プレスリリース 5月 24, 2010

Appleの2010年ワールドワイドデベロッパカンファレンス、6月7日(月)にスティーブ・ジョブズの基調講演で開幕

2010年5月24日、Apple®恒例のワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)は、6月7日(月)午前10時から、CEO(最高経営責任者)スティーブ・ジョブズによる基調講演で開幕します。今年のWWDCのチケットは、過去最短の8日間での売り切れとなり、5,000人以上のデベロッパがチケットを購入しました。
6月7日から11日までの5日間にわたって開催される今年のイベントは、アプリケーションフレームワークス、インターネットとウェブ、グラフィックスとメディア、デベロッパツール、そしてCore OSの5つのキーテクノロジートラックからなり、スキルの高いデベロッパを対象に高度な内容を提供することにフォーカスしています。Appleのエンジニアが100以上のソリューション志向のテクニカルセッションとラボを提供します。WWDC 2010はまた、広い範囲のコミュニティーに対して、世界中から集まる何千人ものiPhone®、iPad™そしてMac®のデベロッパとの交流の機会を提供する場でもあります。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

    © 2010 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPhone and iPad are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.