プレスリリース 6月 5, 2017

watchOS 4でApple Watchはさらに賢くなり、より充実したフィットネス機能を搭載

Siriの文字盤、スマートなアクティビティコーチング、新しい音楽体験がこの秋、登場

Apple®は本日、watchOS® 4のプレビューを発表しました。watchOS 4は、ユーザが一日を通して一番必要な情報を先読みして表示するSiri®の文字盤を搭載するほか、パーソナライズされたアクティビティコーチング、そしてまったく新しい音楽体験を実現します。今回のアップデートでは、ワークアウトアプリケーションが強化され、GymKitが登場します。GymKitは、お客様の有酸素運動器具と接続したワークアウトを実現する画期的なテクノロジープラットフォームです。
Apple Watch ユーザはもうすぐ有酸素運動器具とデバイスを接続することができるようになります。
「Apple Watchは健康な生活に役立つ究極のデバイスですが、watchOS 4により今までよりもさらに賢くなりました。よりスマートになったアクティビティとワークアウトの両アプリケーションでは真にユーザ個人に合わせた体験を実現し、Siriの文字盤はユーザが必要な情報を必要なときに表示します。さらにユーザはお気に入りの音楽をシームレスに手元から楽しめるようになります」とAppleのチーフオペレーティングオフィサーのジェフ·ウィリアムズは述べています。

賢さ

Apple Watch はユーザが毎日アクティビティリングを達成するのをサポートします。
新しいSiriの文字盤によって、Apple Watch®でSiriの賢さをさらに活かせるようになります。手首を上げるたびに、ディスプレイの情報がダイナミックに更新されます。更新内容はその日の時刻と毎日の日課に基づいているほか、アクティビティ、アラーム、呼吸、カレンダー、マップ、リマインダー、Walletなどのアプリケーションからの関連データ、さらに新しいApple Watch向けApple News™アプリケーションの見出しとも連動しています。
watchOS 4では、毎日のアクティビティの成果をさらに楽しめる新しいビジュアルを搭載。
watchOS 4では、アクティビティアプリケーションが賢いコーチングを提供し、個人に合わせて励ましてくれるので、アクティビティリングを完成できる日が増え、成果がさらに長続きするようになります。ユーザは毎朝、目標の達成に近づくとパーソナライズされた通知を受けるか、または前日のアクティビティレベルに達するにはどうすればよいかを提案されます。必要ならば、一日の終わりに向けて、アクティビティリングを完成させるには正確にどれだけの距離を今日中に歩けばよいかを教えてくれます。さらに、個々のユーザに合わせて設定された月間チャレンジの目標を受け取ることもできます。
刷新されたミュージックアプリケーションでは、New Music Mix、Favorites Mix、最もよく聴いている音楽を自動的に同期します。
刷新されたミュージックアプリケーションでは、New Music Mix、Favorites Mix、最もよく聴いている音楽を自動的に同期し、これまでよりさらにパーソナルに音楽を楽しむことができます。よりたくさんの音楽を手元から楽しむことができ、Apple WatchとAirPods™の便利な組み合わせがワークアウト中も外出先でも音楽を聴くのに理想的な環境を生み出します。

フィットネス

Apple Watch のユーザはGymKitに対応したマシンをより簡単に楽しむことができます。
アップデートされたワークアウトアプリケーションには、プールスイミングのワークアウト向けの自動設定と、高強度インターバルトレーニング(HIIT)ワークアウト向けの新しいモーションと心拍数のアルゴリズムが搭載されています。連続ワークアウトやトライアスロン向けのトレーニングを行うユーザは、watchOS 4では複数のワークアウトを組み合わせて全体的なカロリーと時間の測定値を把握できます。
新しいワークアウトアプリケーションには高強度インターバルトレーニング(HIIT)が搭載されます。
GymKitにより、お気に入りの有酸素運動器具をお使いのお客様が、Life FitnessやTechnogymなど世界的メーカーのトレッドミル、エリプティカル、インドアバイクやステッパーに、Apple Watchをタップ1つで簡単に直接ペアリングできるようになります。業界初の機能として、カロリー、距離、速度、登った階数、傾斜、ペースなど、スマートウォッチとフィットネスマシンの間でこれまでやりとりされることのなかったデータがシームレスに同期するので、きわめて正確な測定がデバイス管理の手間をかけずに実現します。

文字盤およびバンド

Siriの文字盤に加えて、新しいトイ·ストーリーの文字盤には、ウッディ、ジェシー、バズ·ライトイヤーなど、Pixarの人気キャラクターたちが登場するほか、万華鏡の文字盤では静的なイメージがうっとりするようなパターンへと変化します。また、再生中の音楽とApple Newsが新しいコンプリケーションとして追加されます。
本日、Appleはお客様の個性をさらに発揮できる幅広いオプションを備えた、夏向けのバンドの新色を発表しました。今シーズンの新色には、カラフルなスポーツバンド、鮮やかなイエローのクラシックバックル、そしてNikeエアヴェイパーマックスフライニットDay to Nightコレクションとマッチした色のNikeスポーツバンドといったオプションが用意されています。ダイバーシティとインクルージョンへの賛同の証として、Appleはレインボーのストライプをあしらったプライドエディションウーブンナイロンもリリースします。

