プレスリリース 6月 7, 2010

Apple、iPhone 4を発表

FaceTimeビデオ通話、Retinaディスプレイ、5メガピクセルのカメラ、そしてHDビデオ撮影を特長とするオールニューデザイン
これまでの、どのスマートフォンよりも薄型

2010年6月8日、Apple®は本日、ビデオ通話の楽しさを現実のものとするFaceTime、そしてこれまで携帯電話に搭載された中で最も解像度の高いディスプレイで、非常に精彩な文字、画像、ビデオを実現する、Appleの驚くほど美しいRetina(レティーナ)ディスプレイを特長とする、新しいiPhone® 4(アイフォーンフォー)を発表しました。さらに、iPhone 4はLEDフラッシュの付いた500万画素のカメラ、HDビデオ録画機能、AppleのA4プロセッサ、3軸ジャイロ、そして現行機種と比べて最大40%長い通話時間といった特長を、ガラスとステンレスの美しく全く新しいデザインに包み、これまでのどのスマートフォンよりも薄くなっています。iPhone 4は世界で最も進んだモバイルオペレーティングシステムの最新版であるiOS 4を搭載しており、これには100以上の新機能と、デベロッパ向けの1500の新しいAPIが含まれています。iOS 4は、マルチタスキング、フォルダ、改良されたメール、より強化されたエンタープライズサポート、そしてAppleの新しいiAdモバイル広告プラットフォームといった特長を持っています。iPhoneは米国、英国、フランス、ドイツそして日本で6月24日に発売されます。米国での価格は2年契約に加入されたお客様の場合、わずか199ドルからとなっています。* 
「iPhone 4は初代iPhone以来最大の飛躍を遂げました。FaceTimeを使ったビデオ通話はモバイル通信の新しいスタンダードとなるでしょう。また新しいRetinaディスプレイはこれまで電話に使われた中で最も高解像のディスプレイで、テキストはまるで印刷されたように精細です。これらのブレークスルーは私たちが何十年も前から夢見てきたものです。」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。
FaceTimeは携帯電話のモバイル性を生かし、Wi-Fiがあるところならどこでも愛する人や友達の顔を見ることができます。FaceTimeを使うのは普通に電話で話をするのと同じくらい簡単で、セットアップの必要はなく、すぐにリアカメラに切り替えて、タップするだけであなたが見ているものを他の人にも見せてあげることができます。
Appleの驚くほど美しい3.5インチのRetinaディスプレイは960×640ピクセルと、iPhone 3GSの4倍、iPad™の78%に相当する画素数を持っています。その結果得られる326 dpiは非常に密度が高いため、人間の目では普通の電話を持つ距離では個々のピクセルを区別することができないほどです。テキスト、画像そして動画がこれまでの電子ディスプレイよりシャープ、スムーズ、かつリアリスティックに表示されます。
iPhone 4は、9.3mmと、これまで市販されたどのスマートフォンよりも薄く、他のどのモバイルデバイスとも似ていない、まったく新しいデザインと高品質な作りを特長としています。前面と背面はプラスチックよりも30倍硬く化学的に強化されたアルミノケイ酸ガラスでできており、かつてないほどキズが付きにくく、耐久性が高くなっています。前面と背面のガラスは耐油コーティングされており、iPhone 4を清潔に保ちます。またiPhone 4を取り囲んでいるのは、標準的なスティールより5倍も強く鍛造されたカスタム合金製の、高度に仕上げられたステンレススティールのバンドです。
iPhone 4は、デジタル5倍ズーム、背面イルミネーションセンサー、そして光が少なく、暗い環境でも素晴らしい写真が撮れる内蔵LEDフラッシュを持つ、新しい500万画素のオートフォーカスカメラを特長としています。iPhone 4は目をみはるようなHDビデオを録画、編集することができるほか、人気のタップ・トゥ・フォーカス機能がビデオの録画中にも使えるようになりました。iPhone 4のLEDフラッシュは静止画の撮影と動画の録画の両方に使うことができます。iMovie for iPhone®アプリケーションを使うと、ムービークリップを組み合わせたり、ダイナミックなトランジションやテーマを追加したり、写真や音楽を含めることができます。このアプリケーションはiPhone 4から直接App Storeにアクセスして、わずか4.99ドルで購入することができます。
iPhone 4は、革新的なApp Storeで提供されている何万種類ものゲームやエンターテイメントアプリケーションにアクセスできる、史上最高のモバイルゲーム、エンターテイメントデバイスです。
すべてのiPhone 4には3軸ジャイロが内蔵されており、加速度センサーと組み合わせると、上下、左右、前後、そしてピッチアンドロールといった6軸の動きを検知することができるため、ゲームで遊ぶのにぴったりです。デベロッパは新しいCoreMotion APIを使ってジャイロにアクセスすることにより、他のモバイルデバイスでできることをはるかに超えるゲームその他のアプリケーションを作ることができます。
iPhone 4は世界で最も進んだモバイルオペレーティングシステムの最新版であるiOS 4を搭載しています。100以上の新機能には、マルチタスキング、フォルダ、改良されたメール、強化されたエンタープライズサポート、そしてAppleの新しいiAdモバイル広告プラットフォームなどが含まれています。マルチタスキングにより、バッテリー寿命を節約しながら任意のアプリケーションを瞬時に切り替えて使うことができます。フォルダ機能を使うと、一つのアプリケーションを別のアプリケーションの上にドラッグするだけでアプリケーションを簡単に整理することができます。選択されたアプリケーションのカテゴリーに基づいてフォルダが自動的に作成され、名前が付けられます。どのフォルダの名前もユーザーが好きな時に変更することができます。さらに、用意された様々な壁紙または電話の中に保存された写真を使ってロックスクリーンやホームスクリーンをカスタマイズできるようになりました。
新しいiBooks®アプリケーションはApp Storeから無料でダウンロードしてiPhone 4で使うことができます。ユーザーはiBooksアプリケーションから、本をモバイルデバイス上で閲覧、購入、読書するための最も優れた方法である、Appleの新しいiBookstoreにアクセスすることができます。
iBooksアプリケーションは、現在読んでいる箇所やブックマーク、作成したハイライトやノートなどをiPad、iPhoneまたはiPod touch®上にそれぞれダウンロードされた、同じ本の別のコピーと同期することができます。
iBooksのユーザはまた、iBooksの中で直接PDFを読んだり保存したりすることができます。現在、iBookstoreでは6万冊以上の本が提供されており、最初の2か月だけで500万冊以上がダウンロードされました。**
革新的なApp Storeからはこれまでに50億本以上のアプリケーションがダウンロードされ、世界90カ国で225,000本以上のアプリケーションが提供されています。世界中のほぼ1億人のiPhoneおよびiPod touchユーザは、ゲーム、ビジネス、ニュース、スポーツ、健康、リファレンスそして旅行を含む20のカテゴリーの膨大な種類のアプリケーションの中から選ぶことができます。
iPhone 4は3Gネットワーク上で7時間もの通話ができ、Wi-Fiでは最大10時間、3Gでも最大6時間のウェブブラウジングができるほか、最大10時間のビデオ再生そして最大40時間のオーディオ再生が可能です。*** iPhone 4の心臓部は、非常に優れたプロセッサおよびグラフィック性能と長いバッテリー寿命を両立した、Appleの新しいA4プロセッサです。iPhone 4は、騒々しい場所でのノイズを抑制し通話品質を向上させる第2のマイクと高度なソフトウェアを特長としています。iPhone 4はまた、802.11n Wi-Fiネットワーキングを搭載するほか、クワッドバンドHSUPAをサポートすることで下り7.2Mbps、上り5.8Mbpsの能力を実現しています。****

