プレスリリース 11月 13, 2009

Apple Store Upper West Side、11月14日にオープン

2009年11月12日、ニューヨーク、Apple®は、11月14日(土)午前10時に、ニューヨークのアッパーウエストサイドに最も新しい直営店をオープンします。息をのむような全面ガラスのアーチ型の屋根の建物にオープンするApple Store® Upper West Sideの1階フロアには、世界中のどの店舗よりも多くのMac®やiPod®、iPhone®が揃い、お客様が手に取って体験できるようになっています。地下フロアにはAppleによるこれまでで最大面積のパーソナルトレーニングおよびテクニカルサポートのためのスペースが用意され、45フィートのGenius Barもあります。このApple Store Upper West Sideはブロードウェイと67丁目にあり、リンカーンセンターやセントラルパークからほんの数分の立地となります。
「マンハッタンで最初の直営店を7年前にオープンしましたが、お客様の反応はとても大きいものでした。SoHo、ミートパッキングディストリクト、5番街の直営店のように、アッパーウエストサイドの新しい直営店もコミュニティーにとけ込む存在となることを期待しています。」と、Appleの直営店担当シニアバイスプレジデント、ロン・ジョンソンは述べています。
高度なトレーニングを受けた200人以上のチームが世界中のApple直営店で提供されている、Apple直営店独自のすばらしいサービスをアッパーウエストサイドでも提供します。Genius Barでは豊富な知識を持つエキスパートから無料でアドバイスを受けたり、技術サポートを受けたりすることができます。Apple Store Upper West SideでMacを購入されたお客様は、わずか99ドルで人気のOne to Oneプログラムに入会し、パーソナルセットアップサービスやパーソナルトレーニングを受けることができます。また素敵なギフトをお探しのお客様や、自分用にMac、iPodまたはiPhoneの購入をご検討のお客様には、スペシャリストが無料でお手伝いします。
ホリデーシーズンを前に、お客様はお好きなApple製品をwww.apple.com/retail/reserveでオンライン予約し、12月15日から24日の期間にお近くのApple Storeで受け取ることができます。Apple直営店では、すべてのiPodまたはポータブルのMacのギフトラッピングをわずか5ドルで承っています*。
Apple Store Upper West Sideは、大成功を収めているSoHo店、West 14th Street店、Fifth Avenue店につぐ、マンハッタンで4番目、ニューヨークメトロエリアで15番目の直営店となります。今年世界4大陸で1億7,000万人近くのお客様がApple直営店を訪れました。Appleは現在、米国、英国、イタリア、オーストラリア、カナダ、日本、中国、スイス、ドイツそしてフランスの10か国で280店舗を運営しています。
Apple Store Upper West Sideはブロードウェイ1981番地の西67丁目の角に位置します。ご来店のお客様先着2,500名に限定版の記念Tシャツをプレゼントします。
*米国における状況です。日本においてはwww.apple.com/jp/retail/reserveをご参照ください。
※本資料は、米国発2009年11月12日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。
【Appleについて】
AppleはApple IIで1970年代のパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、80年代にはMacintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。数々の賞に輝く革新的なコンピュータ、Mac OS Xオペレーティングシステム、iLifeデジタルライフスタイル・アプリケーション、そしてプロ向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。これに加えてアップルは、ポータブルミュージックおよびビデオプレーヤーのiPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに革新的なiPhoneによって携帯電話市場にも参入しました。

    © 2009 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, Apple Store, iPod and iPhone are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.