プレスリリース 2月 1, 2012

ジョン・ブロウェット、Appleのリテール担当シニアバイスプレジデントに就任

2012年1月30日、カリフォルニア州クパティーノ、Apple®は本日、AppleのCEO(最高経営責任者)ティム・クックの直属として、ジョン・ブロウェットがリテール担当シニアバイスプレジデントに就任することを発表しました。ブロウェットはヨーロッパのテクノロジー小売大手、Dixons Retailで2007年以来CEOを務めていました。ブロウェットは4月より、Appleのリテール戦略を担当すると同時に、Apple直営店を世界中へ一層拡大させていく責務を担うことになります。
 
「Appleの直営店ではお客様がすべてであり、その点について、ジョンは私たちが出会った誰よりもコミットメントを見せてくれました。彼を我々のチームに迎え入れ、そのリテール分野における非凡な経験をAppleにもたらしてくれることは大きな喜びです」と、AppleのCEO、ティム・クックは述べています。
 
Dixons Retail以前、ブロウェットは、Tesco.comのCEOなど、Tesco plcの一連の要職を務めてきました。それ以前の経歴では、彼はBoston Consulting Groupでクライアントに対する小売および消費財のアドバイザーを務めています。ブロウェットはケンブリッジ大学で自然科学の学位を修め、ウォートン・ビジネス・スクールでMBAを取得しています。
 
※ 本資料は、2012年1月30日付けで米国アップルが発表した内容を翻訳したものです。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。

    © 2012 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS and Macintosh are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.