【価格と販売について】
iPhone 4はブラックとホワイトの2色が用意されています。米国での希望小売価格は16GBモデルが199ドル、32GBモデルが299ドルで、AppleとAT&Tの直営店およびオンラインストア、Best BuyおよびWal-Martストアで販売されます。iPhone 4は、米国、フランス、ドイツ、日本そして英国で6月24日に販売が開始され、米国では6月15日(火曜日)から予約することができます。iMovie for iPhoneはApp Storeで4.99ドルで提供されます。また、6月24日には、新しいiPhone 3GS 8GBモデルがわずか99ドルで販売されます。上記の価格は米国内での税別価格です。米国外での価格、販売店等は後日発表されます。
iOS 4ソフトウェアは6月21日に、iPhoneおよびiPod touchユーザを対象にiTunes® 9.2以降から無料ソフトウェアアップデートとして提供されます。*****
iPhone 4は9月末までに世界88カ国で発売されます。オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フィンランド、香港、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ニュージーランド、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデンそしてスイスでは7月末までに販売が開始されます。
*該当するお客様のみ。別売の新規のAT&T料金プランが必要。
**米国の状況です。日本においては一部の著作権の消滅した無料の書籍をダウンロードできます。
***バッテリー寿命は各種設定や使用状況その他の要因に依存します。実際の数字は変動します。
****スピードは携帯電話網によります。
*****iOS 4はiPhone 3G、iPhone 3GS、iPhone 4、第2世代および第3世代のiPod touch(32GBまたは64GBの2009年後半モデル)と互換性があります。すべてのモデルでは利用できない機能もあります。例えば、マルチタスキングを利用するには、iPhone 3GS、iPhone 4または第3世代のiPod touch(32GBまたは64GBの2009年後半モデル)が必要です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
【Appleについて】
AppleはApple IIでパーソナルコンピュータ革命に火をつけ、Macintoshによって、再び、全く新しいパーソナルコンピュータを創出しました。Appleは、数々の賞に輝くコンピュータ、OS Xオペレーティングシステム、iLife、iWorkそしてプロフェッショナル向けの各種アプリケーションで業界をリードし続けています。Appleはまた、iPodと、オンラインのiTunes Storeにより、デジタルメディアの分野でも先頭に立ってその革命を推し進め、さらに、革新的なiPhoneとApp Storeにより携帯電話を再定義したほか、最近では魔法のようなiPadを発表し、モバイルメディアとコンピューティングデバイスの将来の姿を定義づけています。

    © 2010 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPhone, iPad, iMovie, iBooks, iPod touch and iTunes are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.