プレスリリース 5月 31, 2010

Apple、iPad発売後60日以内で200万台販売

2010年5月31日、カリフォルニア州クパティーノ、Apple®は本日、iPad™(アイパッド)の販売台数が4月3日の発売後60日を経ずに200万台を超えたことを発表しました。Appleは先週末には日本および、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、スイス、英国でもiPadの販売を開始しました。iPadは7月にはさらに9カ国で、その後年末にかけてさらに多くの国々でも販売されます。
「世界中のお客様がiPadのマジックを体験し、私たちと同様に夢中になっておられるようです。これまでお待ちいただいたお客様に感謝いたしますとともに、今後もすべてのお客様に行き渡るよう努力していきます。」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
iPadを使えば、これまで以上に親しみやすく、直感的で楽しい方法でアプリケーションやコンテンツ、インターネットにつながることができます。ユーザはウェブの閲覧、電子メールの送受信、写真の鑑賞と共有、HDビデオや音楽の鑑賞、ゲーム、電子書籍による読書などをすべて、iPadの革新的なMulti-Touch™ユーザインターフェイスを使って行なうことができます。iPadは厚さ0.5インチ(約1.3cm)、重さわずか1.5ポンド(約680g)と、現在市販されているどのラップトップやネットブックよりも薄くかつ最軽量の1つで、最大10時間までのバッテリー駆動時間*を実現しています。
デベロッパは、iPadのMulti-Touchユーザインターフェイス、大きな画面、そして高品質なグラフィックスを活かしたエキサイティングで新しいアプリケーションをこれまでに5,000以上作成しています。iPadは、ユーザがすでにiPhone®またはiPod touch®のために購入したアプリケーションを含む、App Storeで提供されている20万本以上のアプリケーションのほとんどすべてを利用することができます。
*バッテリー寿命は各種設定や使用状況その他の要因に依存します。実際の数字は変動します。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
【Appleについて】
AppleはApple IIでパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、Macintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。Appleは、数々の賞に輝くコンピュータ、OS Xオペレーティングシステム、iLife、iWorkそしてプロフェッショナル向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。Appleはまた、iPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに、革新的なiPhoneとApp Storeにより携帯電話を再定義したほか、最近では魔法のようなiPadを発表し、モバイルメディアとコンピューティングデバイスの将来の姿を定義づけています。

    © 2010 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPad, Multi-Touch, iPhone and iPod touch are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.