プレスリリース 3月 5, 2012

AppleのApp Storeからのダウンロードが250億本を突破

2012年3月5日、Apple®は本日、全世界の3億1,500万台以上のiPhone®、iPad®そしてiPod touch®からユーザによってAppleの革新的なApp Store™からダウンロードされたアプリケーションの数が250億本を超えたことを発表しました。250億本目にダウンロードされたアプリケーションは「スワンピーのお風呂パニック!無料」で、ダウンロードしたのは、中国、青島のChunli Fuさんです。250億Appカウントダウンプロモーションの当選者として、Chunli Fuさんには10,000米ドル分のiTunes®ギフトカードが進呈されます。
 
「アプリケーションのダウンロード数が250億本という歴史的な数字を達成できましたことをお客様とデベロッパに感謝したいと思います。4年弱前にApp Storeを立ち上げたときは、モバイルアプリケーションがこれほどまでの現象を起こすとは、そしてデベロッパがiOSのためにこれほど多くのアプリケーションを作成してくださるとは想像もしませんでした。」と、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
 
革新的なApp Storeは、世界123カ国のiPhone、iPadそしてiPod touchのユーザ向けに55万本以上のアプリケーションを提供しています。この中には、17万本以上のiPad用のネイティブアプリケーションも含まれます。App Storeのお客様は、Newsstand、ゲーム、ビジネス、ニュース、スポーツ、健康とフィットネス、そして旅行を含む21のカテゴリーの膨大な数のアプリケーションから好きなアプリケーションを選ぶことができます。App Storeがこれまでにデベロッパに対して支払った金額は40億米ドルを超えます。
 
【Appleについて】
Appleは世界で最も優れたパーソナルコンピュータであるMacをデザインするとともに、OS X、iLife、iWork、そしてプロフェッショナル向けのソフトウェアを開発しています。AppleはiPodおよびiTunesオンラインストアでデジタル音楽革命をリードしています。Appleは革新的なiPhoneやApp Storeで携帯電話を再定義したほか、iPadでモバイルメディアとコンピューティングデバイスの未来を描いています。


    © Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, App Store, iPhone, iPad, iPod touch and iTunes are trademarks of Apple. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

    iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています