プレスリリース 9月 9, 2014

AppleとU2、iTunes Store限定で「Songs of Innocence」をリリース

過去最大のアルバムリリースを、アップルが5億人以上の音楽ファンにプレゼント

2014年9月10日、Apple®とUniversal Music Group、および伝説のロックバンドであるU2は本日、世界中のiTunes Store®向けにアルバム「Songs of Innocence」のリリースを発表しました。このリリースは配信数が5億以上となる最大のアルバムリリースになる見込みです。このアルバムにはU2の新しい11の楽曲が含まれており、70年代のロック/パンクロックの影響が色濃かったバンド結成当時から、80年代初めのエレクトロニックミュージックやソウルミュージックまでの変遷がうかがえる内容になっています。このアルバムは今後5週間、iTunes®限定で、119か国のiTunes Storeアカウントをお持ちのユーザ向けに無料で提供されます。
「バンド結成当時からU2はできるだけ多くの人に音楽を聴いてほしいと考えていました。U2というバンド名にもその思いが込められていたのですが、本日こうしてこの思いが形になったことにとても感激しています。今や送信ボタンをクリックするだけで、これまでで最もパーソナルなアルバムを5億人の人々と共有できるのです。曲作りもこんな風に簡単になればいいのですが!U2を知らない人や、さらに言えばロック音楽を聴いたことがない人達にもU2の存在を知ってもらえることは、とても光栄なことです。そしてAppleとの共同作業も常に楽しんでいます。Appleのまったく新たな挑戦にU2も参加できることはこの上ない幸せです」とU2のリードボーカル、ボノは語っています。
「U2はAppleの音楽史にとって常に重要な存在であり、「Songs of Innocence」が最大のアルバムリリースになることに感慨深い思いでいます。この素晴らしいアルバムを世界中の5億人以上のiTunesユーザに贈ることで、音楽への熱い思いを分かち合いたいと思います」とAppleのインターネットソフトウェアおよびサービス担当シニアバイスプレジデント、エディー・キューは述べています。
「Songs of Innocence」にはU2による11の新曲が含まれ、これまでで最もパーソナルな作品となっています。70年代のロック/パンクロックの影響が色濃かったバンド結成当時から、80年代初めのエレクトロニックミュージックやソウルミュージックまでの変遷、バンド結成までの流れ、バンド内外での関係、そして家族や友人との絆まで感じさせる内容になっています。ニューヨーク、ロンドン、ロサンゼルス、ダブリンでレコーディングされたこのアルバムは、デンジャー・マウスがPaul Epworth、ライアン・テダー、Declan Gaffney、Floodの協力を得て制作したものです。
AppleはiTunes Storeアカウントをお持ちのユーザ向けに「Songs of Innocence」を無料で提供いたします。* 今後5週間以内にiTunes Storeにサインアップすると、このアルバムを無料で入手できます。「Songs of Innocence」はiTunes Radio℠でもストリーム配信され、Beats Music℠でもお楽しみいただけます。**
AppleとU2は音楽を通して特別な関係を育んでいます。U2は2003年のiTunes Store開始時の重要なパートナーでした。AppleはiPod® U2 Special EditionでもU2とコラボレーションし、「The Complete U2」ボックスセットを共同制作しました。U2は現在もiTunes Storeで最も人気のあるバンドの1つです。Appleはボノおよび(RED)とのパートナーシップにより、(PRODUCT)RED製品の制作によってエイズ撲滅に向けた活動を行ってまいりました。その結果、Appleは世界基金に対して7,500万ドル以上の資金を生み出しました。
*「Songs of Innocence」はミュージックストアを展開している日本を含む119か国のiTunes Storeユーザ向けに提供されます。配信は13歳以上(または該当する地域における最低年齢)で有効なアカウントをお持ちのユーザが対象です。
** 文中にあるサービスの情報は、米国における状況です。

    © 2014 Apple Inc. All rights reserved. Apple, the Apple logo, Mac, Mac OS, Macintosh, iTunes Store, iTunes, iTunes Radio and iPod are trademarks of Apple. Beats Music is a service mark of Beats Electronics LLC. Other company and product names may be trademarks of their respective owners.

    iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。