Contacts、Calendarはインターネットを通じてどこからでもアクセスでき、各アプリケーションをワンクリックで切り換えられる統一性のあるインターフェイスを備えます。また、Galleryでは写真を高画質でWebに公開できます。自分のGalleryには任意のブラウザから写真のアップロード、並べ替え、回転、タイトル編集ができるほか、iPhoneからも写真を直接アップロードできます。Galleryを訪れるビジターは印刷品質の写真をダウンロードしたり、アルバムに写真を追加したりできます。MobileMeのiDiskではファイルをドラッグ&ドロップ操作でインターネット上に保管、やりとりできるほか、ファイルへのダウンロードリンクを入れたメールを自動的に送れるので、メール添付には大き過ぎる書類の共有が簡単になります。MobileMeには、メール、アドレスブック、カレンダー、写真、動画、その他のファイルの保管に使う20GBのオンラインストレージが含まれます。
【価格と販売について】
MobileMeは年間契約サービスで、20GBストレージ付きの単独アカウントは9,800円、20GBストレージ付きマスターアカウント1つと5GBストレージ付きサブアカウント4つが含まれるファミリーパックは15,600円で7月11日より販売開始します。お客様はMobileMeの60日間フリートライアル( www.apple.com/jp/mobileme )に登録できるほか、現在すでに .Macメンバーの方は自動的にMobileMeアカウントにアップグレードされます。MobileMeメンバーの方は、20GBストレージを年間5,800円、40GBストレージを年間10,800円で追加購入することもできます。
iPhoneまたはiPod touchでMobileMeを利用するには、iPhone 2.0ソフトウェアとiTunes® 7.7以降が必要です。MacでMobileMeを利用するには、Mac OS X Tiger v10.4.11またはMac OS X Leopardの最新バージョンが必要です。Windows PCでMobileMeを利用するには、Windows VistaまたはWindows XP Home/Professional SP2以降が必要で、Microsoft Outlook 2003以降の利用が推奨されます。MobileMeをWeb経由でアクセスするには、Safari® 3、Internet Explorer 7、Firefox 2以降のWebブラウザ、インターネット接続環境(上記に接続料金は含まれません)が必要です。ブロードバンドインターネット接続が推奨されます。MobileMeの一部の機能には、Mac OS X LeopardとiLife® ’08(いずれも別売)が必要です。
※文中の価格はすべて税込み、メーカー希望小売価格です。
【アップルについて】
アップルはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なコンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えてアップルは、ポータブルミュージックおよびビデオプレーヤーのiPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに革新的なiPhoneによって携帯電話市場にも参入しました。

    © 2008 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, MobileMe, iPhone, iPod, iCal, iTunes, Safari and iLife are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.