Apple Payによる個人間決済

Apple WatchのApple Payで個人間決済が可能になります。
watchOS 4では、Apple WatchユーザはApple Pay®を利用して、友人や家族との間で個人間決済の支払いと受け取りをすばやく簡単に、安全に行うことができます。決済はメッセージ内で行うか、Siriを使います。支払いを受けると、新機能であるApple Pay Cash™の口座に入金され、その残高を使ってほかの人に瞬時に送金したり、店舗やアプリケーション内でApple Payを使って買い物をしたり、銀行口座に振り替えたりすることができます。
【価格と販売について】
  • watchOS 4は、iOS 11搭載のiPhone® 5s以降とペアリングしたApple Watchの無料アップデートとして、今秋に提供予定です。watchOS 4用のWatchKit®は、iOSデベロッパプログラムメンバー向けに本日から developer.apple.com/jp で提供されます。詳しくは、 apple.com/jp/watchos-preview をご覧ください。提供される機能は変更される場合があります。一部の機能は国や地域または言語によっては利用できない場合があります。My Favorites MixとMy New Music Mixをご利用いただくには、Apple Music®への登録が必要です。個人間決済とApple Pay Cashは、米国内で、iPhone SE、iPhone 6以降、iPad Pro®、iPad® 第5世代、iPad Air® 2、iPad mini™ 3以降およびApple Watchでご利用いただけます。
  • Apple Watchは、38mmと42mmの2種類のケースサイズをご用意しています。Apple Watch Series 1はゴールド、ローズゴールド、シルバー、スペースグレイのアルミニウムケースにスポーツバンドが付属で価格は27,800円から。Apple Watch Series 2は、ゴールド、ローズゴールド、シルバー、スペースグレイのアルミニウムケース、または、シルバーまたはスペースブラックのステンレススチールケースに多彩な種類のバンドが付属で価格は37,800円から。セラミック製ボディの新しいApple Watch Editionは125,800円からで、apple.com/jp、直営店のApple Store、一部のApple製品取扱店でお買い求めいただけます。各地域での販売については、locate.apple.com/jp/jaをご覧ください。Apple Watch Nike+は37,800円から販売されています。
  • 新しいApple Watch Sportとクラシックバックルのバンドは、本日よりapple.com/jpで販売を開始します。直営店のApple Store、一部のApple Watch 取扱店での販売は今週中に開始し、米国および日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イタリア、オランダ、ロシア、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、英国を含む35を超える国と地域でお買い求めいただけます。スポーツバンドの価格は5,800円、クラシックバックルは15,800円です。
  • 新しいプライドエディションウーブンナイロンバンドは、本日よりapple.com/jpで販売を開始します。直営店のApple Storeでの販売は今週中に開始し、米国および日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イタリア、オランダ、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、英国を含む35を超える国と地域でお買い求めいただけます。ウーブンナイロンバンドの価格は5,800円です。
  • Nikeスポーツバンドの新色は、本日よりapple.com/jp、nike.com、および一部のNike販売店で販売を開始します。直営店のApple Store、一部のApple Watch取扱店、専門店、デパートでの販売は今週中に開始し、米国および日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、イタリア、オランダ、ロシア、シンガポール、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、アラブ首長国連邦、英国を含む35を超える国と地域でお買い求めいただけます。Nikeスポーツバンドの価格は5,800円です。
  • Apple WatchをAppleより購入されたお客様には、Apple Storeまたはオンラインで無料のパーソナルセットアップを提供いたします*。カレンダー、通知、アプリケーションなど、Apple Watchの機能のセットアップ、設定をお手伝いいたします。
  • Apple Watchの基本や詳しい使い方をお知りになりたいお客様はどなたでも、apple.com/todayで無料セッションにご登録ください。

Media

watchOS 4の画像

【Appleについて】
Appleは1984年にMacintoshを登場させ、パーソナルテクノロジーに革命を起こしました。今日Appleは、iPhone、iPad、Mac、Apple Watch、Apple TVにより世界のイノベーションを牽引しています。私たちのiOS、macOS、watchOS、tvOSという4つのソフトウェアプラットフォームは、すべてのApple製デバイス上でシームレスな体験を届けながら、App Store、 Apple Music、Apple Pay、iCloudなどの画期的なサービスと一緒にあらゆる人の可能性を広げています。Appleの10万人の社員は世界で最も素晴らしい製品を創り出すこと、そして自分たちが生まれてきた世界をさらに良いものとして次世代へ残すことに邁進しています。

    1ほとんどの国と地域で対応しています。

【お問い合わせ先】
本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
Apple 広報部
TEL:03-4345-2000
https://www.apple.com/jp/newsroom/
email:press@apple.co.jp