プレスリリース 9月 6, 2010

Pingのユーザ数が、最初の48時間で100万人を突破

2010年9月3日、Apple®は本日、水曜日に始まったPingのユーザが、48時間たたないうちに100万人に達したことを発表しました。Pingは、ユーザのお気に入りのアーティストや友人をフォローして、話題になっている曲、聴いている曲、ダウンロードした曲を知る事ができる音楽のソーシャルネットワークです。
「iTunes 10をダウンロードした人の3分の1がPingに参加しています。今後数週間でより多くの人々がiTunes 10をダウンロ−ドするにつれ、Pingのコミュニティーがさら拡大していくものと予想しています。」と、Appleのインターネットサービス担当バイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
Pingでユーザは、Lady GagaやColdplay、U2、Jack Johnson、Yo-Yo Maといったお気に入りのアーティストをフォローして、最新情報を調べたり、投稿された写真やビデオを観たり、彼らのツアー日程を見たり、別のアーティストに関するコメントや、アーティスト自身が聴いているアルバムに関するコメントを見ることができます*。さらに、自分のコメントや意見のほか、お気に入りのアルバムや楽曲、iTunes®でダウンロードした音楽、自分が行こうと思っているコンサートについて投稿することもできます*。
*Concertページのツアー情報は、iTunesへのライブ録音の提供元でもあるLive Nation Entertainmentにより提供され、米国における状況です。また、自分が行こうと思っているコンサートを投稿する機能は米国における状況です。

    © 2010 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh and iTunes are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.