プレスリリース 4月 27, 2011

iPad 2、日本、香港、韓国、シンガポール、その他8カ国で今週発売

Wi-Fiバージョンは中国では5月6日に販売開始

2011年4月27日、Apple®は本日、画期的なポストPCデバイスの第2世代となる、iPad® 2(アイパッドツー)が、4月28日(木)に日本で、さらに香港、韓国、シンガポール、その他8カ国では4月29日(金)に発売されることを発表しました。日本におけるiPad 2の販売は、Apple直営店、およびソフトバンクショップなど一部のiPad取扱店で午前9時以降、オンラインのApple Store®(
)では4月29日(金)の午前1時から販売が開始されます。さらに、Wi-Fi機能の付いたiPad 2が中国で5月6日(金)から販売されます。
iPad 2は、初代のiPadに比べ、厚さが33%薄く、重さが最大で15%軽い、まったく新しいデザインを特長とし、初代と同じ9.7インチの美しいLEDバックライトLCDスクリーンを備えています。iPad 2は、Appleが開発した新しいデュアルコアA5プロセッサにより、極めて高速なパフォーマンスと目を見張るグラフィックスを実現するほか、FaceTime®やPhoto Booth®に使えるVGAのフロントカメラと、720p HDビデオを撮影できるバックカメラの2つを備え、革新的なFaceTime機能が初めてiPadのユーザにも使えるようになりました。これまでより薄く、軽く、速くなり、多くの新機能を搭載しながら、iPad 2は、ユーザの期待に応える最大10時間*のバッテリー駆動時間を維持しています。

【価格と販売について】
Wi-Fi機能を搭載したiPad 2は、日本では4月28日に、香港、インド、イスラエル、韓国、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、南アフリカ、トルコそしてUAE(アラブ首長国連邦)では4月29日に販売開始となります。日本国内の希望小売価格は、16GBモデルが44,800円、32GBモデルが52,800円、そして64GBモデルが60,800円です。Wi-Fi + 3G機能を搭載したiPad 2の価格は、ソフトバンクモバイルのホームページ( http://www.softbankmobile.co.jp/ja/stc/press/ipad2.html )をご確認ください。Wi-Fi機能を搭載したiPad 2の中国での販売開始は5月6日となります。その他の国々における販売開始日については後日発表されます。
iPad用のアプリケーション、iMovie®およびGarageBand®は、600円にてiPad上でApp Store™から、または www.itunes.com/appstore にて購入することができます。Smart Coverは、鮮やかな色が各種揃ったポリウレタン製が3,980円、贅沢な革製が6,980円で提供されます。
*バッテリー駆動時間はデバイスの設定、利用方法その他の要因によって異なります。実際の駆動時間は変動します。
*販売店での販売開始時間は、各販売店にお問い合わせください。
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、最近ではiPad 2を発表し、モバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

    © 2011 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iPhone, Retina, FaceTime and Apple Store are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.