プレスリリース 1月 20, 2012

Apple、iPad、iPhone、iPod touch向けの
まったく新しいiTunes Uアプリケーションを公開

単一のアプリケーションから著名大学のコースがすべて利用可能に

2012年1月19日、Apple®は本日、教育者と学生の皆様に、iPad®、iPhone®、iPod touch®を使いながら、講義を行ったり、受講したりするために必要な全てのものを提供する、全く新しいiTunes® Uアプリケーションを発表しました。全く新しいiTunes Uアプリケーションで教育者の皆様は、講義、課題、教科書、小テスト、時間割といった重要な要素を含む、講座そのものを作成・管理し、世界中にいる何百万人ものiOSユーザーに提供できるようになります。iOSユーザーの皆様はiTunes Uアプリケーションを通じてケンブリッジ、デューク、ハーバード、オックスフォード、スタンフォードといった著名大学が提供する世界最大の無料教育コンテンツのカタログを利用できるのと同時に、K-12(幼稚園から高校)に属するあらゆる教育機関でもiTunes Uアプリケーションを通じてすべてのコースを提供できるようになりました。iTunes Uは既に7億本を超えるダウンロードを数え、学生の皆様には大人気の学習ツールになっています。
 
「学生の皆様はこの全く新しいiTunes Uアプリケーションで、どこにいても世界でもっとも権威ある大学のコースを受講することができます。教育者の方々についても、これほど革新的な方法で全てのコースを提供できたことはかつてありませんでした。特定のテーマに興味のある誰もが、教室だけに限らず、世界中のどこからでも学ぶ機会を提供するのがiTunes Uアプリケーションなのです」と、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
 
iTunes Uが登場するまでは、著名大学の教育コンテンツが利用できたのは、その授業に出席していた学生だけでした。こうした障壁はもはや、iPad、iPhone、iPod touch向けのiTunes Uアプリケーションの登場により存在しなくなりました。学生の皆様がどこにいても、あらゆるコースの教材に指先だけで自由にアクセスして教科を履修できるのです。iTunes Uアプリケーションでは、新しい教科書もアプリケーションの中からすぐに入手できるようになります。また、iBooks®で取ったノートは全てまとめて簡単に見直せるようになります。教科書や書籍を読む、授業やレポートのプレゼンテーションを見る、講義や課題のリストを確認するなどに加え、iTunes Uアプリケーションでは、プッシュ通知を通じ、授業、講義、クラスに関する最新情報を常に受け取ることができます*。この新しいiTunes Uアプリケーションは、App Store™から無償ダウンロードとして入手できます。
 
教育者の皆様は、コース、小テスト、プリントなどの配布物をウェブベースのツールで簡単に作成・管理・共有し、それらのコンテンツやリンクをiTunes Uアプリケーション、インターネット、iBookstore℠、App Storeから、カリキュラムの一部として利用できます。これに加え、Keynote®、Pages®、Numbers®で作成した書類や資料、iBooks Authorで作成した教科書などもアップロードして配布することも可能になります。
 
*一部のコンテンツはiPadからのみご利用いただけます。
 
※本資料は、米国発2012年1月19日付けで、米国アップルが発表したニュースリリースを日本語に翻訳したものです。
 
※文中にあるコンテンツの情報は米国における状況です。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

    © 2012 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes, iPad, iPhone, iPod touch, iBooks, App Store, iBookstore, Keynote, Pages and Numbers are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

    iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。